人生にゲームをプラスするメディア

【週刊インサイド】TVアニメ「このすば2」第1巻限定版の付属ゲームが本気すぎて注目集まる…地図作成サイトの特集や3DS後継機なども話題に

その他 全般

【週刊インサイド】TVアニメ「このすば2」第1巻限定版の付属ゲームが本気すぎて注目集まる…地図作成サイトの特集や3DS後継機なども話題に
  • 【週刊インサイド】TVアニメ「このすば2」第1巻限定版の付属ゲームが本気すぎて注目集まる…地図作成サイトの特集や3DS後継機なども話題に
  • 【週刊インサイド】TVアニメ「このすば2」第1巻限定版の付属ゲームが本気すぎて注目集まる…地図作成サイトの特集や3DS後継機なども話題に
  • 【週刊インサイド】TVアニメ「このすば2」第1巻限定版の付属ゲームが本気すぎて注目集まる…地図作成サイトの特集や3DS後継機なども話題に
  • 【週刊インサイド】TVアニメ「このすば2」第1巻限定版の付属ゲームが本気すぎて注目集まる…地図作成サイトの特集や3DS後継機なども話題に
  • 【週刊インサイド】TVアニメ「このすば2」第1巻限定版の付属ゲームが本気すぎて注目集まる…地図作成サイトの特集や3DS後継機なども話題に
  • 【週刊インサイド】TVアニメ「このすば2」第1巻限定版の付属ゲームが本気すぎて注目集まる…地図作成サイトの特集や3DS後継機なども話題に
  • 【週刊インサイド】TVアニメ「このすば2」第1巻限定版の付属ゲームが本気すぎて注目集まる…地図作成サイトの特集や3DS後継機なども話題に
  • 【週刊インサイド】TVアニメ「このすば2」第1巻限定版の付属ゲームが本気すぎて注目集まる…地図作成サイトの特集や3DS後継機なども話題に
話題を呼んだ先週の記事から、今週発売予定の新作タイトルのラインナップまで、昨日と明日を繋げるゲーム情報をぎゅっとお届けする「週刊インサイド」。

1月と2月の橋渡しとなった今回の「週刊インサイド」は、『FE』シリーズの新作スマホアプリが登場するなど、スマホデバイスの動きも目立った1週間に迫ります。今回も多くの話題が飛び出しましたが、1位はちょっと意外な記事が話題に。

◆先週読まれた記事ベスト5


TVアニメ「この素晴らしい世界に祝福を!2」の第1巻限定版に、オリジナルPCゲーム「この素晴らしい世界に祝福を!復活のベルディア」が付属しますが、その内容が映像という形でお披露目に。その気合の入った出来映えを、どうぞ直接ご覧ください。

1位:TVアニメ「このすば2」第1巻限定版に“本気すぎる”PCゲームが付属! 骨太アクションを映像でお披露目

多彩な技を使いこなす様子なども収録。アクション好きの心をくすぐります。

2位:【特集】お手軽にファンタジーな地図を作れるサイトがすごい

こちらの記事を参考に、世界にひとつだけの地図を作ってみてはいかがですか。

3位:任天堂、3DS後継機を検討中

ミリオンタイトルを数多く生み出した3DSだけに、その後継機は気になるところ。

4位:『FF』シリーズ30周年記念で歴代ボス達がカップヌードルに登場!最強の食器「アルテマウェポンフォーク」プレゼントも

3月9日から一般販売を開始します。

5位:『ポケモン サン・ムーン』取得不可なメガストーンはネット大会などで配布、2月末の大会では「クチートナイト」「スピアナイト」が登場

オフィシャルサイトなどでも情報を発信していくとのこと。

◆過去一週間の注目記事をご紹介(1/30~2/5)


『ゼルダ』ライクな洋RPG『Oceanhorn』がニンテンドースイッチに!

スイッチ向けに、2017年末にリリースされます。

『ポケモンGO』Android版の起動時間が改善されるVer.0.55.0の情報が公開

プレイが更に快適なものになりました。

Android版『ポケモンGO』一部機種で発生していた不具合が改善

素早い改善は助かるところです。

スマホ向け『どうぶつの森』配信延期―新作ゲームアプリの配信・運営対応に伴って

配信は来季に変更。待ち遠しいばかりです。

「ガンダム」シリーズで最も胸を熱くさせる作品は? 1位は「鉄血のオルフェンズ」

TVシリーズだけでなく、劇場版アニメなどもランクイン。

ニンテンドースイッチは赤字を出さない価格設定…発売日以降も継続的に出荷、70社以上が100タイトル以上を開発中

2017年3月末までに、200万台を出荷する予定です。

発売から約17年…『ドンキーコング64』で新たな隠しコインが発見!

未だに新たな発見があること自体も驚きです。

PS Plus、2月提供のおすすめコンテンツを先行公開―フリプに『ALIENATION』『リトルビッグプラネット3』など!

PS Plus加入者だと、『アサシン クリード4 ブラック フラッグ』などが100円に。

宮本茂のWii U作品『Project Giant Robot』開発中止―海外報道

残念な発表となりました。

ニンテンドースイッチの開発環境について「移植は1年以内で可能」とコメント…次世代の携帯型ゲーム機は「常に考え続けています」

3DSとの棲み分けも可能と述べています。

◆先週のハード別ダウンロードセールランキングまとめ


【Wii U DL販売ランキング】『マインクラフト』連続首位、『ファイアーエムブレム』シリーズ作が多数ランクイン(1/30)
割引ギフトの後押しもあり、『ファイアーエムブレム』シリーズが盛り上がっています。

【3DS DL販売ランキング】『さよなら!ハコボーイ!』初登場首位、『仮面ライダーあつめ』など新作も続々登場(2/2)
『ポケットモンスター ピカチュウ』が2つランクを上げ2位に。

【PS4 DL販売ランキング】『BIOHAZARD 7 resident evil』のグロテスクVer.が首位を獲得、通常版も2位にランクイン(2/1)
『DEAD OR ALIVE Xtreme 3 Fortune』が大きく躍進し、3位に食い込みました。。

【PS3 DL販売ランキング】『Goat Simulator』3位浮上、『THE KING OF FIGHTERS XIII』50%OFFセールでランクイン(1/31)
首位は『Minecraft』が堅守。

【PS Vita DL販売ランキング】『咲-Saki-全国編Plus』首位へ、『東京新世録 オペレーションアビス』2位浮上(2/3)
今週は特に、上下の激しいランキングとなりました。

◆今週発売する期待の新作


今週発売予定の新作をご紹介。本数は少ないものの、高い注目を集めている“戦国死にゲー”『仁王』や、根強い人気を持つシリーズの最新作となる『四女神オンライン』などが登場。また2月10日には、『マリシアス フォールン』のダウンロード配信も開始。いずれもお見逃しなく。

【2月9日発売】
■仁王(PS4)
■四女神オンライン CYBER DIMENSION NEPTUNE(PS4)
■ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー3 プロフェッショナル(3DS)

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 『FGO』で注目!ゲームによく登場する「クトゥルフ神話」って何?【特集】

    『FGO』で注目!ゲームによく登場する「クトゥルフ神話」って何?【特集】

  2. 【昨日のまとめ】『FGO』アビゲイルより筋力が低いサーヴァント5選、『スーパーロボット大戦X』3月29日発売決定、PSXで『Lost Soul Aside』をプレイ…など(12/11)

    【昨日のまとめ】『FGO』アビゲイルより筋力が低いサーヴァント5選、『スーパーロボット大戦X』3月29日発売決定、PSXで『Lost Soul Aside』をプレイ…など(12/11)

  3. 【特集】『時代を先取りしすぎたゲーム』5選

    【特集】『時代を先取りしすぎたゲーム』5選

  4. 【アナログゲーム決死圏】第1回 アナログゲームってなんだ?ボードゲームやTRPGなど、その種類と魅力を解説

  5. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  6. すべてが繋がるネオ・ノワールADV『Living Dark』ティーザー映像!

  7. 【速報】『FGO』新作アニメは奈須きのこ脚本「Fate/Grand Order -MOONLIGHT/LOSTROOM-」

  8. フロム・ソフトウェア、新作ティーザー公開!背景に映る草書体のような文字とは【TGA17】

  9. 『ロックマンX』シリーズの「ゼロ」がねんどろいどに!ゼットセイバーは刀身の異なる2パーツを採用

  10. 【速報】年末特番「Fate Project 大晦日 TVスペシャル」で新作アニメを放送! 穂群原学園の三人娘が中心に

アクセスランキングをもっと見る