人生にゲームをプラスするメディア

アニメ「クズの本懐」新ビジュアルが公開 監督らのメッセージも到着

フジテレビ“ノイタミナ”ほかにて、2017年1月からの放送開始が告知されているTVアニメ『クズの本懐』が遂に本格始動し、最新のビジュアルとイントロダクションが公開された。また、監督の安藤正臣とシリーズ構成・脚本の上江洲誠からメッセージが寄せられた。

その他 アニメ
フジテレビ“ノイタミナ”ほかにて、2017年1月からの放送開始が告知されているTVアニメ『クズの本懐』が遂に本格始動し、最新のビジュアルとイントロダクションが公開された。また、監督の安藤正臣とシリーズ構成・脚本の上江洲誠からメッセージが寄せられた。

『クズの本懐』は、新鋭・横槍メンゴによるエロティックな純愛ストーリーだ。主人公・安楽岡花火と粟屋麦という評判の高校生カップルが抱える、“誰にも言えない秘密”を軸にした物語が展開していく。原作は6巻まで刊行されており、12月24日に最新7巻と公式ファンブックの発売を控えている。

このたびの新情報では、「報われない恋 切ない恋 片想い それってそんなに美しい物ですか」というフレーズとともに、カーテン越しに振り向く制服姿の花火を描いたビジュアルが披露された。彼女の頬を伝う一筋の涙が、「あまりにも純粋で歪んだ恋愛ストーリー」を予感させている。

監督を務める安藤正臣は、『最弱無敗の神装機竜』や『がっこうぐらし!』を手掛けた気鋭のクリエイターだ。本作を「窓が割れたり、怪物が暴れたりしませんが、激しく刺激的で“ヤバイ”作品」だと評する安藤は、「原作の持っている毒...、その魅力に自分自身も酔いしれつつ、それをフィルムに映し込もうと現在鋭意制作中」だという。放送を待ちわびるファンに向けて、「この儚く、残酷で、美しい眩暈をアニメでも皆さんと共有したい、そしてみんなクズに染まってしまえ!ご期待下さい!」と熱く呼び掛けた。
その安藤と組む脚本家の上江洲誠は、『アルスラーン戦記』や『暗殺教室』で知られている。「安藤監督とは初めてのタッグになりますが、根暗同志で相性ばっちりです」と意気込む上江洲は、「切ない青春時代の話題で盛り上がりながら一生懸命作っています」と明かす。「胸を締め付ける、切ない、そして美しいアニメになりますよ!」と期待の高まるコメントで締めくくった。

このほか、公式サイトでは本ビジュアルによるPVの公開も始まっている。放送に向けて、順次明かされる新情報に視線が集まりそうだ。

原作: 横槍メンゴ(掲載 月刊「ビッグガンガン」スクウェア・エニックス刊)
監督: 安藤正
シリーズ構成・脚本: 上江洲誠
キャラクターデザイン・総作画監督:  黒澤桂子
音楽: 横山克
アニメーション制作: Lerche
制作: 「クズの本懐」製作委員会

『クズの本懐』
(C)横槍メンゴ/SQUARE ENIX・「クズの本懐」製作委員会
《仲瀬 コウタロウ》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. まるで暗闇の中!女流棋士・山口恵梨子も悲鳴を上げる『ステルス将棋』対戦の面白さを見てきた【TGS2018】

    まるで暗闇の中!女流棋士・山口恵梨子も悲鳴を上げる『ステルス将棋』対戦の面白さを見てきた【TGS2018】

  2. 「涼宮ハルヒの憂鬱」新作短編が発表―10月31日発売「ザ・スニーカーLEGEND」に掲載

  3. 30万人まで後一歩!歴代最高の来場者数だったTGS2018、何が一番よかった?【読者アンケート】

  4. 生き残るのは誰だ…!?大型VTuber企画『THE MENTAL JUDGE』第二弾が9月29日に開催決定

  5. 【漫画】『ULTRA BLACK SHINE』case25「タイムマシンによろしく! その3」

アクセスランキングをもっと見る