人生にゲームをプラスするメディア

「ハイスコアガール」連載再開&約3年ぶりの新刊発売!リニューアル版では登場作品が変更に

権利問題で連載休止していた、スクウェア・エニックス ビッグガンガン連載の漫画「ハイスコアガール」(著:押切 蓮介)の連載が再開しました。

その他 漫画
「ハイスコアガール」連載再開&約3年ぶりの新刊発売!リニューアル版では登場作品が変更に
  • 「ハイスコアガール」連載再開&約3年ぶりの新刊発売!リニューアル版では登場作品が変更に

権利問題で連載休止していた、スクウェア・エニックス ビッグガンガン連載の漫画「ハイスコアガール」(著:押切 蓮介)の連載が再開しました。

「ハイスコアガール」は1991年に『ストリートファイターII』を通して出会った小学生の少年と少女が、数多くのゲーム体験を通して、プレイと行動により二人の距離や立場が変化していくラブコメディ漫画です。

2014年5月にSNKプレイモアとの間で生じていた刑事および民事の紛争で連載休止となり、その後2015年8月に和解が発表されていました。連載は7月25日発売の「月刊ビッグガンガン 2016 Vol.08」から再開し、同日には約3年振りの新刊として6巻(カバーはリバーシブル仕様で、旧版デザインで揃えることが可能)が発売。矢口ハルオと日高小春のゲーム対決、そして一つの恋路が決着しました。

また、既存の1巻~5巻に描き下ろし特別読み切り・加筆・修正を加えた各巻のリニューアル版も同時に発売されました。リニューアル版では登場作品が一部変更されたほか、作中で使われているゲーム素材の差し替えも。特に2巻では、小春の父親が運営する日高商店に入るゲームが変更され、その後のエピソードが大きく変更されています。この変更は権利問題によるものと思われ、スペシャルサンクスと権利表記のページには、新たな会社と権利表記が追加されていました。

ただ、加筆・修正による違和感や全体的なストーリーの変更はなく、リニューアル版を読まなくても最新6巻を楽しむことができます。
《栗本 浩大》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. ミスド、「ピカチュウドーナツ」を販売開始―人気沸騰で一部店舗では品切れ状態

    ミスド、「ピカチュウドーナツ」を販売開始―人気沸騰で一部店舗では品切れ状態

  2. ポケモンカード「タッグボルト」12月7日発売!史上最強のピカチュウとイーブイが登場

    ポケモンカード「タッグボルト」12月7日発売!史上最強のピカチュウとイーブイが登場

  3. 社会人を対象とした「ポケモンカードゲーム企業対抗戦」開催決定!参加費無料、デッキの貸し出しも

    社会人を対象とした「ポケモンカードゲーム企業対抗戦」開催決定!参加費無料、デッキの貸し出しも

  4. 【コスプレ】マシュや水着ネロ…薄着で頑張るレイヤーさんも!「ホココス2018秋」FGOまとめ【写真57枚】

  5. 『ポケカ』11月23日発売のスターターセットはオンラインでの抽選販売のみに変更─「タッグボルト」の販売方式も検討へ

  6. 実写映画版『名探偵ピカチュウ』予告編第一弾が海外向けに公開!

  7. アメリカ在住の中国コスプレイヤーが魅せる『FGO』マシュの可愛さの破壊力【インタビュー】

  8. 『FGO』キャスター/ニトクリスがねんどろいど化!―公式ストア予約特典は「メジェドさま フケイ デアルゾVer.」

  9. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  10. 【コスプレ】「ホココス2018秋」美女レイヤーまとめ 人気キャラがホコ天を彩る【写真122枚】

アクセスランキングをもっと見る