人生にゲームをプラスするメディア

「傷物語」秋葉原で七夕イベント!神谷浩史、坂本真綾、花澤香菜らが願ったこととは?

アニメ『傷物語』シリーズは、劇場版の第2弾が8月19日に公開を控えている。7月6、7日の期間JR秋葉原駅の電気街口改札内イベントスペースで七夕展示イベントを開催した。その展示の様子をレポートする。

その他 アニメ
「<物語>シリーズ」の最新アニメとなる映画『傷物語〈II熱血篇〉が8月19日に劇場公開を迎える。映画公開に向けて期待が高まるなか、7月6、7日の2日間、JR秋葉原駅の電気街口改札内イベントスペースで七夕展示イベントが開催された。短冊には神谷浩史、坂本真綾らメインキャスト陣の願いも綴られていた。

『〈物語〉』シリーズの七夕展示は、2012年からスタートし今回で5回目。今年は約180cmもの大きさのキスショット・アセロラオリオン・ハートアンダーブレードの展示物が置かれた。こちらは『傷物語』のBlu-ray&DVD発売と、劇場公開を記念して制作されたもの。その姿を収めようと写真を撮影するファンも多く見られた。

毎年注目されるのは、笹の葉につるされた短冊である。今年もキャストやスタッフ、関係者、そしてキャラクターたちの切なる願いが書かれていた。
主人公の阿良々木暦を演じる神谷浩史は、「『傷物語』が無事に公開されて大ヒットしますように!!」と作品の成功を願い、忍野メメ役の櫻井孝宏は「暦物語・傷物語が大ヒットしますように。あと、何か良いことありますように…」と日常的な願いを。
阿良々木火憐を演じる喜多村英梨は「今を我武者羅に生きる」、『傷物語』で今回展示物にもなったキスショット役を演じる坂本真綾は「『傷物語』、劇場で見惚れとけ。」とファンへのメッセージをつづった。千石撫子役の花澤香菜は「今月末発売の『撫物語』をとにかく早く読みたいYO!」と『〈物語〉シリーズ』ファンならではの願望を書いた。

またキャラクターたちの願いも見受けられた。戦場ヶ原ひたぎは「阿良々木くんが待ち合わせに来ますように。」、羽川翼は「阿良々木くんが熱血篇で人間に戻れますように。」と主人公に対しての願いを込めていた。
これらのキャラクターたちの切なる願いは叶うのか……今後の物語を見届けたい。

『傷物語〈II熱血篇〉』
2016年8月19日(金)ロードショー

「傷物語」秋葉原で七夕イベント 神谷浩史、坂本真綾、花澤香菜らが願ったこととは?

《animeanime》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 劇場版「Fate/stay night [Heaven's Feel]」第2章公開記念の特別デザイン「Tカード」が発行決定!T会員向け限定特典も用意

    劇場版「Fate/stay night [Heaven's Feel]」第2章公開記念の特別デザイン「Tカード」が発行決定!T会員向け限定特典も用意

  2. 魅力的なイラスト×勝ち抜いた演者=「最強バーチャルタレント」誕生!「AVATAR2.0」によるオーディション優勝者5名が決定

  3. 実写版「ドラクエ」のスライムは本当にグロい―「モンハン」で振り返るゲーム実写化の今昔【特集】

  4. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  5. 『ニーア オートマタ』“2B”と“9S”の大型ドール「ドルフィードリーム」受注予約がアナウンス!

  6. ハリウッド実写映画『ソニック・ザ・ムービー』ポスタービジュアル解禁!青いシルエットが最高にクール

  7. 【週刊インサイド】『FGO』12月のアップデートで利便性が向上! 『スプラトゥーン2』の「メイン性能アップ」に迫る特集にも注目集まる

アクセスランキングをもっと見る