人生にゲームをプラスするメディア

『ポケモンGO』新アップデートは賛否両論―ジム配置ポケモンも「発見」対象に

ナイアンティックより、スマートフォン向けARゲーム『ポケモンGO』のゲーム内要素“ポケモン図鑑”に関連する新たなアップデート内容が報告されています。

モバイル・スマートフォン iPhone
『ポケモンGO』新アップデートは賛否両論―ジム配置ポケモンも「発見」対象に
  • 『ポケモンGO』新アップデートは賛否両論―ジム配置ポケモンも「発見」対象に
  • 『ポケモンGO』新アップデートは賛否両論―ジム配置ポケモンも「発見」対象に

ナイアンティックより、スマートフォン向けARゲーム『ポケモンGO』のゲーム内要素“ポケモン図鑑”に関連する新たなアップデート内容が報告されています。

『ポケモンGO』国内向け公式Twitterの投稿によれば、ジムに配置されているポケモンを確認した際に対象が未発見だった場合、そのポケモンが“ポケモンずかん”に表示されるようになったとのこと。当然のことながら捕獲数としてはカウントされず、ポケモンを見つけた数として数えられます。

このアップデートに関しては国内外の『ポケモンGO』ユーザーから賛否両論の反響が寄せられ、「見つけた数」が加算されてしまう仕様に対する不満の声が届いている様子。しかしながら、携帯ゲーム機などのオリジナル版『ポケットモンスター』においてもトレーナー戦で遭遇したポケモンを「見つけたポケモン」としてカウントするシステムは備えられており、あくまで「オリジナル版に近付いた」と見るユーザーも少なくないようです。一部ではゲーム性に影響が出るとも考えられているこのアップデートですが、微調整を繰り返してきた『ポケモンGO』だけあり、今後の更新方針にも注目が集まりそうです。
《Game*Spark》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『FGO』6周年描き下ろしサーヴァント解禁!期待高まる「FGOフェス2021」配信スケジュールを要チェック

    『FGO』6周年描き下ろしサーヴァント解禁!期待高まる「FGOフェス2021」配信スケジュールを要チェック

  2. 【読プレあり】『アリスギア』にて「リアル調査任務」開始!全国350の駅に貼られたポスターを調査せよ

    【読プレあり】『アリスギア』にて「リアル調査任務」開始!全国350の駅に貼られたポスターを調査せよ

  3. 『#FGO6周年』Twitterハッシュタグに「マシュ」の絵文字登場!「FGOフェス2021」を盛り上げる

    『#FGO6周年』Twitterハッシュタグに「マシュ」の絵文字登場!「FGOフェス2021」を盛り上げる

  4. 「ウルトラアンロック」はかつてない“色違い”祭り!注目イベントを徹底解説【ポケモンGO 秋田局】

  5. 『ウマ娘』まだ見ぬウマ娘も映る“新育成シナリオ”のキービジュアル解禁!ストーリー第4章続報も

  6. 『ウマ娘』ツインターボ師匠、勝負服で登場!ターボエンジン全開でストーリー第4章に現る

  7. 今年も“頭アウギュステ”?『グラブル』新イベント「アウギュステ・オブ・ザ・デッド」の予告にユーザー沸き立つ

  8. 『ウマ娘』体操服アプデ、「ブルマ」or「短パン」にも規則性が! 開発陣の“並々ならぬこだわり”を感じる4ポイント

  9. 「トロピカルアミーゴ」のこころで戦術はグンと広がる!Sが欲しくなる使い道解説【ドラクエウォーク 秋田局】

  10. 新武器「ダンシングロッド」を徹底検証!スパスタと組み合わせるとヤバすぎる…【ドラクエウォーク 秋田局】

アクセスランキングをもっと見る