人生にゲームをプラスするメディア

弓矢でサバゲー! レジャー施設「CROSPO」に導入された“セーフアーチェリー”、矢がスポンジ製の安心設計

その他 全般

弓矢でサバゲー! レジャー施設「CROSPO」に導入された“セーフアーチェリー”、矢がスポンジ製の安心設計
  • 弓矢でサバゲー! レジャー施設「CROSPO」に導入された“セーフアーチェリー”、矢がスポンジ製の安心設計
  • 弓矢でサバゲー! レジャー施設「CROSPO」に導入された“セーフアーチェリー”、矢がスポンジ製の安心設計
  • 弓矢でサバゲー! レジャー施設「CROSPO」に導入された“セーフアーチェリー”、矢がスポンジ製の安心設計
  • 弓矢でサバゲー! レジャー施設「CROSPO」に導入された“セーフアーチェリー”、矢がスポンジ製の安心設計

サンヒルズは、千葉市浜野にある屋内複合遊戯施設「CROSPO(クロスポ)」の「Battle Spot」に、新遊具となるセーフアーチェリーを新たに導入しました。

このたび登場されたセーフアーチェリーとは、先端がスポンジになっている矢を弓で放ち、標的を狙うという射撃競技のこと。弓を引く手応えが味わえると共に、スポンジ製なので安全面も確保。子供が遊んでも安心な嬉しい競技です。


「CROSPO」で高い人気を集める「Battle Spot」は、本格的なサバイバルフィールドになっているため、月間の利用者は1,000名を越えるほどの賑わいと注目を見せています。限られたスペースを活用し、障壁をくぐり抜けて獲物を狙う臨場感は、この施設ならではの醍醐味。刺激と興奮を身体で直接感じる遊びは、老若男女誰でも惹かれることでしょう。

そこにセーフアーチェリーが加わることで、間口が更に広がる形となりました。アーチェリーを簡略化した弓を使うので、経験未経験者を問わず、子どもから大人まで誰でもすぐに矢を打てるようになるのも嬉しいポイント。チームに分かれてお互いを狙うサバイバルゲームも、安全に楽しむことができます。

■今後のイベントについて
ここでしかできない本格的なインドアサバイバルゲームフィールドで、アーチェリー戦が開催されます。

■イベント概要
開催日時:毎週木曜日 1日3回(13:00~15:00/19:00~21:00/22:00~24:00)
開催場所:千葉県千葉市中央区浜野町1025-240(CROSPO千葉浜野店内)
利用料金:500円(レンタル内容:弓1本、矢2本、専用ゴーグル)
対象年齢:15歳以上
定員:12名

・事前予約、飛び入り参加も可能
・貸切可能(貸切時はイベントを行わず、貸切優先となります)
・貸切ご利用の場合は10歳からの利用が可能
 (弓を引くときに少しパワーが必要なため、保護者や仲間の方のご協力で一緒に遊んでいただけます)

■CROSPO 千葉浜野店
所在地:千葉県千葉市中央区浜野町1025-240
営業時間:24時間年中無休
最寄駅:JR内房線浜野駅から徒歩8分
駐車場:130台(無料)
連絡先:043-208-2151



COPYRIGHT (C) SUNHILLS CORPOLATION ALL RIGHTS RESEVED.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 「ジョジョ」第5部“黄金の風”が10月TVアニメ化! 第1話の先行上映イベントも開催

    「ジョジョ」第5部“黄金の風”が10月TVアニメ化! 第1話の先行上映イベントも開催

  2. 「月曜日のたわわ」アイちゃん、たわわにフィギュア化! "ボタン弾け飛ぶ"交換パーツに注目

  3. 『ドラゴンクエストXI』主人公のアクションフィギュアが予約開始―他のキャラも今後登場か

  4. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

アクセスランキングをもっと見る