人生にゲームをプラスするメディア

法廷劇を描く『逆転』シリーズが15周年! イベントの実施やfigma化、アプリ版『逆裁4』など多彩な展開が判明

カプコンは、2016年10月12日で『逆転裁判』がシリーズ15周年を迎えたことを明かし、公式サイトをリニューアルしました。

その他 全般
法廷劇を描く『逆転』シリーズが15周年! イベントの実施やfigma化、アプリ版『逆裁4』など多彩な展開が判明
  • 法廷劇を描く『逆転』シリーズが15周年! イベントの実施やfigma化、アプリ版『逆裁4』など多彩な展開が判明
  • 法廷劇を描く『逆転』シリーズが15周年! イベントの実施やfigma化、アプリ版『逆裁4』など多彩な展開が判明
  • 法廷劇を描く『逆転』シリーズが15周年! イベントの実施やfigma化、アプリ版『逆裁4』など多彩な展開が判明
  • 法廷劇を描く『逆転』シリーズが15周年! イベントの実施やfigma化、アプリ版『逆裁4』など多彩な展開が判明
  • 法廷劇を描く『逆転』シリーズが15周年! イベントの実施やfigma化、アプリ版『逆裁4』など多彩な展開が判明
  • 法廷劇を描く『逆転』シリーズが15周年! イベントの実施やfigma化、アプリ版『逆裁4』など多彩な展開が判明
  • 法廷劇を描く『逆転』シリーズが15周年! イベントの実施やfigma化、アプリ版『逆裁4』など多彩な展開が判明
  • 法廷劇を描く『逆転』シリーズが15周年! イベントの実施やfigma化、アプリ版『逆裁4』など多彩な展開が判明

カプコンは、2016年10月12日で『逆転裁判』がシリーズ15周年を迎えたことを明かし、公式サイトをリニューアルしました。

法廷を舞台に、様々な逆転を披露し続けてきた『逆転裁判』。歴史の積み重ねと共に多数のナンバリング作品をリリースし、また『逆転検事』や『大逆転裁判』などの更なるシリーズ展開も実施。そして舞台化やTVアニメ化などの発展も遂げ、今も多くの方から支持される人気シリーズへと成長しました。


そんな『逆転』シリーズが15周年を迎え、リミューアルを迎えた公式サイトでは「逆転裁判 15周年 特別法廷」の実施に「ハヤカワミステリマガジン」でのノベライズ連載決定、画集の新装改訂版となる「逆転裁判 イラストアーカイブス」やfigma「成歩堂龍一」の発売決定など、15周年を祝う様々な企画を明らかとしています。

さらに、ミステリー作家として名を馳せている綾辻行人氏や有栖川有栖氏をはじめ、シリーズに縁のある著名人からのお祝いのコメントや色紙などもお披露目。また、その歴史を振り返る「ヒストリー」も公開されており、本シリーズの記念すべきアニバーサリーイヤーを飾るに相応しい内容となっています。


そして今回の動きに合わせ、iOS/Androidアプリ『逆転裁判4』のリリースも発表。『逆転裁判3』から7年後となる世界を舞台に、新たな主人公として王泥喜法介が登場した『逆転裁判4』がスマートフォンアプリになります。キャラクターや背景など、全てが高解像度にリファイン。配信時期は今冬を予定しています。詳細は、続報をお待ちください。



■『逆転』シリーズ15周年記念サイト
URL:http://www.capcom.co.jp/gyakutensaiban/15th/

※お詫びと訂正
当初公開した記事につきまして、配信時期の情報に誤りがございました。謹んでお詫び申し上げます。

(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 6万円超えも納得のハイクオリティ!圧倒的ボリュームの『アズレン』「ニュージャージー」フィギュア登場

    6万円超えも納得のハイクオリティ!圧倒的ボリュームの『アズレン』「ニュージャージー」フィギュア登場

  2. 太ももの破壊力! お尻もスゴい!  ライザ(白水着ver.)フィギュアがワンフェスに降臨【写真10枚】

    太ももの破壊力! お尻もスゴい! ライザ(白水着ver.)フィギュアがワンフェスに降臨【写真10枚】

  3. 『アズレン』アドミラル・ヒッパーの“酔いデレ”ASMRに脳がとろける…!「もっとよく顔見せなさいよ…」

  4. 生足魅惑のライザリン!濡れシャツにもこだわった「ライザ」新作フィギュア、予約開始

  5. 「HUNTER×HUNTER」冨樫義博氏が公式Twitter開設!連載再開の可能性に『Among Us』公式アカウントが大興奮の反応

  6. 『アズレン』ブレマートンや『東方』フランドール・スカーレットが上位に!「あみあみ」2022年4月フィギュア予約ランキング

  7. 『GOD EATER』『フリーダムウォーズ』開発スタッフの新作『Project Shaz』にトレパク疑惑―公式が謝罪、経緯を説明

  8. 過激コスプレにドキッ!競泳水着から清楚系お姉さんまで目白押し!「コスケット」人気コスプレイヤー&グラビアモデルまとめ【写真35枚】

  9. 『GOD EATER』『フリーダムウォーズ』開発スタッフらの新作『Project Shaz』発表!ジャンルは“マルチプレイACT”

アクセスランキングをもっと見る