人生にゲームをプラスするメディア

「おジャ魔女どれみ」の“ペペルトポロン”がリップクリームに、魔法玉など細部も再現

その他 グッズ

「おジャ魔女どれみ」の“ペペルトポロン”がリップクリームに、魔法玉など細部も再現
  • 「おジャ魔女どれみ」の“ペペルトポロン”がリップクリームに、魔法玉など細部も再現
  • 「おジャ魔女どれみ」の“ペペルトポロン”がリップクリームに、魔法玉など細部も再現
  • 「おジャ魔女どれみ」の“ペペルトポロン”がリップクリームに、魔法玉など細部も再現
  • 「おジャ魔女どれみ」の“ペペルトポロン”がリップクリームに、魔法玉など細部も再現

バンダイは、公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」にて、「おジャ魔女どれみPirika Pirilala ペペルトポロンリップクリーム」の予約受付を2016年7月8日13時より開始します。

この商品は、TVアニメ「おジャ魔女どれみ」シリーズに登場する魔法の楽器「ペペルトポロン」を題材にしたリップクリームです。ピンク色をした柄の部分がリップクリームの容器になっており、魔法玉の入った楽器本体部分は容器のキャップとなっています。また、魔法玉もクリアのカラーボールで再現されています。


リップクリームは、「おジャ魔女どれみ」をイメージしたピンクのカラーで、香りはストロベリー。ホホバ油、シア脂油、アボカド油、オリーブ油、月見草油と加水分解コラーゲンが配合されているほか、ビタミンE誘導体(酢酸トコフェロール)により口唇のカサつきや荒れをケアします。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

「おジャ魔女どれみPirika Pirilala ペペルトポロンリップクリーム」は2016年9月発送予定。価格は2,376円(税込 / 送料・手数料別途)です。

■商品概要
・商品名:おジャ魔女どれみPirika Pirilala ペペルトポロンリップクリーム
・価格:2,376円(税込)(送料・手数料別途)
・対象年齢:15才以上
・セット内容:ペペルトポロンリップクリーム 1個
・商品サイズ:約W38×H132×D28(mm)
・商品素材:リップクリーム 化粧品
※全成分:ヒマシ油、ミリスチン酸イソセチル、オクチルドデカノール、パラフィン、トリイソステアリン酸ポリグリセリル-2、リンゴ酸ジイソステアリル、マイクロクリスタリンワックス、トリエチルヘキサノイン、ミツロウ、ワセリン、キャンデリラロウ、ヘキサ(ヒドロキシステアリン酸/ステアリン酸/ロジン酸)ジペンタエリスリチル、コメヌカロウ、シア脂油、ホホバ油、アボカド油、オリーブ油、月見草油、スクワラン、イソステアロイル加水分解コラーゲン、イソステアリン酸、グリチルレチン酸ステアリル、酢酸トコフェロール、BHT、香料、酸化チタン、赤202
※リップクリーム容器:ABS
※リップクリームキャップ:PP
※キャップ飾り:MBS
※透明トレー:PET
※箱:紙
・生産国:リップクリーム、容器、キャップ…日本 キャップ飾り…中国
・販売ルート:バンダイ公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」、および博品館TOY PARK銀座本店、キデイランド原宿店、キデイランド大阪梅田店、他
・予約期間:2016年7月8日(金)13時~準備数に達し次第終了
・商品お届け:2016年9月予定

※最新の情報・詳細は商品販売ページをご確認ください。
※準備数に達した場合、販売を終了させていただくことがあります。
※ページにアクセスした時点で販売が終了している場合があります。
※商品仕様等は予告なく変更になる場合があります。
※掲載している写真は開発中のため、実際の商品とは多少異なる場合があります。
※一部商品を店頭などで販売する可能性があります。

(C)東映アニメーション
《すしし》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 『FGO』で注目!ゲームによく登場する「クトゥルフ神話」って何?【特集】

    『FGO』で注目!ゲームによく登場する「クトゥルフ神話」って何?【特集】

  2. 「劇場版 ソードアート・オンライン」がPS Videoにてデジタル独占先行配信決定、関連作品のディスカウントも実施

    「劇場版 ソードアート・オンライン」がPS Videoにてデジタル独占先行配信決定、関連作品のディスカウントも実施

  3. 【昨日のまとめ】『FGO』アビゲイルより筋力が低いサーヴァント5選、『スーパーロボット大戦X』3月29日発売決定、PSXで『Lost Soul Aside』をプレイ…など(12/11)

    【昨日のまとめ】『FGO』アビゲイルより筋力が低いサーヴァント5選、『スーパーロボット大戦X』3月29日発売決定、PSXで『Lost Soul Aside』をプレイ…など(12/11)

  4. 【昨日のまとめ】『FGO』イチオシのマシュが描かれた概念礼装は?、『きららファンタジア』今後の対応について声明発表、『スーパーマリオ オデッセイ』“ジャンプ0回”でゲームクリアできるのか…など(12/12)

  5. ド迫力のネルギガンテがメインに!『モンスターハンター:ワールド』サウンドトラックのジャケットが公開

  6. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  7. 【アナログゲーム決死圏】第1回 アナログゲームってなんだ?ボードゲームやTRPGなど、その種類と魅力を解説

  8. 【今日のゲーム用語】「ロールバック」とは ─ 歓迎すべき事態ではないが、必要な次善策のひとつ

  9. 『ロックマンX』シリーズの「ゼロ」がねんどろいどに!ゼットセイバーは刀身の異なる2パーツを採用

  10. すべてが繋がるネオ・ノワールADV『Living Dark』ティーザー映像!

アクセスランキングをもっと見る