人生にゲームをプラスするメディア

カプセルレスなガシャポン! 約100mmの「ザクヘッド」ディスプレイがワンコインで登場

バンダイは、機動戦士ガンダムシリーズに登場するモビルスーツ「ザク」の頭部を精密に再現したディスプレイモデル「機動戦士ガンダム EXCEED MODEL ZAKU HEAD」(全3種)を、カプセル自販機専用商品(ガシャポン)として、2017年2月中旬より順次発売します。

その他 玩具
カプセルレスなガシャポン! 約100mmの「ザクヘッド」ディスプレイがワンコインで登場
  • カプセルレスなガシャポン! 約100mmの「ザクヘッド」ディスプレイがワンコインで登場
  • カプセルレスなガシャポン! 約100mmの「ザクヘッド」ディスプレイがワンコインで登場
  • カプセルレスなガシャポン! 約100mmの「ザクヘッド」ディスプレイがワンコインで登場
  • カプセルレスなガシャポン! 約100mmの「ザクヘッド」ディスプレイがワンコインで登場
  • カプセルレスなガシャポン! 約100mmの「ザクヘッド」ディスプレイがワンコインで登場
  • カプセルレスなガシャポン! 約100mmの「ザクヘッド」ディスプレイがワンコインで登場
  • カプセルレスなガシャポン! 約100mmの「ザクヘッド」ディスプレイがワンコインで登場
  • カプセルレスなガシャポン! 約100mmの「ザクヘッド」ディスプレイがワンコインで登場

バンダイは、機動戦士ガンダムシリーズに登場するモビルスーツ「ザク」の頭部を精密に再現したディスプレイモデル「機動戦士ガンダム EXCEED MODEL ZAKU HEAD」(全3種)を、カプセル自販機専用商品(ガシャポン)として、2017年2月中旬より順次発売します。

本商品のユニークな特徴として、カプセル自販機特有のプラスチックのカプセルを排除。球状の商品がそのまま自販機から出てくる「シェル(殻)構造」を採用している点が挙げられます。保護用のシェルを外すと、球体内部は組立用のパーツで構成されており、パーツの展開や組み替えを行うことで、ザク頭部のディスプレイモデルが完成。規定のカプセルサイズにとらわれない「シェル構造」により、パーツのボリュームアップが可能となりました。

展開後の商品サイズは。前後幅が約100mm、全高が約65mm(アンテナを除く)と、ガシャポン史上最大級のサイズ感を実現。造形・ギミックともに本格的なディスプレイモデルとして楽しめる上に、サイズ的にも見応えのある本商品は、ワンコインで手軽に購入可能です。なお、主な販売ルートは全国の玩具売場、量販店などに設置されたカプセル自販機となっており、価格は1回500円(税 8%込)です。

◆「『機動戦士ガンダム EXCEED MODEL ZAKU HEAD」商品概要


■展開手順
1.球状の商品から「保護用シェル」を取り外すと、ザクヘッドの頭頂部、台座となる部分などが出てきます。
2.本体と、パイプなどのパーツが入った袋を取り出します。
3.本体下部からモノアイユニットを取り外して正しい位置に付け替え、パイプ基部や後頭部パーツを展開します。
4.頭頂部パーツ、透明パーツ、パイプを取付け、台座にセットして完成です。

■ギミック
頭頂部、パイプ基部の開閉に加え、モノアイの可動ギミックを搭載しています。また、外装のみならず内部のメカニック部分にまで、精密なディテールを再現しています。



■サイズ
前後幅約100mm、全高約65mmと、ガシャポン史上最大級のサイズ感を実現。シャア専用ザクIIは、アンテナまで含めると全高約100mm。



【詳細】
・商品名:機動戦士ガンダム EXCEED MODEL ZAKU HEAD
・発売日:2017 年 2 月中旬より順次発売
・メーカー希望小売価格:1回500円・税 8%込
・サイズ:前後幅約100mm、全高約65mm(※アンテナを除く)
・対象年齢:15歳以上
・主な素材:PC、ABS
・ラインアップ(全3種)
MS-06S シャア専用ザクII / MS-06F 量産型ザクII / MS-06R-1A 高機動型ザクII(黒い三連星機)
・主な販売ルート:全国の玩具売場、量販店などに設置されたカプセル自販機

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【コスプレ】Re:ゼロ、このすば、ラブライブ!まで人気キャラ集結「AnimeJapan 2019」美女レイヤーまとめ【写真141枚】

    【コスプレ】Re:ゼロ、このすば、ラブライブ!まで人気キャラ集結「AnimeJapan 2019」美女レイヤーまとめ【写真141枚】

  2. あの西洋甲冑風味「アーマード・パーカー」に新色登場! 灰・黒・茶・緑が選択可能─しっかり“装備”して、春先の寒さに備えよ

    あの西洋甲冑風味「アーマード・パーカー」に新色登場! 灰・黒・茶・緑が選択可能─しっかり“装備”して、春先の寒さに備えよ

  3. プレステやサターンも動くレトロゲーム互換機「POLYMEGA」の最新情報が公開

    プレステやサターンも動くレトロゲーム互換機「POLYMEGA」の最新情報が公開

  4. 【週刊インサイド】『FGO』新イベント「徳川廻天迷宮 大奥」に注目集まる! 『Apex Legends』“オクタン”実装や『FGO』関連の発表・特集も話題に

  5. 『FGO』公式コスプレイヤーや着ぐるみが「AnimeJapan 2019」に集結!“記憶の渡り廊下”に胸が熱くなるブースレポート

  6. 『FGO』「トリック・オア・トリートメント」などの概念礼装を手がけたReDrop氏が、“カレーボーイズコレクション”を披露─「いいね」4万5千超え!

  7. 海外YouTuberが『SEKIRO』に登場する鉄の傘をリアルで再現!

アクセスランキングをもっと見る

1