人生にゲームをプラスするメディア

初代『ドラクエ』の「竜王」「ラダトームの城周辺マップ」がナノブロックに登場―ドット絵みたいだ!

玩具メーカーのカワダは、スクウェア・エニックスが手掛けるRPG『ドラゴンクエスト』のナノブロックシリーズを発表しています。

その他 グッズ
初代『ドラクエ』の「竜王」「ラダトームの城周辺マップ」がナノブロックに登場―ドット絵みたいだ!
  • 初代『ドラクエ』の「竜王」「ラダトームの城周辺マップ」がナノブロックに登場―ドット絵みたいだ!
  • 初代『ドラクエ』の「竜王」「ラダトームの城周辺マップ」がナノブロックに登場―ドット絵みたいだ!
玩具メーカーのカワダは、スクウェア・エニックスが手掛けるRPG『ドラゴンクエスト』のナノブロックシリーズを発表しています。

今回、ミニサイズブロック玩具のナノブロックシリーズとしてリリースされるのは、シリーズ第一作目『ドラゴンクエスト』の主人公の宿敵「りゅうおう」と、同作の舞台である「ラダトームの城・竜王の城」のふたつ。


この「りゅうおう」は、高さ約135mmを誇り、従来のナノブロックシリーズと比較しても大きめのサイズです。


「ラダトームの城・竜王の城」には、スライムをはじめとしたゲームで登場するモンスターも付属しています。

「ドラゴンクエスト ナノブロック りゅうおう」の価格は、4,530円(税込)。2016年11月30日発売予定です。「ドラゴンクエスト ナノブロック ラダトームの城/竜王の城」の価格は、3,610円(税込)。こちらも2016年11月30日に発売を予定しています。これらの製品は、スクウェア・エニックス e-STOREやAmazon.co.jpをはじめとした各オンラインショップにて予約を受け付けています。
《真ゲマ》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. AC『ジョジョの奇妙な冒険 ラストサバイバー』2019年夏稼働! 最大20人のスタンド・バトルロイヤルを展開

    AC『ジョジョの奇妙な冒険 ラストサバイバー』2019年夏稼働! 最大20人のスタンド・バトルロイヤルを展開

  2. ドワンゴやKADOKAWAを含む5社が共同でVTuber事業会社「株式会社リド」を設立─プロデュースとアニメを主軸に展開

    ドワンゴやKADOKAWAを含む5社が共同でVTuber事業会社「株式会社リド」を設立─プロデュースとアニメを主軸に展開

  3. 企業80社が参加した「ポケモンカードゲーム企業対抗戦」レポート!初心者から上級者まで楽しめる一日限りのバトルロイヤルが開催

  4. 【特集】ゲームを遊びながら食べるのにピッタリなお菓子11選、最強の“ゲームおやつ”は…!

  5. 聖杯戦争の“その後”を描く星空めてお氏最新作「Fate/Requiem」発表!「私は死神――サーヴァントを殺す仕事をしている」

  6. インサイド読者限定の「ペイパル」還元キャンペーン! 新規開設で300円ゲット、利用中のユーザーにもボーナスあり

  7. 【今日のゲーム用語】「Nerf」とは ─ 弱体化に嘆くユーザーの声から生まれた言葉

アクセスランキングをもっと見る