人生にゲームをプラスするメディア

【PS3 DL販売ランキング】『BLAZBLUE CENTRALFICTION』初登場首位、『Minecraft』は2位へ(10/12)

ソニー PS3

BLAZBLUE CENTRALFICTION
  • BLAZBLUE CENTRALFICTION
  • BLAZBLUE CENTRALFICTION
10月12日版のSony Entertainment Network プレイステーション3のダウンロードランキングをご紹介します(19時現在)。

今週首位を獲得したのは、アークシステムワークスの『BLAZBLUE CENTRALFICTION』。これは格闘ゲームの決定版『BLAZBLUE』シリーズの最新作です。

本作はアーケードタイトルの移植タイトルとなっており、新規プレイアブルキャラクターとして「Es(エス)」が追加されるほか、アーケード版では謎に包まれていた“真実”が明らかになります。




タイトル発売元
1--BLAZBLUE CENTRALFICTIONアークシステムワークス
23Minecraft: PlayStation3 EditionMojang AB
31biohazard4カプコン
44ペルソナ5アトラス
58FIFA 17エレクトロニック・アーツ
62BIOHAZARD 5 Alternative Editionカプコン
712テイルズ オブ ベルセリアバンダイナムコエンターテインメント
87ウイニングイレブン 2017コナミデジタルエンタテインメント
99みんなのGOLF 6 PlayStation 3 the Bestソニー・インタラクティブエンタテインメント
1017機動戦士ガンダム EXTREME VS. FULL BOOST PlayStation3 the Bestバンダイナムコエンターテインメント
116うたわれるもの 二人の白皇アクアプラス
125バイオハザード6 PlayStation 3 the Bestカプコン
1316『ICO』/『ワンダと巨像』 ダウンロード版セットソニー・インタラクティブエンタテインメント
14--テイルズ オブ ゼスティリア Welcome Price!!バンダイナムコエンターテインメント
1518FINAL FANTASY XIII-2スクウェア・エニックス
1610BIOHAZARD CODE: Veronica 完全版カプコン
17--実況パワフルプロ野球2016コナミデジタルエンタテインメント
18--FINAL FANTASY X/X-2 HD Remasterスクウェア・エニックス
19--バトルフィールド 4エレクトロニック・アーツ
2011BIOHAZARD THE DARKSIDE CHRONICLESカプコン
※ランキングは19時現在のものです
※データは公式サイトによります
《ひびき》

編集部おすすめの記事

特集

ソニー アクセスランキング

  1. 『モンハン:ワールド』“歴戦王”テオ・テスカトルがイベクエに出現!来週開催のマム・タロトでは新鑑定武器も登場

    『モンハン:ワールド』“歴戦王”テオ・テスカトルがイベクエに出現!来週開催のマム・タロトでは新鑑定武器も登場

  2. 全世界5万台限定「PlayStation 4 Pro 500 Million Limited Edition」予約がAmazonでスタート【UPDATE】

    全世界5万台限定「PlayStation 4 Pro 500 Million Limited Edition」予約がAmazonでスタート【UPDATE】

  3. 『バイオハザード2』フルリメイク『バイオハザード RE:2』17分プレイ映像!【E3 2018】

    『バイオハザード2』フルリメイク『バイオハザード RE:2』17分プレイ映像!【E3 2018】

  4. PS4版『ボーダーブレイク』武器や機体パーツの入手方法は? マッチング分けは? 気になる質問に開発陣が返答【セガフェス2018】

  5. 『モンハン:ワールド』もうキャンプ送りはイヤだ! 初心者がモンスターを狩るための10ヶ条【特集】

  6. 『英雄伝説 閃の軌跡IV -THE END OF SAGA-』悲劇の皇女アルフィンと主人公最愛の妹エリゼが登場!

  7. 『デジモンストーリー CS』アグモンやガブモンの声優が判明!ロイヤルナイツの情報も

  8. 『絶体絶命都市4Plus』は待ってくれていた人へのお礼とお詫び――九条一馬氏のスペシャルトークショー開催

  9. 『フォートナイト バトルロイヤル』のとある場所に「謎の墓」が登場―この裏には悲しい物語があった…

  10. 『絶体絶命都市4Plus』体験版の配信日決定! 主人公が目の当たりにする“被災”を捉えた最新映像も公開

アクセスランキングをもっと見る