人生にゲームをプラスするメディア

海外ファンが『オーバーウォッチ』の恋愛シムを開発中!? 現時点ではメイ、ゲンジ、バスティオンのルートが

魅力的なキャラクターがファンを虜にしているBlizzard EntertainmentのFPS『オーバーウォッチ』ですが、海外ファンによって同作の恋愛シミュレーションゲーム『Loverwatch』が開発中されています。

PCゲーム その他PCゲーム
海外ファンが『オーバーウォッチ』の恋愛シムを開発中!? 現時点ではメイ、ゲンジ、バスティオンのルートが
  • 海外ファンが『オーバーウォッチ』の恋愛シムを開発中!? 現時点ではメイ、ゲンジ、バスティオンのルートが
  • 海外ファンが『オーバーウォッチ』の恋愛シムを開発中!? 現時点ではメイ、ゲンジ、バスティオンのルートが
  • 海外ファンが『オーバーウォッチ』の恋愛シムを開発中!? 現時点ではメイ、ゲンジ、バスティオンのルートが
  • 海外ファンが『オーバーウォッチ』の恋愛シムを開発中!? 現時点ではメイ、ゲンジ、バスティオンのルートが
  • 海外ファンが『オーバーウォッチ』の恋愛シムを開発中!? 現時点ではメイ、ゲンジ、バスティオンのルートが
  • 海外ファンが『オーバーウォッチ』の恋愛シムを開発中!? 現時点ではメイ、ゲンジ、バスティオンのルートが
  • 海外ファンが『オーバーウォッチ』の恋愛シムを開発中!? 現時点ではメイ、ゲンジ、バスティオンのルートが

魅力的なキャラクターがファンを虜にしているBlizzard EntertainmentのFPS『オーバーウォッチ』ですが、海外ファンによって同作の恋愛シミュレーションゲーム『Loverwatch』が開発中されています。ゲームデザイナーのLucy Morris氏がプロジェクトを率いる本作では、プレイヤーはオーバーウォッチに入隊した新人として、任務の指揮官やパートナーとの関係を深めていきます。


『Starbound』にも携わった作家Damon Reece氏が脚本を手がけ、ボリュームは1キャラクターのルート当たり40000~60000語。現時点でメイ、ゲンジ、バスティオン ルートの収録が伝えられています。また、対象年齢はPG-13(13以上対象)であり、性的なシーンは含まれないことが明言されています。







気になる権利関係については、プロジェクトの内容や意図を説明するメールをBlizzardに送ったようですが、まだ返事を得られていないそうです。しかしながら、同社は過去に『SC2VN』や『StarCraft Universe』といったファンメイド作品に承認を与えているということで、『Loverwatch』もそれらと同様、BlizzardのIPを楽しむとともに物語をさらに探求したいファンによって作られたゲームであると認識してほしいとLucy Morris氏は語っています。

『SC2VN』

『StarCraft Universe』

『Loverwatch』をWindows PCを対象に年内(恐らく10月とのこと)リリース予定。Mac OSX版のリリースも計画されています。
《RIKUSYO》

編集部おすすめの記事

PCゲーム アクセスランキング

  1. スマホアプリがPCで遊べる『BlueStacks 4』正式版、配信開始―「より軽く、より速く」を実現!

    スマホアプリがPCで遊べる『BlueStacks 4』正式版、配信開始―「より軽く、より速く」を実現!

  2. 【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

    【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

  3. 暴騰か暴落―引退したネトゲの期間限定アイテムは今どれくらいの価値になっているのか?約2年振りに復帰しその値段を調べてみた!

  4. 『FF』の植物型モンスター「モルボル」がアイドルグループを結成!?彼女たちの仕掛け人がかけた“くさい息への情熱”とは・・・

  5. 話題の“刀”美男子化SLG『刀剣乱舞 -ONLINE-』登場キャラ20名を一挙紹介

  6. 余命1時間の文明構築サバイバル『One Hour One Life』販売開始! 世代をまたいで発展を目指す

  7. ちょっと不気味で可愛い影踏みアクション「魔女と偽りの影」がSteamで公開

  8. 提督100万人突破、そして島田フミカネ氏による航空母艦も実装決定! ─ 『艦これ』秋のイベントも実施準備中

  9. PC版『モンハン:ワールド』に受付嬢をぽっちゃり化するModが登場ー想像以上に太ましく

アクセスランキングをもっと見る