人生にゲームをプラスするメディア

『モンハン ダブルクロス』新要素の数々に迫る最新映像! 新たな二つ名持ちモンスターもお披露目…あの“見えざる飛竜”も復活

カプコンは、3DSソフト『モンスターハンターダブルクロス』の新たなプロモーション映像を公開しました。

任天堂 3DS
『モンハン ダブルクロス』新要素の数々に迫る最新映像! 新たな二つ名持ちモンスターもお披露目…あの“見えざる飛竜”も復活
  • 『モンハン ダブルクロス』新要素の数々に迫る最新映像! 新たな二つ名持ちモンスターもお披露目…あの“見えざる飛竜”も復活
  • 『モンハン ダブルクロス』新要素の数々に迫る最新映像! 新たな二つ名持ちモンスターもお披露目…あの“見えざる飛竜”も復活
  • 『モンハン ダブルクロス』新要素の数々に迫る最新映像! 新たな二つ名持ちモンスターもお披露目…あの“見えざる飛竜”も復活
  • 『モンハン ダブルクロス』新要素の数々に迫る最新映像! 新たな二つ名持ちモンスターもお披露目…あの“見えざる飛竜”も復活
  • 『モンハン ダブルクロス』新要素の数々に迫る最新映像! 新たな二つ名持ちモンスターもお披露目…あの“見えざる飛竜”も復活
  • 『モンハン ダブルクロス』新要素の数々に迫る最新映像! 新たな二つ名持ちモンスターもお披露目…あの“見えざる飛竜”も復活
  • 『モンハン ダブルクロス』新要素の数々に迫る最新映像! 新たな二つ名持ちモンスターもお披露目…あの“見えざる飛竜”も復活
  • 『モンハン ダブルクロス』新要素の数々に迫る最新映像! 新たな二つ名持ちモンスターもお披露目…あの“見えざる飛竜”も復活

カプコンは、3DSソフト『モンスターハンターダブルクロス』の新たなプロモーション映像を公開しました。

新機軸のハンティングアクション『モンスターハンタークロス』の正統進化となる『モンハン ダブルクロス』は、前作の魅力や要素を引き継ぐと共に、新たなメインモンスター「銀翼の凶星 バルファルク」「鏖魔ディアブロス」の登場や新狩猟スタイルなど、多彩な新要素を加えて登場する一作です。

発売日が約一ヶ月後に迫りましたが、プレイ意欲を更に高める最新映像がこのたびお披露目に。全14武器種の新狩技や双璧をなす2頭の新メインモンスター、新たに登場する二つ名持ちモンスター、そしてパワーアップが垣間見えるニャンターの新サポート行動など、新要素の数々を捉えた映像になっています。また、登場モンスターの続報も到着しているので、合わせてご覧ください。

YouTube 動画URL:https://www.youtube.com/watch?v=MnpNGzNoOY0

◆新たな二つ名持ちモンスター


■鎧裂ショウグンギザミ

研磨の果てに、その鎌に恐るべき殺傷能力を得たショウグンギザミ。ディノバルドの頭骨を使い砥がれた刃は虹のような光沢を放ち、必殺の一閃はあらゆるものを両断する。身を守る鎧が意味をなさないところから、「鎧裂」の二つ名で呼ばれる。



◆復活モンスター


■岩竜バサルモス

グラビモスの幼体で、別名≪岩竜≫。鉱石のように硬質化した外殻が特徴。多くは地中に潜り、岩に擬態しているため、不用意に近付いた採掘者達が被害を受ける例が報告されている。外殻はグラビモスよりも硬く、強度も高いため突進などの一撃は強力。時折、毒性のガスを排出する。



◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

『モンスターハンターダブルクロス』は2017年3月18日発売予定。価格は、パッケージ版が5,800円(税抜)、ダウンロード版が5,546円(税抜)です。

(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『モンハンライズ』に登場して欲しいモンスターは?ミラボレアス、イビルジョーを抑えたのは“和風”なアイツ

    『モンハンライズ』に登場して欲しいモンスターは?ミラボレアス、イビルジョーを抑えたのは“和風”なアイツ

  2. 『あつまれ どうぶつの森』フータに「さかなクン」が鋭い指摘! 魚知識の豊富さで人気動画が再注目

    『あつまれ どうぶつの森』フータに「さかなクン」が鋭い指摘! 魚知識の豊富さで人気動画が再注目

  3. 『ポケモンユナイト』意外と差が出る「ゴール」の豆知識!土壇場で勝てるシュート技術を身につけよう

    『ポケモンユナイト』意外と差が出る「ゴール」の豆知識!土壇場で勝てるシュート技術を身につけよう

  4. 『ポケモンユナイト』サンダーが倒されたらどうすべき? 正念場で勝利を掴む3つのテクニック

  5. 『スマブラSP』最後の追加ファイターは誰がいい?3位「2B」、2位「バンダナワドルディ」…人気作品が勢揃い

  6. 『ポケモンユナイト』上級者がやってる「だっしゅつボタン」活用術!あらゆる面で大活躍

  7. 『ポケモンユナイト』ゲンガーが調整必須なくらい強い!? “へどりめ”コンボのヤバさと対策を紹介

  8. 大接戦繰り広げた第6回「CRカップ」順位結果まとめ!『Apex Legends』インフルエンサーの祭典で頂点に輝いたのは?

  9. 任天堂のゲームのトラウマ10選 ─ 思い出すだけで恐怖が蘇る!?

  10. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

アクセスランキングをもっと見る