人生にゲームをプラスするメディア

ナイアンテックが『ポケモンGO』に続く新プロジェクトを複数進行中!

Game Informer誌の2016年10月号内のインタビューにおいて、スマートフォン向け人気ARゲーム『ポケモンGO』の開発元ナイアンテック社のCEO、John Hanke氏は既に複数の新プロジェクトが初期段階の開発にあることを発言しています。

その他 全般
Game Informer誌の2016年10月号内のインタビューにおいて、スマートフォン向け人気ARゲーム『ポケモンGO』の開発元ナイアンテック社のCEO、John Hanke氏は既に複数の新プロジェクトが初期段階の開発にあることを発言しています。

インタビューの中では、『Ingress』より続く同社の位置情報を用いたプラットフォームと、『ポケモンGO』がその恩恵を受けていること、『ポケモンGO』と同様にその位置情報プラットフォーム上で動く複数の新たなプロジェクトが初期段階の開発にあることが触れられています。

また、ARゲームが競争状態になることは健康的であると同氏。複数のゲームが同ジャンルに存在する余地はあり、ARゲームはデザイナーやデベロッパーにとって新鮮で、多くの技術革新も存在しうるだろう、と肯定的な意見を述べています。

『Ingress』、『ポケモンGO』と位置情報を用いたユニークなARゲームで次々とヒットを飛ばしてきた同社。新作が再び何らかの人気IPを使った作品となるのか、それともオリジナルなのかは不明ですが、いずれ姿を現すであろうその新作にも期待が持てそうです。
《Arkblade》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 『ウマ娘』スペシャルウィークが不良になった!? 新アニメ「うまゆる」で見せる“ヤンキー座り”に、「どうした、スペちゃん」

    『ウマ娘』スペシャルウィークが不良になった!? 新アニメ「うまゆる」で見せる“ヤンキー座り”に、「どうした、スペちゃん」

  2. 「焼きたて!!ジャぱん」作者がビアンカを描く!『ドラクエ5』29周年に、フローラの貴重なキャラデザ資料も

    「焼きたて!!ジャぱん」作者がビアンカを描く!『ドラクエ5』29周年に、フローラの貴重なキャラデザ資料も

  3. 姉御肌のビアンカって「意外とめっちゃ女子やねんね」ー関ジャニ∞の『ドラクエV』花嫁討論が笑いと共感に満ちている

  4. 【コスプレ】『リコリコ』『ラブライブ!』に『みなみけ』も!「acosta!」池袋に集ったアニメ美麗レイヤー6選【写真25枚】

  5. 『ドラクエV』が発売から30周年!終わらない「ビアンカ・フローラ論争」はここから生まれた

  6. 『アズレン』けしからん「セントルイス」フィギュアが再販!スラっと伸びる手足と、“透け感”のある衣装に目が離せない

  7. 【実験企画】『ドラクエV』ビアンカを選んだのは息子が超サイヤ人っぽくなるから?―セーブデータからプレイヤー像を推理する

  8. 【コスプレ】『ウマ娘』スペシャルウィークの水着が眩しい!注目レイヤー・こま【写真7枚】

  9. 【コスプレ】新地域スメール実装でますます盛り上がる『原神』がコスプレ界でも熱い!「acosta!」参加の美麗レイヤー5人【写真19枚】

アクセスランキングをもっと見る