人生にゲームをプラスするメディア

ヒロイン全員が死んでいる恋愛ADV『セヴンデイズ』制作決定! 170%超えの支援が寄せられる

ソーシャル・オンラインゲーム PCゲーム

ヒロイン全員が死んでいる恋愛ADV『セヴンデイズ』制作決定! 170%超えの支援が寄せられる
  • ヒロイン全員が死んでいる恋愛ADV『セヴンデイズ』制作決定! 170%超えの支援が寄せられる
  • ヒロイン全員が死んでいる恋愛ADV『セヴンデイズ』制作決定! 170%超えの支援が寄せられる

LIFE0は、デビュー作となる全年齢対象のPC向け恋愛ADV『セヴンデイズ あなたとすごす七日間』の制作資金を募るクラウドファンディングを実施。その結果、目標額の200万円を達成し、2017年8月の発売に向けた本作の開発が決定しました。

既に死んでいる7人のヒロインが7日間ずつ入れ替わるという、49日間の物語を描くPCゲーム『セヴンデイズ あなたとすごす七日間』。本作は、「恐ろしい怨霊が美少女で、自分に取り憑いたのだとしたら、いっそ恋愛に発展してしまうのでは?」というユニークな発想から生まれた、異色の美少女ADVです。

『セヴンデイズ あなたとすごす七日間』の制作を目指す本プロジェクトは7月15日よりスタートし、目標額を先日無事クリア。その後も支援が寄せられており、記事執筆時点の9月27日13時時点では、目標額の170%超えとなる3,491,000円が集まっています。この支援プロジェクトの終了まであと僅かとなりましたが、現在は様々なストレッチゴールに向けて邁進中です。まだ受け付けを行っているので、支援を考えている方は、プロジェクトページで詳細をチェックしてみましょう。

YouTube 動画URL:https://www.youtube.com/watch?v=FuvxTYV88l4

■『セブンデイズ あなたとすごす七日間』製品詳細
・PCゲーム/スマホアプリ版移植予定
・全年齢対象
・呪いと恋のオカルティック恋愛ADV
・2017年夏ごろ発売予定
・価格4,000円(予定/税抜き)

■『セヴンデイズ あなたとすごす七日間』とは
『セブンデイズ あなたとすごす七日間』は、全7人のヒロインが全員幽霊である異色の恋愛アドベンチャーゲームです。ヒロインそれぞれが七日間という限られた時間の中でしか存在できず、その時間の中で少女たちとふれあいながら安らかに旅立たせるというストーリーです。

上坂すみれさん演じるメインヒロイン・千夜子の身体に他の6人のヒロインが取り憑くことで入れ替わり、各ヒロインに合わせて容姿が変わるという特殊な設定も醍醐味のひとつです。

■メインキャスト
・御巫千夜子:上坂すみれ
・忽那サクラ:桐谷蝶々
・小鳥遊マリ:藤田昌代
・月野木コトハ:荒浪和沙
・色摩ネネ:清水愛
・百目鬼イチル:清水彩香
・九十九シズク:戸田めぐみ
・西蓮寺紫:大橋歩夕
・神崎みつき:丸山美紀

■ヒロインは全員死んでる!? 呪い×美少女ゲーム『セヴンデイズ』制作プロジェクト
URL:https://camp-fire.jp/projects/view/5732?token=2wp047sj

■セブンデイズ あなたとすごす七日間 公式サイト
URL:http://tom-games.com/life0/7days/
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

ソーシャル・オンラインゲーム アクセスランキング

  1. 【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

    【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

  2. 【TGS2017】『PUBG』50人参戦のオフラインパーティーフォトレポ!―ドン勝をゲットしたのは…あの人!

    【TGS2017】『PUBG』50人参戦のオフラインパーティーフォトレポ!―ドン勝をゲットしたのは…あの人!

  3. 【TGS2017】冒険アクションJRPG『GOKEN』、数量限定のSteam体験版コードが配布中!

    【TGS2017】冒険アクションJRPG『GOKEN』、数量限定のSteam体験版コードが配布中!

  4. PC版『デスティニーチャイルド』の事前登録受付が開始─PC版はちょっぴりセクシーに

  5. 【特集】「一度見たら忘れない!洋ゲー強烈女子」10選

  6. VR専用“眼”STG『ぎゃる☆がんVR』Steamにいきなり配信! 悪魔を吸い込む新装備も登場─「スカートがめくれるのは“偶然”」

  7. 【特集】『Steamの名作ホラー』総まとめ―背筋が凍るおすすめ作品を網羅

  8. 職人魂が滾る!『ファイプロ ワールド』のレスラーエディット情報が公開

  9. PC版『夜廻』配信開始! デジタルアートブックやサントラも同時リリース

  10. 【特集】『Wallpaper Engine』の使い方―Steamで人気の“動く壁紙”作成ソフト

アクセスランキングをもっと見る