人生にゲームをプラスするメディア

『スペースチャンネル5』モロ星人のミニソフビ、今秋に追加販売…池袋の先行販売は5時間で完売

ドリームキャストを代表するタイトルのひとつであり、多くのユーザーの記憶に残り続けている『スペースチャンネル5』。ゲーム性はもちろん、特徴的なキャラクターデザインやビジュアル面も、決して忘れられない一作です。

その他 玩具
『スペースチャンネル5』モロ星人のミニソフビ、今秋に追加販売…池袋の先行販売は5時間で完売
  • 『スペースチャンネル5』モロ星人のミニソフビ、今秋に追加販売…池袋の先行販売は5時間で完売
  • 『スペースチャンネル5』モロ星人のミニソフビ、今秋に追加販売…池袋の先行販売は5時間で完売
  • 『スペースチャンネル5』モロ星人のミニソフビ、今秋に追加販売…池袋の先行販売は5時間で完売
  • 『スペースチャンネル5』モロ星人のミニソフビ、今秋に追加販売…池袋の先行販売は5時間で完売
  • 『スペースチャンネル5』モロ星人のミニソフビ、今秋に追加販売…池袋の先行販売は5時間で完売
  • 『スペースチャンネル5』モロ星人のミニソフビ、今秋に追加販売…池袋の先行販売は5時間で完売

ドリームキャストを代表するタイトルのひとつであり、多くのユーザーの記憶に残り続けている『スペースチャンネル5』。ゲーム性はもちろん、特徴的なキャラクターデザインやビジュアル面も、決して忘れられない一作です。

根強い人気に支えられている本作は、15年の月日が経ってもなお新たな展開を迎えており、主人公“うらら”のfigma化発表やオーケストラコンサートの開催、そしてVR進出など、常にホットな話題を提供しています。


また、本シリーズに出演する宇宙人をモチーフとした「モロ星人ミニソフビ」も登場し、7月に池袋で行われた先行販売では、わずか5時間で完売。シリーズファンを中心にクリティカルな注目を集めるこのグッズは、ソフトビニール製で5ポーズ×2色が用意されており、1回500円のガチャタイプで販売されました。

「モロ星人ミニソフビ」は今後も更なる増産が予定されており、まずは今秋に追加販売を実施。公式Twitterなどで最新情報をチェックできるので、気になる方は続報に目を光らせておきましょう。

《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 「ひなビタ♪」歴1ヶ月のファンは初めてのライブを楽しめたのかー「Sweet Smile Pajamas Party」夜公演レポート

    「ひなビタ♪」歴1ヶ月のファンは初めてのライブを楽しめたのかー「Sweet Smile Pajamas Party」夜公演レポート

  2. 『Fate』アストルフォ&アルトリア〔リリィ〕がフィギュア化!2騎の可憐なサーヴァントをその手に

    『Fate』アストルフォ&アルトリア〔リリィ〕がフィギュア化!2騎の可憐なサーヴァントをその手に

  3. 中国からコスプレイヤーの魔王がやって来た!フォロワー数300万以上の存在感を放つ【インタビュー】

    中国からコスプレイヤーの魔王がやって来た!フォロワー数300万以上の存在感を放つ【インタビュー】

  4. 【コスプレ】色気たっぷりなバニーガールも!「コスプレ博 in TFT」美女レイヤーまとめ【写真166枚】

  5. アリアナ・グランデの腕に『ポケモン』イーブイのタトゥーが彫られる、ゲーム好きな一面も明らかに

  6. もしも『ペルソナ5』がゲームボーイアドバンス用ソフトだったら…海外ファンがピクセルアート公開

  7. 『FGO』ディライトワークスの“切り込み隊長”第1スタジオ「DSS」!「神は細部に宿る」ゆえに求める挑戦・結果・成長

  8. 『エースコンバット7』世界の歴史解説―「ストレンジリアル」ってどんな世界?【年末年始特集】

アクセスランキングをもっと見る