人生にゲームをプラスするメディア

『Vainglory』開発元による講演が2017年1月に開催―e-Sports業界や今後の展望を語る

その他 全般

『Vainglory』開発元による講演が2017年1月に開催―e-Sports業界や今後の展望を語る
  • 『Vainglory』開発元による講演が2017年1月に開催―e-Sports業界や今後の展望を語る

ヒューマンアカデミーは、『Vainglory』の開発元であるSuper Evil Megacorpの講演と、RAGEにて2位を収めたプレイヤー「Johndoe」氏を迎えて希望者のみのトーナメント大会を実施します。

今回実施されるイベントは、ヒューマンアカデミーが開催している「ゲームクリエイティブフェスタ」のうちの1つとして開催され、Super Evil Megacorpマーケティング・広報マネージャーの吉崎あかね氏が登壇。アジア太平洋地域のマーケティングと広報、日本国内のVaingloryの成長を担当する方から直接、e-Sports業界における話や『Vainglory』の今後の展望などを聞くことができます。

また、参加希望者によるトーナメント大会も実施され、RAGEにて2位を収めたJohndoe氏を実況解説を担当します。また、トーナメント優勝者はJonhdoe氏とのエキシビジョンマッチを行うことができます。大会優勝者へのプレゼントはもちろん、参加賞も用意。操作方法のレクチャーもあるとのことで、未体験の方も気軽に参戦してみるのも良いかもしれません。

開催スケジュールは以下の通りです。

日程:1月14日(土)
時間:13:00~
受付開始:12:30
場所:秋葉原校(0120-975-529)
費用:無料

参加申込みはコチラ!
《kuma》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 『モンハン:ワールド』「狩王決定戦2018 東京大会」フォトレポ―ハイレベル過ぎる技の数々に会場大興奮!

    『モンハン:ワールド』「狩王決定戦2018 東京大会」フォトレポ―ハイレベル過ぎる技の数々に会場大興奮!

  2. 【週刊インサイド】『モンハン:ワールド』無料大型アプデ第2弾に読者の関心が集中! 新古龍「マム・タロト」や重ね着装備など気になる要素が多々

    【週刊インサイド】『モンハン:ワールド』無料大型アプデ第2弾に読者の関心が集中! 新古龍「マム・タロト」や重ね着装備など気になる要素が多々

  3. 日本のゲーマーは“カジュアル”と“ヘビー”に2極化─プレイ時間やジャンルの傾向などをグローバルに調査

    日本のゲーマーは“カジュアル”と“ヘビー”に2極化─プレイ時間やジャンルの傾向などをグローバルに調査

  4. 「モンスターハンター:ワールド×ALOOKコラボメガネ」ラインナップ判明! ネルギガンテなど全6モデル

  5. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  6. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  7. 『ニーア オートマタ』のアダムとイヴがLINEスタンプに!「いい子だ」「ニイチャーン!」など全40種類

  8. 『UNDERTALE』の気になる食べ物10選、これ本当に食べ物なの!?

  9. 【特集】“『ブレイブルー』森P×かきゅん店長”特別対談 ~ゲームセンターの現状と未来~

アクセスランキングをもっと見る

1