人生にゲームをプラスするメディア

『スペースチャンネル5』のVR体験再び! 10月29日・30日にau SHINJUKUへ急げ

今年行われた東京ゲームショウでは数多くの出展タイトルが注目を集めましたが、その中のひとつ「Linked-door loves Space Channel 5」も大きな話題を呼びました。

ゲームビジネス VR
『スペースチャンネル5』のVR体験再び! 10月29日・30日にau SHINJUKUへ急げ
  • 『スペースチャンネル5』のVR体験再び! 10月29日・30日にau SHINJUKUへ急げ

今年行われた東京ゲームショウでは数多くの出展タイトルが注目を集めましたが、その中のひとつ「Linked-door loves Space Channel 5」も大きな話題を呼びました。

VR技術を活用したau次世代VRマルチコミュニケーションデモとなる「Linked-door」は、複数の体験者がそれぞれ異なる場所からアクセスしながらも、同じVR空間で出会い、そのひとときを共有することができる、新しい形のマルチコミュニケーションを提案。その「Linked-door」に特別参加する形で、「Linked-door loves Space Channel 5」がTGSに出展を果たしました。

そのユニークな特徴はもちろんのこと、唯一無二のセンスでゲームファンを魅了した『スペースチャンネル5』の新展開に多くの方が関心を寄せ、TGSの出展も好評を博して終了。ですが高い人気を誇っただけに、興味がありつつも体験することが出来なかった入場者もいるほどでした。

そんな「Linked-door loves Space Channel 5」を改めて味わえる機会が、このたび明らかとなりました。新宿3丁目にあるau SHINJUKUにて、VRコンテンツ「Linked-door loves Space Channel 5」のショートver無料体験コーナーが、10月29日・30日の2日間に渡って設置されます。新たなチャンスを見逃したくない方は、次の週末の予定に組み込んでおきましょう。なお体験可能時間は、12:30から18:00までとなります。

COPYRIGHT (C) KDDI CORPORATION, ALL RIGHTS RESERVED.
Space Channel 5:(C)SEGA
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 海外サイトが選ぶ「ゲームの政治家トップ10」−1位はやっぱり……?

    海外サイトが選ぶ「ゲームの政治家トップ10」−1位はやっぱり……?

  2. 第20回次世代ワールドホビーフェア開催決定!

    第20回次世代ワールドホビーフェア開催決定!

  3. 国内ゲーム人口は4,336万人、家庭用ゲーム機所有者数も明らかに ― 2016CESA一般生活者調査報告書

    国内ゲーム人口は4,336万人、家庭用ゲーム機所有者数も明らかに ― 2016CESA一般生活者調査報告書

  4. 古き良き、田舎の鉄道風景へ飛び込む…ウォーキングシム『NOSTALGIC TRAIN』クラウドファンディングを実施中

  5. アタリ、「ドラゴンボール」のライセンス問題で350万ドルを支払い

  6. 狂気のホラー『Year Of The Ladybug』発売日、ストーリー、開発状況は?―現時点の情報まとめ

  7. 『大逆転裁判2』の作業量は前作の倍!? ローカライズ裏話も――『逆転裁判』特別法廷セミナーレポート・後編

  8. VR環境のあらゆるデータを共通化させる「THE SEED ONLINE」が2019年2月中旬より提供開始!

  9. Wiiリモコンやバランスボードを使った作品も!「国際学生対抗バーチャルリアリティコンテスト」東京大会

  10. 秋葉原の洋ゲー専門店を調査・・・その2「メッセサンオー カオス館」

アクセスランキングをもっと見る