人生にゲームをプラスするメディア

Xbox One後方互換対応リストに国産RPG『ブルードラゴン』が追加!

米マイクロソフトはXbox Oneの後方互換タイトルリストをアップデートし、坂口博信氏率いるミストウォーカーが手がけたRPG『ブルードラゴン』を追加したと発表しています。

マイクロソフト Xbox One
Xbox One後方互換対応リストに国産RPG『ブルードラゴン』が追加!
  • Xbox One後方互換対応リストに国産RPG『ブルードラゴン』が追加!


米マイクロソフトはXbox Oneの後方互換タイトルリストをアップデートし、坂口博信氏率いるミストウォーカーが手がけたRPG『ブルードラゴン』を追加したと発表しています。

『ブルードラゴン』は、坂口博信氏率いるミストウォーカー開発のRPGで、2006年に国内Xbox 360展開の目玉の一つとして発売されたタイトル。キャラクターデザインに「ドラゴンボール」で知られる鳥山明氏を迎え、2年に渡って続いたTVアニメなどのメディアミックス展開も特徴です。9月末には本作の後方互換について、フィル・スペンサー氏がその可能性を匂わせる発言をしています。

国内向け後方互換対応タイトルリストもアップデートされており、同作の名前を確認することが可能です。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

マイクロソフト アクセスランキング

  1. Xbox One『黄泉ヲ裂ク華』発売延期、2018年夏頃に─ジャンルもダンジョンRPGに変更

    Xbox One『黄泉ヲ裂ク華』発売延期、2018年夏頃に─ジャンルもダンジョンRPGに変更

  2. 『DARK SOULS II』を20分でクリアする動画、ただし裸体の男が双眼鏡片手にひたすら走るだけ

    『DARK SOULS II』を20分でクリアする動画、ただし裸体の男が双眼鏡片手にひたすら走るだけ

  3. 『虫姫さまふたり Ver 1.5』初回限定版がケイブオンラインショップにて予約販売決定!

    『虫姫さまふたり Ver 1.5』初回限定版がケイブオンラインショップにて予約販売決定!

  4. 『CHAOS;CHILD』主人公の妄想が3本の映像で登場 ─ キスや百合、そして…惨殺!?

アクセスランキングをもっと見る