人生にゲームをプラスするメディア

初代『ドラクエ』の「竜王」「ラダトームの城周辺マップ」がナノブロックに登場―ドット絵みたいだ!

玩具メーカーのカワダは、スクウェア・エニックスが手掛けるRPG『ドラゴンクエスト』のナノブロックシリーズを発表しています。

その他 グッズ
初代『ドラクエ』の「竜王」「ラダトームの城周辺マップ」がナノブロックに登場―ドット絵みたいだ!
  • 初代『ドラクエ』の「竜王」「ラダトームの城周辺マップ」がナノブロックに登場―ドット絵みたいだ!
  • 初代『ドラクエ』の「竜王」「ラダトームの城周辺マップ」がナノブロックに登場―ドット絵みたいだ!
玩具メーカーのカワダは、スクウェア・エニックスが手掛けるRPG『ドラゴンクエスト』のナノブロックシリーズを発表しています。

今回、ミニサイズブロック玩具のナノブロックシリーズとしてリリースされるのは、シリーズ第一作目『ドラゴンクエスト』の主人公の宿敵「りゅうおう」と、同作の舞台である「ラダトームの城・竜王の城」のふたつ。


この「りゅうおう」は、高さ約135mmを誇り、従来のナノブロックシリーズと比較しても大きめのサイズです。


「ラダトームの城・竜王の城」には、スライムをはじめとしたゲームで登場するモンスターも付属しています。

「ドラゴンクエスト ナノブロック りゅうおう」の価格は、4,530円(税込)。2016年11月30日発売予定です。「ドラゴンクエスト ナノブロック ラダトームの城/竜王の城」の価格は、3,610円(税込)。こちらも2016年11月30日に発売を予定しています。これらの製品は、スクウェア・エニックス e-STOREやAmazon.co.jpをはじめとした各オンラインショップにて予約を受け付けています。
《真ゲマ》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 『メガドライブ ミニ(仮)』の発売が2019年へ延期―海外ファンからの反響を受けてモデルチェンジを実施

    『メガドライブ ミニ(仮)』の発売が2019年へ延期―海外ファンからの反響を受けてモデルチェンジを実施

  2. 【コスプレ】美人レイヤーが夜景バックに魅了! 「ラグコス2018」“夜の部”フォトレポート【写真98枚】

    【コスプレ】美人レイヤーが夜景バックに魅了! 「ラグコス2018」“夜の部”フォトレポート【写真98枚】

  3. セガとのコラボ健康管理ツール『メガドライブ体組成計』及び『ドリームキャスト体組成計』の発売日が決定!9月20日より予約受付もスタート

    セガとのコラボ健康管理ツール『メガドライブ体組成計』及び『ドリームキャスト体組成計』の発売日が決定!9月20日より予約受付もスタート

  4. 『デッドライジング』シリーズのCapcom Vancouverが閉鎖―カプコンは開発特損45億円を計上

  5. セガハード3種がモチーフになった「microSDHCカードセット」10月29日発売!予約受付は本日13日から

  6. 『プロジェクトイーブイ』最後の9人目「リーフィア」のオリジナルトレーナーが公開!ミステリアスな王子様系“男装女子”

  7. ゲームのやりすぎは子供の学力に「少しだけ」影響する―海外研究結果

  8. 悪い事は言わん…ゲーマーとガノタは「ガンダムビルドダイバーズ」観とけ!【コラム】

  9. メガドラ風カラーを採用した数量限定の『レトロフリーク』が12月下旬に登場!

  10. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

アクセスランキングをもっと見る