人生にゲームをプラスするメディア

『真・女神転生』「魔王マーラ」がギンギンに立体化…!柔軟に動く7本の触手や緑に輝く禍々しいボディが魅力

その他 フィギュア

『真・女神転生』「魔王マーラ」がギンギンに立体化…!柔軟に動く7本の触手や緑に輝く禍々しいボディが魅力
  • 『真・女神転生』「魔王マーラ」がギンギンに立体化…!柔軟に動く7本の触手や緑に輝く禍々しいボディが魅力
  • 『真・女神転生』「魔王マーラ」がギンギンに立体化…!柔軟に動く7本の触手や緑に輝く禍々しいボディが魅力
  • 『真・女神転生』「魔王マーラ」がギンギンに立体化…!柔軟に動く7本の触手や緑に輝く禍々しいボディが魅力
  • 『真・女神転生』「魔王マーラ」がギンギンに立体化…!柔軟に動く7本の触手や緑に輝く禍々しいボディが魅力
  • 『真・女神転生』「魔王マーラ」がギンギンに立体化…!柔軟に動く7本の触手や緑に輝く禍々しいボディが魅力

FREEingは、フィギュア「魔王マーラ」の予約受付を開始しています。

このフィギュアは、アトラスのRPG『真・女神転生』シリーズに登場する悪魔「魔王マーラ」を立体化した商品です。イラストレーターの金子一馬氏による完全監修が行われており、全長約40cmでフィギュア化が行われています。


触手部分はベンダブル仕様となっており柔軟に可動、ものを曲げたり、巻きつけたりすることもできます。また、戦車部の車輪や前部の刃もすべて可動する仕様になっているとのこと。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

フィギュア「魔王マーラ」は2017年11月発売予定。価格は46,111円(税別)です。

■商品詳細
・商品名:魔王マーラ (まおうまーら)
・作品名:真・女神転生
・メーカー:FREEing
・カテゴリー:ノンスケールフィギュア
・価格:46,111円 +税
・発売時期:2017/11
・仕様:PVC製塗装済み完成品・NONスケール・全長 : 約400mm
・原型制作:MUSHIBUCHI
・彩色協力:ピンポイント
・発売元:FREEing
・販売元:グッドスマイルカンパニー

※掲載の写真は実際の商品とは多少異なる場合があります。
※商品の塗装は彩色工程が手作業になるため、商品個々に多少の差異があります。予めご了承ください。

(C)ATLUS (C)SEGA All rights reserved.
《すしし》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. コーエーテクモ、カプコンからの特許権侵害訴訟に一部勝訴―『真・三國無双』シリーズなどに関する訴えが棄却に

    コーエーテクモ、カプコンからの特許権侵害訴訟に一部勝訴―『真・三國無双』シリーズなどに関する訴えが棄却に

  2. 『FGO』で注目!ゲームによく登場する「クトゥルフ神話」って何?【特集】

    『FGO』で注目!ゲームによく登場する「クトゥルフ神話」って何?【特集】

  3. カプコン・コーエーテクモ訴訟問題まとめ ― 特許権侵害は『猛将伝』のMIX JOYか?特許期限が今年12月に迫る【追記】

    カプコン・コーエーテクモ訴訟問題まとめ ― 特許権侵害は『猛将伝』のMIX JOYか?特許期限が今年12月に迫る【追記】

  4. 【昨日のまとめ】海外レビューハイスコア『ゼノブレイド2』、『FGO』アップデートで「セレクト機能」を追加、niconicoサービスの基本機能を見直し…など(12/1)

  5. 『三極ジャスティス』日本防衛の切り札「要塞機 -フォートレス・メック-」の新情報を公開―メカ好き必見!

  6. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  7. 【特集】ゲームでイライラする10の要素

  8. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  9. フロム『アーマード・コア』新作へ意欲―「このまま終わらせるつもりはない」

  10. 小説「アルスラーン戦記」の最終巻、脱稿! らいとすたっふ代表「聞いてたラストと違う!」

アクセスランキングをもっと見る