人生にゲームをプラスするメディア

『逆転裁判』成歩堂龍一がfigma化―店舗限定特典には「テレ顔」パーツが…!

マックスファクトリーは、カプコンが手掛ける法廷バトルアドベンチャーゲーム『逆転裁判』のアクションフィギュア「figma 成歩堂龍一」の予約受付を開始しました。

その他 フィギュア
『逆転裁判』成歩堂龍一がfigma化―店舗限定特典には「テレ顔」パーツが…!
  • 『逆転裁判』成歩堂龍一がfigma化―店舗限定特典には「テレ顔」パーツが…!
  • 『逆転裁判』成歩堂龍一がfigma化―店舗限定特典には「テレ顔」パーツが…!
  • 『逆転裁判』成歩堂龍一がfigma化―店舗限定特典には「テレ顔」パーツが…!
  • 『逆転裁判』成歩堂龍一がfigma化―店舗限定特典には「テレ顔」パーツが…!
  • 『逆転裁判』成歩堂龍一がfigma化―店舗限定特典には「テレ顔」パーツが…!
  • 『逆転裁判』成歩堂龍一がfigma化―店舗限定特典には「テレ顔」パーツが…!
  • 『逆転裁判』成歩堂龍一がfigma化―店舗限定特典には「テレ顔」パーツが…!

マックスファクトリーは、カプコンが手掛ける法廷バトルアドベンチャーゲーム『逆転裁判』のアクションフィギュア「figma 成歩堂龍一」の予約受付を開始しました。

本製品は、『逆転裁判』シリーズの主人公「成歩堂龍一」をアクションフィギュアにしたものです。フェイスパーツには、「通常顔」のほか、正義を貫く「叫び顔」と痛い指摘を受けた「ショック顔」の3種類が用意。さらに「異議あり!」「待った!」「くらえ!」と書かれたフキダシや、「証拠書類」「マグカップ」「法廷の机」といった小物が付属されます。これらの付属品はもちろんのこと、成歩堂龍一というキャラクターは、他のfigmaシリーズと一緒に飾って遊んでも相性が良さそうです。


加えて、グッドスマイルオンライン、またはイーカプコンで本製品の予約を行うと、特典として「テレ顔」表情パーツがプレゼントされます。

「figma 成歩堂龍一」は、2017年5月発売予定。価格は6,800円 +税です。
《真ゲマ》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 『バイオハザード RE:2』ステージレポ─手に汗握る実機プレイに会場の視線も釘付け【TGS2018】

    『バイオハザード RE:2』ステージレポ─手に汗握る実機プレイに会場の視線も釘付け【TGS2018】

  2. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

    【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  3. 『ファイナルファンタジー』などの音楽を手がけた植松伸夫氏が療養のため一時活動休止へ

    『ファイナルファンタジー』などの音楽を手がけた植松伸夫氏が療養のため一時活動休止へ

  4. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  5. 【今日のゲーム用語】「Nerf」とは ─ 弱体化に嘆くユーザーの声から生まれた言葉

  6. 海外ファンが描いたアニメ風『ゼルダの伝説』

  7. 【今日のゲーム用語】「AAAタイトル」とは ─ ゲーム業界の活性化には欠かせない重要な存在

  8. 【特集】「Live2D」のライバルは静止画!“入れる2次元”を目指す表現の未来とは

アクセスランキングをもっと見る