人生にゲームをプラスするメディア

AC『MUSECA 1+1/2』稼働開始!お気に入りのGraficaを「AMUSEMENT PASS」にすることができるキャンペーンも開催

その他 アーケード

AC『MUSECA 1+1/2』稼働開始!お気に入りのGraficaを「AMUSEMENT PASS」にすることができるキャンペーンも開催
  • AC『MUSECA 1+1/2』稼働開始!お気に入りのGraficaを「AMUSEMENT PASS」にすることができるキャンペーンも開催
  • AC『MUSECA 1+1/2』稼働開始!お気に入りのGraficaを「AMUSEMENT PASS」にすることができるキャンペーンも開催
コナミデジタルエンタテインメントは、アーケードゲーム『MUSECA 1+1/2(ミュゼカ イチトニブンノイチ)』の稼働開始を発表しました。

『MUSECA 1+1/2』は、回すこともできる5つのボタン「スピナー」と、足で使用する「フットペダル」で、「叩く」「回す」「踏む」動作を組み合わせて操作する新感覚の音楽ゲーム『MUSECA』の最新版です。

このバージョンでは、『MUSECA』の特長である「Grafica(グラフィカ)」と呼ばれるキャラクターイラストのシステムが大幅に刷新されています。今までは、Graficaの持つ能力がスコアに影響するシステムでしたが、本作では新モード「解放ミッション」で新たなGraficaを解放する役割に。設定したGraficaが線を描き、色を塗り、救出するGraficaのイラストを完成させるとミッション成功となり、イラストの魅力を楽しみながら新たなGraficaを入手することができます。



また、シンプルに音楽ゲームを楽しめる「音楽ゲームモード」を新搭載。このモードでは通常のプレイはもちろん、解放ミッションで集めたGraficaを効率的に育てることができるようになっています。Graficaが成長すると、難易度の高い解放ミッションを有利に進める事ができるので、目的に応じて活用することが可能になりました。

今回、この『MUSECA 1+1/2』の稼働を記念して7月27日から8月7日の期間、「Grafica×e-AMUSEMENT PASSプレゼントキャンペーン」が実施されます。このキャンペーンでは抽選で全120種類以上あるGraficaの中からお気に入りの1枚を選んでeAMUSEMENT PASSにすることができます。是非この機会に新しくなった『MUSECA 1+1/2』をプレイしてみてください。

◆新モード「解放ミッション」


解放ミッションでは楽曲のプレイ中、設定したGraficaが能力を発揮し画面上に線を描き、色を塗っていきます。プレイ終了までにイラストが完成すると、Grafica救出成功となり、入手することができます。

◆選べるGraficaは120種類以上


抽選で100名にe-AMUSEMENT PASSがプレゼントされる「Grafica×e-AMUSEMENT PASSプレゼントキャンペーン」が開始されました。『MUSECA 1+1/2』を1日3回プレイするごとにキャンペーンサイト上での抽選が可能になります。

当選した方は秋赤音氏、キナコ氏の描くGraficaなど、ゲーム中に登場する120種類以上のGraficaからお気に入りの1枚をe-AMUSEMENT PASSにすることができます。

キャンペーン実施期間は7月27日から8月7日となっていますので、お見逃しなく。

※抽選に関しては当日のみ有効となります。
※Graficaタイトル「日向美商店街のちくわ姫」はキャンペーン対象外となります。


◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

『MUSECA 1+1/2』は稼働中です。

(C)Konami Digital Entertainment
《ひびき》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 『モンハン:ワールド』「狩王決定戦2018 東京大会」フォトレポ―ハイレベル過ぎる技の数々に会場大興奮!

    『モンハン:ワールド』「狩王決定戦2018 東京大会」フォトレポ―ハイレベル過ぎる技の数々に会場大興奮!

  2. 【昨日のまとめ】Steam版『ニーア オートマタ』半額セール、『PUBG』バランス調整/アタッチメント改善を予告、『FGO』リリース1000日突破キャンペーンがを4月24日に実施…など(4/23)

    【昨日のまとめ】Steam版『ニーア オートマタ』半額セール、『PUBG』バランス調整/アタッチメント改善を予告、『FGO』リリース1000日突破キャンペーンがを4月24日に実施…など(4/23)

  3. テンセント、『フォートナイト』中国向け提供を正式発表ー約16億円を投じて違法コピー規制、e-Sports展開を目指す

    テンセント、『フォートナイト』中国向け提供を正式発表ー約16億円を投じて違法コピー規制、e-Sports展開を目指す

  4. 日本のゲーマーは“カジュアル”と“ヘビー”に2極化─プレイ時間やジャンルの傾向などをグローバルに調査

  5. 【週刊インサイド】『モンハン:ワールド』無料大型アプデ第2弾に読者の関心が集中! 新古龍「マム・タロト」や重ね着装備など気になる要素が多々

  6. 「平成の海援隊」が提案する“ゲームによる地域の活性化”─DeNA Games Tokyoと尾崎知事がその狙いを語る

  7. 『荒野行動』運営元、裁判で争っていく姿勢を明確に表明―著作権侵害も「一切無い」と完全否定

  8. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  9. 『ニーア オートマタ』のアダムとイヴがLINEスタンプに!「いい子だ」「ニイチャーン!」など全40種類

  10. サバイバルゲームは現代人に飢えを思い出させてくれる ─ そしてその楽しみは“一瞬のきらめき”【コラム】

アクセスランキングをもっと見る

1