人生にゲームをプラスするメディア

誰でも利用できる3Dモデル「アイリス」無料配信、VRコンテンツ制作にも使用可能

バーチャルリアリティ(VR)コンテンツ配信プラットフォーム「ImagineVR」を運営するImagineVR Inc.は、VR向けオリジナルキャラクターシリーズ「ImagineGirls」の第1弾となるキャラクター「Iris (アイリス)」の3Dモデルの無料配信を開始しました。

その他 全般
誰でも利用できる3Dモデル「アイリス」無料配信、VRコンテンツ制作にも使用可能
  • 誰でも利用できる3Dモデル「アイリス」無料配信、VRコンテンツ制作にも使用可能
  • 誰でも利用できる3Dモデル「アイリス」無料配信、VRコンテンツ制作にも使用可能
  • 誰でも利用できる3Dモデル「アイリス」無料配信、VRコンテンツ制作にも使用可能
  • 誰でも利用できる3Dモデル「アイリス」無料配信、VRコンテンツ制作にも使用可能
  • 誰でも利用できる3Dモデル「アイリス」無料配信、VRコンテンツ制作にも使用可能
  • 誰でも利用できる3Dモデル「アイリス」無料配信、VRコンテンツ制作にも使用可能
バーチャルリアリティ(VR)コンテンツ配信プラットフォーム「ImagineVR」を運営するImagineVR Inc.は、VR向けオリジナルキャラクターシリーズ「ImagineGirls」の第1弾となるキャラクター「Iris (アイリス)」の3Dモデルの無料配信を開始しました。

ポスト・シンギュラリティの時代からやってきた、現実世界に実態をもたない電子生命体で、インターネットのあらゆる場所・時間に存在できる――という設定を持つ「ImagineGirls」3姉妹。VRコンテンツクリエイターのグローバル活動支援の一環として、次女「Iris」の3Dモデル配布がこのたびスタートしました。


キャラクターを制作するにあたり、キャラクターデザインにINO氏、3Dモデリングにかこみき氏を起用。VRアプリでの利用を念頭に、細部までこだわったハイスペックな3Dモデルデータとなっています。配布データには、MMD(MikuMikuDance)で遊べるPMX形式のほか、改造やアプリ開発に活用できるmqo(メタセコイア用モデルファイル)も同梱されています。

本データの利用条件は“ImagineGirlsユーザーライセンス”のもとに定められ、個人利用や改造版の制作・配布、VRコンテンツアプリの制作など、利用者居住国の法令や公序良俗に反しない範囲で自由な利用が可能です。詳しくは公式サイト上のライセンス文書をご覧ください。


今回の「Iris」を皮切りに、「ImagineGirls」キャラクターシリーズとして、更に2人の個性的なキャラクターを無料配信予定。「ImagineGirls」の詳細や制作進行などは、ImagineGirls開発者ブログをチェックしましょう。

■ImagineGirls アイリス 3Dモデル配布中
URL:http://imaginegirls.com/

■ImagineGirls 開発ブログ
URL:http://blog.imaginegirls.com/

Copyright (C) ImagineVR Inc.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 海外スタントマンが『スマブラSP』キレキレのアクションで大乱闘を再現!

    海外スタントマンが『スマブラSP』キレキレのアクションで大乱闘を再現!

  2. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  3. 『アストロノーカ』20周年記念トークショーを2019年1月渋谷で開催―ゲームAIの可能性を語る

  4. 「ひなビタ♪」ライブで輝く彼女たちを支えたLive2Dはいかにして作られたか―alive2018セッションレポート

  5. AbemaTV、大晦日に「Fate/staynight[HF]」第一章“オーディオコメンタリー版”を独占配信

  6. 『スマブラSP』や『ポケモン ピカ・ブイ』にも使える! ペイパルの“500円クーポン”でDLソフトをお得にゲット

アクセスランキングをもっと見る