人生にゲームをプラスするメディア

Xbox One後方互換対応リストに国産RPG『ブルードラゴン』が追加!

マイクロソフト Xbox One

Xbox One後方互換対応リストに国産RPG『ブルードラゴン』が追加!
  • Xbox One後方互換対応リストに国産RPG『ブルードラゴン』が追加!


米マイクロソフトはXbox Oneの後方互換タイトルリストをアップデートし、坂口博信氏率いるミストウォーカーが手がけたRPG『ブルードラゴン』を追加したと発表しています。

『ブルードラゴン』は、坂口博信氏率いるミストウォーカー開発のRPGで、2006年に国内Xbox 360展開の目玉の一つとして発売されたタイトル。キャラクターデザインに「ドラゴンボール」で知られる鳥山明氏を迎え、2年に渡って続いたTVアニメなどのメディアミックス展開も特徴です。9月末には本作の後方互換について、フィル・スペンサー氏がその可能性を匂わせる発言をしています。

国内向け後方互換対応タイトルリストもアップデートされており、同作の名前を確認することが可能です。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

マイクロソフト アクセスランキング

  1. 『テイルズ オブ ヴェスペリア』リマスター版 『Tales of Vesperia Definitive Edition』発表!【E3 2018】

    『テイルズ オブ ヴェスペリア』リマスター版 『Tales of Vesperia Definitive Edition』発表!【E3 2018】

  2. サバイバルアクション『Dying Light 2』発表!様々なファクションが入り乱れる世紀末

    サバイバルアクション『Dying Light 2』発表!様々なファクションが入り乱れる世紀末

  3. ネクソン、Xbox360向けに『アラド戦記』を共同開発

    ネクソン、Xbox360向けに『アラド戦記』を共同開発

  4. 【E3 2010】これが新型Xbox360、スリムで静かに

  5. 【TGS2014】『PSYCHO-PASS 選択なき幸福』三木眞一郎、遠藤綾、梶裕貴が演じる新キャラ登場!当日は新情報満載

アクセスランキングをもっと見る