人生にゲームをプラスするメディア

『人喰いの大鷲トリコ』完成! 吉田修平がTwitterにて報告

ソニー PS4

『人喰いの大鷲トリコ』完成! 吉田修平がTwitterにて報告
  • 『人喰いの大鷲トリコ』完成! 吉田修平がTwitterにて報告

ソニー・インタラクティブエンターテインメントのワールドワイドスタジオプレジデントを務める吉田修平氏が、自身のTwitterアカウントにて、PS4ソフト『人喰いの大鷲トリコ』の完成報告を行いました。

『ICO』や『ワンダと巨像』を生み出した上田文人氏が手がける最新作となる『人喰いの大鷲トリコ』は、ゲームファンから熱い注目を集めている一作です。2009年の発表以来、待ち続けてきた方も多いことと思いますが、このたび念願の朗報が届いた形となりました。あとは、発売日となる12月6日を心待ちにするばかりです。



『人喰いの大鷲トリコ』は2016年12月6日発売予定。価格は、パッケージ通常版・初回限定パッケージ版・ダウンロード版が6,900円(税抜)です。なお、ダウンロード版を2016年12月5日までに予約購入すると、通常価格より1,080円引(税込)で購入できます。

(C)Sony Interactive Entertainment Inc.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『バイオハザード2』フルリメイク『バイオハザード RE:2』17分プレイ映像!【E3 2018】

    『バイオハザード2』フルリメイク『バイオハザード RE:2』17分プレイ映像!【E3 2018】

  2. 『モンハン:ワールド』“歴戦王”テオ・テスカトルがイベクエに出現!来週開催のマム・タロトでは新鑑定武器も登場

    『モンハン:ワールド』“歴戦王”テオ・テスカトルがイベクエに出現!来週開催のマム・タロトでは新鑑定武器も登場

  3. 『ザンキゼロ』「人類滅亡」は嘘なのか本当なのか─生死すら超えるサバイバルが待つ“希望の島”で、罪と向き合え!【若干ネタバレあり】

    『ザンキゼロ』「人類滅亡」は嘘なのか本当なのか─生死すら超えるサバイバルが待つ“希望の島”で、罪と向き合え!【若干ネタバレあり】

  4. 『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

  5. 全世界5万台限定「PlayStation 4 Pro 500 Million Limited Edition」予約がAmazonでスタート【UPDATE】

  6. 「『モンハン:ワールド』で一番最初にやられたモンスターは?」結果発表─1/3以上のハンターが倒れた強敵が判明!

  7. PS4版『ボーダーブレイク』武器や機体パーツの入手方法は? マッチング分けは? 気になる質問に開発陣が返答【セガフェス2018】

  8. 『ウイイレ 2019』にはサッカー好きの夢が詰まっていた―新要素も交えて紹介するプレゼンレポ【E3 2018】

  9. ローグライク2D探索型ACT『Dead Cells』正式リリース! 国内PS4/スイッチ版も配信

  10. 『モンハン:ワールド』オンラインデビューを考えているハンターへ! マルチの前に知っておきたい10のポイント

アクセスランキングをもっと見る