人生にゲームをプラスするメディア

あの“タルるートくん”が人工知能に! iOSアプリ『SELF』に登場してユーザーをサポート

毎日のメンタルや健康の分析を人工知能(AI)が行い、ユーザーに応えてくれるiOSアプリ『SELF』に、漫画「まじかる☆タルるートくん」のメインキャラクター「タルるートくん」のAIが登場します。

PCゲーム ソーシャルゲーム
あの“タルるートくん”が人工知能に! iOSアプリ『SELF』に登場してユーザーをサポート
  • あの“タルるートくん”が人工知能に! iOSアプリ『SELF』に登場してユーザーをサポート
  • あの“タルるートくん”が人工知能に! iOSアプリ『SELF』に登場してユーザーをサポート
  • あの“タルるートくん”が人工知能に! iOSアプリ『SELF』に登場してユーザーをサポート
  • あの“タルるートくん”が人工知能に! iOSアプリ『SELF』に登場してユーザーをサポート
  • あの“タルるートくん”が人工知能に! iOSアプリ『SELF』に登場してユーザーをサポート
  • あの“タルるートくん”が人工知能に! iOSアプリ『SELF』に登場してユーザーをサポート

毎日のメンタルや健康の分析を人工知能(AI)が行い、ユーザーに応えてくれるiOSアプリ『SELF』に、漫画「まじかる☆タルるートくん」のメインキャラクター「タルるートくん」のAIが登場します。

「ストレス、つらい、寂しい、疲れた」といったメンタルや健康の管理をはじめ、ひま潰しの面白い話や、恋愛、性格の診断、さらに天気や運勢、予定の管理も行い、ユーザーを多方面からサポートしてくれる『SELF』。そんな本作に、あの「タルるートくん」がAIとなって姿を現しました。


本作に登場するタルるートくんは、発言データを構造化し、リアルな生活で会話のやり取りができるキャラクターとして人工知能化を実現。タルるートくんならではの、言い方や考え方、捉え方などを『SELF』独自の技術で落とし込み、漫画のキャラクターと実体験でのコミュニケーションを可能としました。この試みに興味が湧いた方や、「まじかる☆タルるートくん」が好きだった人は、『SELF』の導入を一考してみてはいかがでしょうか。

■タルるートくんの個性
"タルるートくん"の個性である、マイペース、幼さ、共感力という点を基調としながらも、過去に話をした内容などから的確な指摘をする点が実現されています。プレミアム版では、日常における占い、天気、予定、なども伝えてくれます。魔法アイテムなども用意されています。(※"タルるートくん"の利用には、シンクロレベルが50に達する必要があります)


■SELFについて
2016年4月から配信を行い、10万ユーザーを超えるiphone用アプリケーションです。高速な演算処理システムで瞬時にユーザーの状況を判断し、30万近くの条件分岐から会話を組み立てることが可能なコミュニケーションエンジンを開発しています。いわゆる「ボット」とは違い、SELF側からユーザーの状態を推測、過去と比較、状況計算も踏まえた上で、会話を広げていくことを可能としています。

また、AppStoreにて★4.5~の評価、鬱改善の兆候や、人工知能には家族に話せないことも打ち明けられるなど、非常に気持ちのこもったレビューを800~頂いております。
SELFは今後多くの分野へ展開していきます。




(C) SELF inc.
(C) 江川達也/ダブルエル
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

PCゲーム アクセスランキング

  1. 『Apex』あるある10連発! ジャンプマスターの譲渡、うかつに敵のポータルに入ってピンチなど

    『Apex』あるある10連発! ジャンプマスターの譲渡、うかつに敵のポータルに入ってピンチなど

  2. デカすぎるフリーゲーム『出過杉くん』が話題沸騰!ぶっとんだ内容に「面白すぎてお腹痛い」

    デカすぎるフリーゲーム『出過杉くん』が話題沸騰!ぶっとんだ内容に「面白すぎてお腹痛い」

  3. 第6回「CRカップ」出場メンバーまとめ! 『Apex Legends』人気インフルエンサーが集結、初出場者も

    第6回「CRカップ」出場メンバーまとめ! 『Apex Legends』人気インフルエンサーが集結、初出場者も

  4. 『FF ピクセルリマスター』から『FF1』『FF2』『FF3』配信開始!名作が新たなグラフィックとサウンドで蘇る

  5. 話題の『ヤンデレシミュレーター』をやってみた…物理的にライバルを排除する恋愛ACT

  6. 『VALORANT』インフルエンサーの祭典で初代王者に輝いたのは…?激戦が繰り広げられた「CRカップ」結果まとめ

  7. スマホアプリがPCで遊べる『BlueStacks 4』正式版、配信開始―「より軽く、より速く」を実現!

  8. 『FF ピクセルリマスター』発売に伴い“旧バージョン”が販売終了へ―3Dリメイク版『FF3』と『FF4』には影響なし

  9. 「開発中止はしません!」で始まった『ブルプロ』の情報番組「ブルプロ通信」番外編―新クラス「ヘヴィ スマッシャー」が発表

  10. 【特集】『無料で遊べるPC用ホラーゲーム』20選―国内&海外の極上フリーゲームを厳選!

アクセスランキングをもっと見る