人生にゲームをプラスするメディア

【特集】「AbemaTV」ってなに? どうやって使うの? 気になる方々に特徴や利用方法をご紹介─ポイントは「無料&登録不要」

その他 全般

【特集】「AbemaTV」ってなに? どうやって使うの? 気になる方々に特徴や利用方法をご紹介─ポイントは「無料&登録不要」
  • 【特集】「AbemaTV」ってなに? どうやって使うの? 気になる方々に特徴や利用方法をご紹介─ポイントは「無料&登録不要」
  • 【特集】「AbemaTV」ってなに? どうやって使うの? 気になる方々に特徴や利用方法をご紹介─ポイントは「無料&登録不要」
  • 【特集】「AbemaTV」ってなに? どうやって使うの? 気になる方々に特徴や利用方法をご紹介─ポイントは「無料&登録不要」
  • 【特集】「AbemaTV」ってなに? どうやって使うの? 気になる方々に特徴や利用方法をご紹介─ポイントは「無料&登録不要」
  • 【特集】「AbemaTV」ってなに? どうやって使うの? 気になる方々に特徴や利用方法をご紹介─ポイントは「無料&登録不要」
  • 【特集】「AbemaTV」ってなに? どうやって使うの? 気になる方々に特徴や利用方法をご紹介─ポイントは「無料&登録不要」

2016年3月に先行配信を、そして4月より本稼働を開始した「AbemaTV」。ライブストリーミング形式で、多彩な番組を提供するインターネットテレビ局として関心を集めました。

この「AbemaTV」は、パソコンやスマートデバイスのほか、Chromecastなどのテレビデバイスでの視聴が可能で、開局から約11か月で1,500万ダウンロードを突破するほどの人気ぶりを見せ、今も多くの視聴者がAbemaTVを活用。Google Japanが「2016年ベストアプリ」に選ぶなど、支持の厚さに裏付けられた高評価も博しました。


しかし、正式サービスから一年も経っておらず、他の映像サービスと比べてもまだ歴史が浅いのも事実。そのため、名前を聞いたことがあっても、具体的なサービス内容や、どのように利用すればいいのか、ピンと来ていない方も少なくないことでしょう。

そこで今回は、いまさら聞けない「AbemaTV」の基本や導入方法などを紹介させていただきます。それぞれ各項目に分けて紹介させていただきますが、導入などは文字通り簡単簡潔で、シンプルに説明しない方がむしろ難しいくらいなので、どうか気軽にご覧ください。



◆「AbemaTV」ってどういうサービスなの?



「AbemaTV」のサービスを簡単に説明するならば、インターネット上で楽しむ番組の集合体です。チャンネルも複数用意されており、ニュースやドラマ、音楽といった幅広いジャンルを網羅。釣りや将棋、麻雀といった趣味系のものもあります。特にアニメ枠に力を入れており、「アニメ24」「深夜アニメ」「なつかしアニメ」「家族アニメ」「新作TVアニメ」の5チャンネルを用意しており、時代を超えたアニメ視聴が楽しめます。

各番組はいずれも編成されたリニア放送なので、その時間にあわせて映像を見る、いわばTV番組を録画せずに視聴するような形となります。ユーザーの好きな時間に好みの番組をチョイスする、といった利用をしたい方は、有料サービスとなるプレミアムプラン(960円/月)に加入すればOK。逆を言えば、このプレミアムプラン(※視聴期限があったり、視聴できない番組もあります)を必要としなければ、全番組を無料で閲覧できるのです。

これは筆者個人の感覚となりますが、見たい番組に合わせて自分のスケジュールを調整するのが困難という方以外は、無料でも充分楽しむことができるサービスだと思います。スマートデバイスでの視聴もできるため、場所に縛らずにすむ分、時間だけならば合わせるのはそう難しくないでしょう。

また、一部の番組は除きますが、特にアニメは同じ番組が昼と夜の2回に分けて放送されることも多く、片方の時間帯が難しければもう片方に合わせる、といった対応も可能です。さらに嬉しいことに、「FREE」と明記された番組ならば、放送終了後でも無料で試聴できます。

アニメやドラマはTVで放送されたものが主なため、本放送を見逃した時や後から評判を聞いてみたくなった作品を、この「AbemaTV」で視聴するという楽しみ方もありでしょう。インターネット環境とデバイスさえあれば、約30のチャンネルを無料で視聴できる。それが「AbemaTV」です。



◆「AbemaTV」を利用するには?


ここでは、多くの方が利用しやすい、PCとスマートデバイスで視聴するやり方を紹介します。といっても、導入や視聴に関してはほとんど説明の必要もないほど。

PCでの番組表

まずPCでは、ブラウザを起動して「AbemaTV」(https://abema.tv/)のサイトに飛びます。ホーム画面には放送中の番組が一覧で並んでいるので、気になるものがあればそれをクリック。あとはその番組を視聴するだけです。もう少し詳しく番組をチェックしたければ、「番組表」のタブをクリックすることで、各チャンネルの番組を広く確認できます。

無料で試聴する際には、登録などをする必要は一切ありません。「番組表」をブックマークに入れておけば、2~3クリックで目的の番組の視聴ができるので、余計な操作や手順なしに番組を楽しむことができるのです。

スマホアプリ版の番組表

スマートデバイスで利用するには、まず同名のアプリをダウンロードします。そしてアプリを立ち上げ、利用規約を確認した上でサービスを開始。あとは、画面を左右にスワイプして目的のチャンネルに移動するだけです。画面下に並んでいるアイコンをタップすれば直接飛べるので、そちらも合わせて活用しましょう。もちろんスマートデバイス版も、無料利用においての登録は不要ですし、番組表で詳細をチェックすることも可能です。

「AbemaTV」の利用方法という意味では、「配信される番組をこまめにチェックする」という点が一番の鍵かもしれません。見たかった番組が、知らないうちに終わっていた……という悲劇を招かないためにも、番組表の確認を欠かさずに行いましょう。公式Twitterなどをチェックしておくのもお勧めです。公式からの番組告知で、知らなかった名作に出会える可能性もありますしね。

また、スマホアプリ版では番組表から直接視聴予約が可能で、予約しておけば放送時間にあわせてプッシュ通知で知らせてくれます。PC版では、スマホアプリとデバイス連携を行うことで、PC版から視聴予約した番組の開始時にスマホでプッシュ通知を受け取れるので活用しましょう。



◆これまで配信された番組を一部紹介


「AbemaTV」ではオリジナル番組も多数配信されていますが、このあたりは直接チェックしてもらった方が、個々人の嗜好にピンと来るものが見つけられると思うので、こちらでは過去にどのような番組が配信されたのかを紹介。過去の一例を参考にすれば、今後配信される番組傾向を推察することもできますし、再配信の可能性もあります。当サイトでも何度か紹介させていただいたアニメ枠から厳選して、ピックアップしてみました。

■人気のTVアニメが続々と!
「Re:ゼロから始める異世界生活」や「この素晴らしい世界に祝福を!」といった至近のヒット作はもちろん、「がっこうぐらし!」や「SHIROBAKO」、「TIGER & BUNNY」、「狼と香辛料」、「天元突破グレンラガン」、「ソードアート・オンライン」などの話題作も配信されました。

懐かしい名作タイトルも多数扱っており、「カードキャプターさくら」、「スラムダンク」、「ケロロ軍曹」など、一大ブームとなった作品がずらり。「ドラえもん」や「クレヨンしんちゃん」などの定番どころも外せません。

■劇場作も意欲的に展開
昨年ヒットした劇場アニメといえば、「君の名は。」を外すことはできないでしょう。「AbemaTV」では、「君の名は。」の公開を記念し、新海誠監督の過去作「言の葉の庭」や「秒速5センチメートル」の配信を実施。また「星を追う子ども」が登場したこともあります。

また新海監督作品のみならず、劇場版「とある魔術の禁書目録-エンデュミオンの奇蹟-」や「ストライクウィッチーズ劇場版」、「劇場版 涼宮ハルヒの消失」、「アクセル・ワールド -インフィニット・バースト-」など、多彩な劇場アニメを配信。未見の方はもちろんですが、改めて観たいという方も多い作品ばかりです。

■ゲーム関連作品も見逃せない
ゲームを原作としたアニメ作品も数多く、「ペルソナ4」や「ダンガンロンパ The Animation」、「アイドルマスター シンデレラガールズ」など、ゲームファン好みのラインナップも。本編ともリンクした完全オリジナルストーリーを綴った「PERSONA5 the Animation-THE DAY BREAKERS-」も実施され、話題となりました。

こちらはドラマですが、ゲームテイスト溢れる「勇者ヨシヒコ」シリーズの配信も幾度か行われています。目的の番組を狙って視聴するだけでなく、気ままにチェックして「今、こんなのやってるんだ」といった番組を探すのも、「AbemaTV」の楽しみ方のひとつでしょう。



◆ 開局1周年記念で「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編]叛逆の物語」を配信!



先を予想させない意外な展開や奥深いストーリーで多くの視聴者を釘付けにしたTVアニメ「魔法少女まどか☆マギカ」。その劇場アニメとなる「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [前編]始まりの物語」と「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [後編]永遠の物語」、そして後の世界を描いた「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編]叛逆の物語」が、開局1周年を記念して配信されます。

「[新編]叛逆の物語」の配信は、今回の「AbemaTV」が日本初。当時劇場で衝撃を受けた方は、あの物語を今度はPCやスマホで味わえます。また、総集編前後編も配信されるので、これまで観たことがない方は、この3作を一気に見てその世界にどっぷりとハマるチャンスです。

「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ」に限らず、今後も刺激的な配信が続く「AbemaTV」。無料&登録不要という利点を生かして、まずは一度触れてみてはいかがでしょうか。肌に合う合わないは、試してみるのが一番の近道。その際に面倒な手続きなどがないのも、お勧めできるポイントのひとつです。よければ、お試しあれ。

■「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ」前後編一挙配信
「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [前編]始まりの物語」
「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [後編]永遠の物語」

●4月15日(土)21時
放送URL:https://abema.tv/channels/anime24/slots/AeTZrpFhLGWcjy

●4月16日(日)16時30分
放送URL:https://abema.tv/channels/anime24/slots/8Zgv2FuzumeTTm

■AbemaTV独占日本初配信「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編]叛逆の物語」
●4月16日(日)21時
放送URL:https://abema.tv/channels/anime24/slots/8ZguwhsQhNwRPd

●4月17日(月)19時
放送URL:https://abema.tv/channels/anime24/slots/8yYRDstCexQFCb

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. サンリオが『FGO』のキャラをデザイン・プロデュース!かわいすぎるグッズになって登場

    サンリオが『FGO』のキャラをデザイン・プロデュース!かわいすぎるグッズになって登場

  2. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

    【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  3. 佐賀県庁公式サイトに「ロケット団」の求人案内が出現―詳細は10月25日の生中継にて明らかに

    佐賀県庁公式サイトに「ロケット団」の求人案内が出現―詳細は10月25日の生中継にて明らかに

  4. 【特集】ゲーマーがイライラする10の要素

  5. 【総力特集】『可愛い洋ゲー女子に萌えー!』10選

  6. 【昨日のまとめ】『FGO』どのアルトリアが一番好き?、「ロケット団」の求人案内が出現、『半熟英雄 ああ、世界よ半熟なれ…!!』時田貴司に直撃インタビュー…など(10/18)

  7. 【特集】「男が惚れる漢ゲームキャラ」10選

  8. 【特集】『Steamで遊べる名作アドベンチャーゲーム』10選―絶対にプレイすべき傑作集

  9. 【特集】広くて危険な「オープンワールドアクションの世界」10選

  10. 【今日のゲーム用語】「Nerf」とは ─ 弱体化に嘆くユーザーの声から生まれた言葉

アクセスランキングをもっと見る