人生にゲームをプラスするメディア

『スパロボX-Ω』ボイスやレアリティ覚醒などの実装が決定、「グランティード」「オリーヴ・オペール」も参戦

バンダイナムコエンターテインメントは、iOS/Android『スーパーロボット大戦X-Ω(クロスオメガ)』の新情報を公開しています。

モバイル・スマートフォン iPhone
『スパロボX-Ω』ボイスやレアリティ覚醒などの実装が決定、「グランティード」「オリーヴ・オペール」も参戦
  • 『スパロボX-Ω』ボイスやレアリティ覚醒などの実装が決定、「グランティード」「オリーヴ・オペール」も参戦
  • 『スパロボX-Ω』ボイスやレアリティ覚醒などの実装が決定、「グランティード」「オリーヴ・オペール」も参戦
  • 『スパロボX-Ω』ボイスやレアリティ覚醒などの実装が決定、「グランティード」「オリーヴ・オペール」も参戦
  • 『スパロボX-Ω』ボイスやレアリティ覚醒などの実装が決定、「グランティード」「オリーヴ・オペール」も参戦
  • 『スパロボX-Ω』ボイスやレアリティ覚醒などの実装が決定、「グランティード」「オリーヴ・オペール」も参戦
  • 『スパロボX-Ω』ボイスやレアリティ覚醒などの実装が決定、「グランティード」「オリーヴ・オペール」も参戦
  • 『スパロボX-Ω』ボイスやレアリティ覚醒などの実装が決定、「グランティード」「オリーヴ・オペール」も参戦
バンダイナムコエンターテインメントは、iOS/Android『スーパーロボット大戦X-Ω(クロスオメガ)』の新情報を公開しています。

『スーパーロボット大戦X-Ω』は、さまざまなロボットアニメの機体が参戦する『スーパーロボット大戦』シリーズ作品となるラインオペレーションバトルゲームです。スマートフォン画面での遊びやすさを追求された内容になっており、開発・運営はセガゲームス、監修およびシナリオ制作はB.B.スタジオが担当しています。


今回は、今後に追加されるゲームシステム・参戦機体・参戦パイロットなど、更新予定が明らかになっています。

◆アップデート情報


■レアリティ覚醒


好きな作品のユニットを選び、SSRまで育てることができるようになります。育成は、新レアリティである「R+」から覚醒素材を使用することにより可能となります。

■パイロットパーツ


専用の交換所から、もしくはイベント報酬として「パイロットパーツ」が入手可能に。このパーツをユニットに装備することでパイロットの見た目が変化し、通常と違う精神スキルやリーダースキルを得ることができます。中にはボイスが実装されるパイロットパーツも。

■アリーナ


「アリーナ 」では、新バトルシステム「VSバトルモード」で他ユーザーのデータと対戦が可能に。リアルタイムではなくターン制のバトルシステムとなっています。

このほかにも、高難易度クエスト「征覇モード」が登場するほか、新タイプの追加、別タイプ同ユニットでの限界突破、ロード時間の短縮などが随時実施予定です。

◆参戦機体・パイロット


■グランティード


2016年6月30日発売予定のPS4/PS3『スーパーロボット大戦OG ムーン・デュエラーズ』より、主人公「トーヤ・シウン」の搭乗機「グランティード」が期間限定で参戦します。近々、この機体に関連したイベントが開催予定です。

■オリーヴ・オペール


『スーパーロボット大戦X-Ω』のナビゲーションキャラクターである「オリーヴ・オペール」がパイロットとして参戦します。オリーヴが搭乗するユニットは新デザインのオリジナルロボットで、さらにボイス付きのパイロットパーツも登場予定。キャラクターボイスは三上枝織さんが起用されています。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

『スーパーロボット大戦X-Ω』は配信中、価格はダウンロード無料(一部アイテム課金)です。



(C)賀東招二・四季童子/ミスリル
(C)カラー
(C)サンライズ
(C)SUNRISE・BV・WOWOW
(C)SUNRISE/PROJECT GEASS Character Design c2006 CLAMP・ST
(C)SUNRISE/PROJECT GEASS Character Design c2006-2008 CLAMP・ST
(C)サンライズ・プロジェクトゼーガ
(C)創通・サンライズ
(C)ダイナミック企画
(C)東映
(C)BANDAIVISUAL・FlyingDog・GAINAX
(C)PRODUCTION REED 1981
(C)PRODUCTION REED 1983
(C)PRODUCTION REED 1985
(C)PRODUCTION REED 1986
(C)BONES/STAR DRIVER製作委員会・MBS
(C)1998 賀東招二・四季童子/KADOKAWA 富士見書房・刊
(C)2001永井豪/ダイナミック企画・光子力研究所
(C)2004 河森正治・サテライト/Project AQUARION
(C)2005 BONES/Project EUREKA

(C)サンライズ・バンダイビジュアル
(C)SUNRISE/PROJECT G-AKITO Character Design c2006-2011 CLAMP・ST
(C) 臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK

(C)SRWOG PROJECT
《すしし》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『バンドリ!』新カバー楽曲情報や総選挙イラストが初公開!ハロウィン期間限定エリアなるものも新登場【@ハロハピCiRCLE放送局まとめ】

    『バンドリ!』新カバー楽曲情報や総選挙イラストが初公開!ハロウィン期間限定エリアなるものも新登場【@ハロハピCiRCLE放送局まとめ】

  2. 『遊戯王デュエルリンクス』「5D'sワールド」開放決定!シンクロ召喚・モンスターも新登場

    『遊戯王デュエルリンクス』「5D'sワールド」開放決定!シンクロ召喚・モンスターも新登場

  3. ヨコオタロウ原作『シノアリス』が『スペースインベーダー』とコラボ!―STGパートがあるのか…?

    ヨコオタロウ原作『シノアリス』が『スペースインベーダー』とコラボ!―STGパートがあるのか…?

  4. 『禍つヴァールハイト』ブースが大盛り!公式コスプレイヤー五木あきら厳選写真とともにレポート【TGS 2018】

  5. 誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

  6. 7kmタマゴから地域限定ポケモンが欲しい人必見!隠された秘密を徹底検証【ポケモンGO 秋田局】

  7. 『FGO』ガチャの○○教はどれくらいの効果を発揮するのか?死ぬ気で計367連引いて調べてみた!

  8. 『コトダマン』新要素“水のぼうけん”が開催!ステージクリアで「ハイアシンス」も出現

  9. 『ポケモンGO』10月のリサーチタスクには「みずタイプ」が登場―大発見で「スイクン」にも出会える!

  10. キャラもキャストもキラキラした可能性の塊! 女性向けアイドル育成ゲーム『Readyyy!』ステージイベントをレポート【TGS2018】

アクセスランキングをもっと見る