人生にゲームをプラスするメディア

博多大吉が『スパロボV』を世界初プレイ! 第2弾PVや新情報などを綴る「生スパロボチャンネル」も本日実施

バンダイナムコエンターテインメントは、PS4/PS Vitaソフト『スーパーロボット大戦V』に関するの最新映像や特別番組に関する情報を公開しました。

ソニー PS4
博多大吉が『スパロボV』を世界初プレイ! 第2弾PVや新情報などを綴る「生スパロボチャンネル」も本日実施
  • 博多大吉が『スパロボV』を世界初プレイ! 第2弾PVや新情報などを綴る「生スパロボチャンネル」も本日実施
  • 博多大吉が『スパロボV』を世界初プレイ! 第2弾PVや新情報などを綴る「生スパロボチャンネル」も本日実施
  • 博多大吉が『スパロボV』を世界初プレイ! 第2弾PVや新情報などを綴る「生スパロボチャンネル」も本日実施

バンダイナムコエンターテインメントは、PS4/PS Vitaソフト『スーパーロボット大戦V』に関するの最新映像や特別番組に関する情報を公開しました。

“鋼の巨人達は、新たなる航海(Voyage)へ”とのキャッチコピーに彩られた本作には、「機動戦士ガンダム 逆襲のシャア」をはじめとするお馴染みの作品から、「機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ」「勇者特急マイトガイン」「宇宙戦艦ヤマト2199」「クロスアンジュ 天使と竜の輪舞」といった、本シリーズ初参戦となる作品まで多数参加。新たな激戦に向け、様々なタイトルが結集する一作です。


『スーパーロボット大戦』ファンとしても知られている芸人・博多大吉さんによるゲームプレイ映像が、このたびお披露目に。一般の方が本作をプレイするのは、大吉さんが初めてとのこと。「世界初ということになりますね」と、プレイ前から興奮が隠せない大吉さんが『スパロボV』に臨みます。


この映像には、ネタバレを避けるため残念ながら、ゲームシーンや音声などは収録されていません。しかしプレイしている大吉さんの発言や反応から、本作の魅力を垣間見ることができます。登場キャラクターについても「昨今の紅白歌合戦とは違う。ずっとレギュラーメンバーがいる感じですね」と、ユニークな言い回しを絡めた上で本作の感触を語っています。その内容が気になる方は、映像を直接ご覧になってください。

YouTube 動画URL:https://www.youtube.com/watch?v=m7KHnmG0KLQ

また本日1月17日の21時より、スーパーロボット大戦生誕25周年を記念する特別番組「生スパロボチャンネル」を、ニコニコ生放送とYouTubeにて実施します。『スパロボV』の第2弾PVの公開や、新情報の発表などを行うとのこと。本作を待ち望んでいる方は、こちらも併せてチェックしておきましょう。

■スーパーロボット大戦生誕25周年記念番組!生スパロボチャンネル
ニコニコ生放送:http://live.nicovideo.jp/watch/lv286055980
YouTube:https://www.youtube.com/watch?v=hMq8YIP2ioQ

『スーパーロボット大戦V』は2017年2月23日発売予定。価格は、PS4のパッケージ版・ダウンロード版が8,600円(税抜)、PS Vitaのパッケージ版・ダウンロード版が7,600円(税抜)です。また両ハードともに、ダウンロード版には早期購入価格も用意。2017年3月22日までは、PS4のDL版が7,740円(税抜)、PS VitaのDL版が6,840円(税抜)で購入可能です。

(C)賀東招二・四季童子/ミスリル
(C)賀東招二・四季童子/陣代高校生徒会
(C)賀東招二・四季童子/Full Metal Panic! Film Partners
(C)カラー
(C)Go Nagai・Yoshiaki Tabata・Yuuki Yogo/Dynamic Planning
(C)サンライズ
(C)SUNRISE/PROJECT ANGE
(C)ジーベック/1998 NADESICO製作委員会
(C)創通・サンライズ
(C)永井豪/ダイナミック企画
(C)1998 賀東招二・四季童子/KADOKAWA 富士見書房・刊
(C)1998 永井豪・石川賢/ダイナミック企画・「真ゲッターロボ」製作委員会
(C)2009 永井豪/ダイナミック企画・くろがね屋
(C)2012 宇宙戦艦ヤマト2199 製作委員会
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 「キムタクを動かせる」想像できない未来を実現した『JUDGE EYES』―名越総合監督と細川Pに訊く【TGS2018】

    「キムタクを動かせる」想像できない未来を実現した『JUDGE EYES』―名越総合監督と細川Pに訊く【TGS2018】

  2. 『モンハン:ワールド』「ナナ・テスカトリ」や「ゾラ・マグダラオス」の“歴戦王”が登場決定!『Horizon Zero Dawn』コラボ第3弾の開催も

    『モンハン:ワールド』「ナナ・テスカトリ」や「ゾラ・マグダラオス」の“歴戦王”が登場決定!『Horizon Zero Dawn』コラボ第3弾の開催も

  3. 『GOD EATER 2 RAGE BURST』が10月3日より「PS Plus」のフリープレイで登場決定!

    『GOD EATER 2 RAGE BURST』が10月3日より「PS Plus」のフリープレイで登場決定!

  4. PS4『モンハン:ワールド』アステラ祭【豊穣の宴】が開催!まるで仮装のような「重ね着装備」も続々登場

  5. 雄々しく、そして人間らしく―『信長の野望・大志 with パワーアップキット』の小山プロデューサーが語る理想のAI 【TGS2018】

  6. 不気味な怪物との逃走劇が始まる?『DEATH STRANDING』新映像!【TGS2018】

  7. 【吉田輝和のTGS絵日記】PSVRリズムアクション『Beat Saber』気分はジ◯ダイの騎士!

  8. 『キングダム ハーツIII』衝撃的なワンシーン―ソラVSアクアの戦闘画面が公開!

  9. 『JUDGE EYES:死神の遺言』オープニングムービーが公開!「TGS 2018」への出展情報も

  10. 『JUDGE EYES:死神の遺言』先行体験版の感想を一挙公開―探偵らしい新要素「調査アクション」が面白い!【読者アンケート】

アクセスランキングをもっと見る