人生にゲームをプラスするメディア

『Evolve』が基本無料化!なんと同時接続数は約16000%増加、『Terraria』に次ぐ人口

PCゲーム その他PCゲーム

海外メディアの報道より、先日Free-to-Play作品として再ローンチを迎えたPC版『Evolve』のプレイヤー人口について報告されています。その最大同時接続プレイヤー数は、F2P前と比べ2万5000ほど増加しているとのことです。

PC Gamerによれば、F2P化が始まる以前の7月6日時のPC版『Evolve』最大同時接続数は157だったとのこと。一方で、基本プレイ無料化に加えて大規模なオーバーホールが加えられた『Evolve Stage 2』では最大接続数は2万5,167をマーク。これは『Evolve』ローンチ時の2万7,403同時接続に切迫するものであり、本記事執筆時においても1万7,000人を越えるユーザーが新生『Evolve』をプレイし、その同時接続数ランキングでは『Terraria』に次ぐ第17位に落ち着いている模様。この大幅な上昇を見て、Eurogamerは「プレイヤー数が1万5,930%上昇した」と報じています。

『Evolve Stage 2』は日本国内に向けても展開中。海外向けパッチノートはこちらからチェックできます。

F2P『Evolve Stage 2』同時接続数は約16000%増加、『Terraria』に次ぐ人口

《subimago》

編集部おすすめの記事

PCゲーム アクセスランキング

  1. 【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

    【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

  2. 『PUBG』初のSteamセールがスタート!全機種合計プレイヤー4億人達成を記念

    『PUBG』初のSteamセールがスタート!全機種合計プレイヤー4億人達成を記念

  3. 話題の『ヤンデレシミュレーター』をやってみた…物理的にライバルを排除する恋愛ACT

    話題の『ヤンデレシミュレーター』をやってみた…物理的にライバルを排除する恋愛ACT

  4. グラフィック・システムあらゆる要素が劇的進化!『FFXV』をPCで改めてプレイすべき理由

  5. 【特集】『Steamの名作ホラー』総まとめ―背筋が凍るおすすめ作品を網羅

  6. 『PUBG』新武器にレバーアクションライフル「Win94」登場―砂漠マップ限定

  7. Steam、ニンテンドースイッチProコントローラーにも対応へ―多数のPCゲームで利用可能に

  8. Steam版『ニーア オートマタ』半額セールが開催中!―シリーズ8周年を記念して

  9. 『PUBG』新マップ“Sanhok”がテストサーバーに登場!正式配信は6月22日に

アクセスランキングをもっと見る