人生にゲームをプラスするメディア

プラレール新作「スマホで運転!ダブルカメラドクターイエロー」発売決定―運転手視点と車両視点で操作可能!

タカラトミーは、「プラレール」シリーズの新商品として、「スマホで運転!ダブルカメラドクターイエロー」を2016年10月13日(木)より発売します。

その他 玩具
プラレール新作「スマホで運転!ダブルカメラドクターイエロー」発売決定―運転手視点と車両視点で操作可能!
  • プラレール新作「スマホで運転!ダブルカメラドクターイエロー」発売決定―運転手視点と車両視点で操作可能!


タカラトミーは、「プラレール」シリーズの新商品として、「スマホで運転!ダブルカメラドクターイエロー」を2016年10月13日(木)より発売します。

本製品は、黄色い新幹線「ドクターイエロー」のプラレールに、2台のカメラを搭載したものです。スマートフォン向けの対応アプリを使用すれば、運転席と車窓からの視点が楽しめるカメラ映像とともに、プラレールを操作する事が可能です。さらに録画機能が搭載されており、カメラの映像をSNSに投稿できるとのこと。また、車掌気分でプラレールを運転できる別売りの玩具「ぼくが運転!マスコン北海道新幹線はやぶさ」と連動する予定です。

同社によると、本製品は、「プラレール運転席からの映像を見ながら運転する」というユーザーの夢を叶えるべく試行錯誤しながら開発を進め、小型カメラ・Wifi技術の発達と、長年培ってきたタカラトミーの玩具設計ノウハウの結集によってついに実現したものなのだとか。また、2台のカメラが搭載された商品の発売は、57年にも及ぶプラレールの歴史の中でもはじめて事になります。

「スマホで運転!ダブルカメラドクターイエロー」の希望小売価格は、12,000円+税。なお、同製品対応のiOS/Androidアプリは、無料でダウンロード出来る予定です。製品情報の詳細は、こちらのページを参考にしてください。
《真ゲマ》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  2. 『FGO』マスター御用達なキャリーバッグが登場!デザインと機能性を両立で人理修復や空想切除が捗りそう

  3. 『ニーア オートマタ』“2B”と“9S”の大型ドール「ドルフィードリーム」受注予約がアナウンス!

  4. 【週刊インサイド】『FGO』12月のアップデートで利便性が向上! 『スプラトゥーン2』の「メイン性能アップ」に迫る特集にも注目集まる

  5. 【特集】いまさら聞けない「ガルパン」の魅力 ― ファンの心をグッと掴んで離さない“魅せ方”とは

アクセスランキングをもっと見る