人生にゲームをプラスするメディア

『バイオハザード』と「L'Arc-en-Ciel」がコラボ! VR映像「Don't be Afraid -Biohazard」11月17日配信

ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジア(SIEJA)は、『バイオハ ザード』シリーズと「L'Arc-en-Ciel」のコラボレーション企画となるPSVR向けのVRミュージックビデオを、国内向けPS Storeにて2016年11月17日より配信すると明かしました。

ゲームビジネス VR
『バイオハザード』と「L'Arc-en-Ciel」がコラボ! VR映像「Don't be Afraid -Biohazard」11月17日配信
  • 『バイオハザード』と「L'Arc-en-Ciel」がコラボ! VR映像「Don't be Afraid -Biohazard」11月17日配信
  • 『バイオハザード』と「L'Arc-en-Ciel」がコラボ! VR映像「Don't be Afraid -Biohazard」11月17日配信
  • 『バイオハザード』と「L'Arc-en-Ciel」がコラボ! VR映像「Don't be Afraid -Biohazard」11月17日配信
  • 『バイオハザード』と「L'Arc-en-Ciel」がコラボ! VR映像「Don't be Afraid -Biohazard」11月17日配信
  • 『バイオハザード』と「L'Arc-en-Ciel」がコラボ! VR映像「Don't be Afraid -Biohazard」11月17日配信
  • 『バイオハザード』と「L'Arc-en-Ciel」がコラボ! VR映像「Don't be Afraid -Biohazard」11月17日配信
  • 『バイオハザード』と「L'Arc-en-Ciel」がコラボ! VR映像「Don't be Afraid -Biohazard」11月17日配信
  • 『バイオハザード』と「L'Arc-en-Ciel」がコラボ! VR映像「Don't be Afraid -Biohazard」11月17日配信

ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジア(SIEJA)は、『バイオハザード』シリーズと「L'Arc-en-Ciel」のコラボレーション企画となるPSVR向けのVRミュージックビデオを、国内向けPS Storeにて2016年11月17日より配信すると明かしました。


このVRミュージックビデオ「Don't be Afraid -Biohazard × L'Arc-en-Ciel on PlayStation VR-」は、L'Arc-en-Cielの書き下ろし最新楽曲「Don’t be Afraid」のミュージックビデオを360°VR映像として、PSVRで楽しめるというもの。

L'Arc-en-Cielのメンバーがデジタルキャラクターとなり、バイオハザードシリーズの世界を舞台に、ゾンビたちと生き残りをかけて戦っていくという、これまでにない音楽映像体験を味わうことができます。


配信日は2016年11月17日で、価格は1,620円(税込)。VRが持つ多彩な可能性の一端を感じさせる映像となっているので、興味がある方はチェックしてみましょう。



(C) Ki/oon Music c CAPCOM CO., LTD.
(C) Sony Interactive Entertainment Inc.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 元スクウェア社長・武市智行氏が明かす“ローカルの未来に必要なこと”とは─「東京にこだわらない働き方」を語るトークイベントを開催

    元スクウェア社長・武市智行氏が明かす“ローカルの未来に必要なこと”とは─「東京にこだわらない働き方」を語るトークイベントを開催

  2. 「CRIWARE」が分かりやすい、学びやすい!CRI・ミドルウェアがゲーム開発に特化した新サイトを立ち上げ─マニュアルやチュートリアルも公開に

    「CRIWARE」が分かりやすい、学びやすい!CRI・ミドルウェアがゲーム開発に特化した新サイトを立ち上げ─マニュアルやチュートリアルも公開に

  3. ゲーム会社の就職に求められるポートフォリオとは?現役クリエイターが学生に指導

    ゲーム会社の就職に求められるポートフォリオとは?現役クリエイターが学生に指導

  4. ナツメ、遊技機事業のアタリと経営統合

  5. 汎用2Dアニメーション作成ツール「SpriteStudio」最新バージョンの新機能とは【CEDEC 2018】

  6. 今週発売の新作ゲーム『Fallout 76』『ヒットマン2』『ポケットモンスター Let's Go! ピカチュウ/イーブイ』他

  7. 【プレイレポ】アイテムを使うだけでも楽しい!『マリオカート アーケードグランプリVR』の臨場感が桁外れ

  8. 話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

  9. 中規模開発ならではの、ユニティの意外な「落とし穴」とは?『三国志コンクエスト』ポストモータム

  10. 【CEDEC 2010】スクエニ→DeNA、日本→世界・・・「イグアナ海を渡る」

アクセスランキングをもっと見る