人生にゲームをプラスするメディア

とある少年の『ポケモン』カードが窃盗…落ち込む彼へ警官が激レア「ミュウ」贈る

海外メディアより、米国に住む9歳の少年Bryceくんが『ポケモン』カードの窃盗被害に遭ったことが報じられています。

その他 カードゲーム
 
  •  
  •  
海外メディアより、米国に住む9歳の少年Bryceくんが『ポケモン』カードの窃盗被害に遭ったことが報じられています。

6歳の頃から集めてきた彼のコレクションは丸ごと盗まれてしまったらしく、後に発見されたバインダーからもいくつかのカードが失われていたとのこと。ゲームやカード収集、コレクションを愛する「マニア心」を持つ者にとっては心が痛むこの出来事ですが、この事件を担当した警官James Grotenrathさんもそのうちの一人。彼は傷心に沈むBryceくんにレアな『ポケモン』カードを贈り、被害の辛さを分かち合いました。

Grotenrathさんはその日の仕事を終えた後、自宅のクロゼットから古い『ポケモン』カードコレクションを発掘し、被害に遭ったBryceくんへプレゼント。海外メディアGameSpotによれば、「贈ったカードの中にはレアな“Ancient Mew(古代ミュウ)”も含まれていた」のだとか。Grothenrathさんは「価値が付けられないアイテムだったけど、誰かが笑顔になるのならそのほうが良い」「顔をしかめたり他のやり方を試みるよりも、市民の笑顔を見ることのほうがよっぽど素晴らしい」とコメントしています。


ちなみに、GrotenrathさんがBryceくんへ贈ったうちの1枚である“Ancient Mew”はeBayで平均5ドル~10ドル前後で取引されている模様。ミスプリント版や日本版などのエディション違い、使用状態によっては数十ドルから数百ドルに跳ね上がるケースも見られますが、このニュースを受けた一部ユーザーからは「実はそんなにレアじゃない」との声も寄せられていました。しかしながら、Bryceくんにとってこの“Ancient Mew”がかけがえのないレアカードになったことは、敢えて言うには及ばないでしょう。
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 「ガンダム」ガシャポン史上最大級のサイズ感実現!モビルスーツ頭部を精密再現

    「ガンダム」ガシャポン史上最大級のサイズ感実現!モビルスーツ頭部を精密再現

  2. 『アズールレーン』「イラストリアス」が1/7スケールフィギュアになって登場!「終わらないお茶会」スキンを忠実に再現

    『アズールレーン』「イラストリアス」が1/7スケールフィギュアになって登場!「終わらないお茶会」スキンを忠実に再現

  3. 「私はゲームに救われました」―地方にゲーム企業を設立する意味が、SHIFT PLUSへの取材から見えてきた

  4. キデイランド18店舗で「星のカービィ プププ・フレンズキャンペーン」開催決定―ここだけの先行販売グッズ盛り沢山!

  5. 『エースコンバット7』世界の歴史解説―「ストレンジリアル」ってどんな世界?【年末年始特集】

  6. 「FGO」ランサー/エリザベート・バートリーがキュートフィギュアに♪

  7. 「ゲーマーライフスタイル調査」を実施─10代の約4割がゲーマーを自称

アクセスランキングをもっと見る