人生にゲームをプラスするメディア

『ジージェネ ジェネシス』ブルーディスティニー1号機など参戦機体情報が公開、主題歌は鈴華ゆう子

ソニー PS4

『ジージェネ ジェネシス』ブルーディスティニー1号機など参戦機体情報が公開、主題歌は鈴華ゆう子
  • 『ジージェネ ジェネシス』ブルーディスティニー1号機など参戦機体情報が公開、主題歌は鈴華ゆう子
  • 『ジージェネ ジェネシス』ブルーディスティニー1号機など参戦機体情報が公開、主題歌は鈴華ゆう子
  • 『ジージェネ ジェネシス』ブルーディスティニー1号機など参戦機体情報が公開、主題歌は鈴華ゆう子
  • 『ジージェネ ジェネシス』ブルーディスティニー1号機など参戦機体情報が公開、主題歌は鈴華ゆう子
  • 『ジージェネ ジェネシス』ブルーディスティニー1号機など参戦機体情報が公開、主題歌は鈴華ゆう子
  • 『ジージェネ ジェネシス』ブルーディスティニー1号機など参戦機体情報が公開、主題歌は鈴華ゆう子
  • 『ジージェネ ジェネシス』ブルーディスティニー1号機など参戦機体情報が公開、主題歌は鈴華ゆう子
  • 『ジージェネ ジェネシス』ブルーディスティニー1号機など参戦機体情報が公開、主題歌は鈴華ゆう子

バンダイナムコエンターテインメントは、PS4/PS Vita『SDガンダム ジージェネレーション ジェネシス』の新情報を公開しています。

『SDガンダム ジージェネレーション ジェネシス』は、『SDガンダム ジージェネレーション』シリーズ最新作となるガンダムシミュレーションゲームです。本作では、新たなCGモデル・背景・キャラクターカットインの表現で、数多くの「ガンダム」作品が集うバトルが描かれます。

今回は、本作の主題歌情報、収録作品、戦闘演出のカットなどが公開されています。

◆主題歌について



本作の主題歌となるOPテーマソングが「永世のクレイドル」に決定しています。歌うのは和楽器バンドのボーカリストである鈴華ゆう子さんです。

【アーティスト情報】
詩吟の師範であり、現在人気急上昇中の新感覚ロックバンド和楽器バンドのボーカリストとして活躍中。
また和風アコースティックユニット華風月のピアノ&ボーカルも務める。
3歳からクラシックピアノ、5歳から詩吟と詩舞、剣舞を学び、ミュージシャンとしてだけでなく日本の伝統文化のスペシャリストとして国内外から注目を集める。
今回「SDガンダム ジージェネレーション ジェネシス」のOPにてソロ活動をスタート。


◆収録作品


■収録作品:機動戦士ガンダム外伝 THE BLUE DESTINY

●ブルーディスティニー1号機(キャラクター:ユウ・カジマ)



連邦軍における初のEXAM搭載試験機。EXAMシステムのスペックを発揮させるため「陸戦型ジム」から「陸戦型ガンダム」へとベースを変更。EXAMシステム起動時には凄まじい戦闘能力を発揮するが、システム自体は極めて不安定な状態でもある。


●イフリート改(キャラクター名:ニムバス・シュターゼン)



ジオン公国が「EXAMシステム」実験のため、陸戦型MS「イフリート」をベースに大幅な強化改修を施した特殊実験機である。「ニムバス・シュターゼン」の特性に合わせ調整されている為、クセの強い格闘特化の機体となっている。


■収録作品:機動戦士ガンダム外伝 宇宙、閃光の果てに…

●ガンダム5号機[Bst](キャラクター名:フォルド・ロムフェロー)



「ガンダム」から繋がる5番目の仕様機で、4号機の支援を目的として、広域の敵を掃射可能な「ジャイアント・ガトリング」を運用可能としている。Bst形態は機動性や戦闘継続時間を向上させるなど、宇宙空間戦闘用に特化した機体である。


●アクト・ザク(マレット・サンギーヌ機/キャラクター名:マレット・サンギーヌ)



「ザクII」をベースに攻撃力の総合的な強化と高い機動性の実現に成功した超高性能機。「マレット・サンギーヌ」が搭乗していた機体であり、2つの「専用ヒート・ホーク」を装備している。


■収録作品:ジオニックフロント 機動戦士ガンダム0079

●ザクI(ゲラート・シュマイザー専用機/キャラクター名:ゲラート・シュマイザー)



「ザクI」をもとに「闇夜のフェンリル隊」の隊長である「ゲラート・シュマイザー」専用機に改修が施されたMS。音源の位置を割り出す「音響解析システム」など、通常のザクIとは全くの別物となっている。


●ガンダム6号機(マドロック/キャラクター名:エイガー)



通称「マドロック」。火力不足対策として固定武装が増設された機体であり、出力の強化や大型化させたランドセルと脚部スラスターの装備によって、必要な機動性の確保が実現している。


■収録作品:機動戦士ガンダム戦記 BATTLEFIELD RECORD U.C.0081

●ジーライン・ライトアーマー(キャラクター名:ユーグ・クーロ)



ガンダムの完全量産型として、基本スペックと武装パーツの換装による優れた汎用性を兼ね備えた機体。その後、ジムタイプとの互換性を高める再設計が行われ、優れた火力と高い機動性能による一撃離脱戦術を想定した仕様となっている。


●イフリート・ナハト(キャラクター名:エリク・ブランケ)



試作MS「イフリート」の1機を夜間戦闘用に改修した特殊バリエーション機。「ジャミング用特殊機器」の搭載によって主に隠密行動などで優れた性能を発揮する。


◆戦闘演出カット











◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

『SDガンダム ジージェネレーション ジェネシス』は2016年11月22日発売予定。価格はPS4版が8,200円(税別)、PS Vita版が7,600円(税別)です。

※画面はPS4版の開発中のものです。

(C)創通・サンライズ
《すしし》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『モンハン:ワールド』4月27日より『Devil May Cry』コラボ開始!新イベクエの内容もチェック

    『モンハン:ワールド』4月27日より『Devil May Cry』コラボ開始!新イベクエの内容もチェック

  2. 『モンハン:ワールド』ついに“重ね着装備”に追加が!マム・タロトと同時実装、そして鑑定武器とは…

    『モンハン:ワールド』ついに“重ね着装備”に追加が!マム・タロトと同時実装、そして鑑定武器とは…

  3. 『モンハン:ワールド』マム・タロトが出現する特別調査の流れが明らかに―報酬にはボーナス付きの鑑定武器が!

    『モンハン:ワールド』マム・タロトが出現する特別調査の流れが明らかに―報酬にはボーナス付きの鑑定武器が!

  4. 『モンハン:ワールド』×『ストV』コラボ第二弾「さくら」のワンセット防具は5月4日から!

  5. 新生『ゴッド・オブ・ウォー』ついに発売!序盤のちょっとした攻略トピックスをご紹介

  6. 『モンハン:ワールド』無料大型アップデート第2弾が配信開始! 新古龍「マム・タロト」に立ち向かえ

  7. 『モンハン:ワールド』歴戦個体への閃光効果に調整、研究所での「ツタの葉」栽培可能など―4月19日アプデ内容をチェック

  8. 『モンハン:ワールド』新古龍「マム・タロト」と新フィールド「地脈の黄金郷」が4月19日より追加!

  9. 【インタビュー】完結を迎えた『BLAZBLUE』森Pが明かす心の内 ― 気になるあのシーンやイザナミの脇について訊いてみた

  10. 『モンハン:ワールド』アステラ祭【開花の宴】開幕!開放されるイベクエを用途ごとにまとめてみる

アクセスランキングをもっと見る

1