人生にゲームをプラスするメディア

USJ「実物大デロリアン」ヤフオクへ…入札殺到で150万円突破

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)は5月16日、「バック・トゥ・ザ・フューチャー・ザ・ライド」のアトラクション関連商品「チャリティ・オークション」第4弾として、「実物大デロリアン(レプリカ)」をヤフオクに出品した。

その他 映画
デロリアン走行初日
  • デロリアン走行初日
  • 実物大デロリアン
ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)は5月16日、「バック・トゥ・ザ・フューチャー・ザ・ライド」のアトラクション関連商品「チャリティ・オークション」第4弾として、「実物大デロリアン(レプリカ)」をヤフオクに出品した。

USJでは、累計タイムトラベラー(アトラクション体験者数)が6000万人を突破した「バック・トゥ・ザ・フューチャー・ザ・ライド」の運営終了に伴い、「バック・トゥ・ザ・フューチャー・ザ・ライド~さよならキャンペーン~」を5月31日まで開催している。今回の「実物大デロリアン(レプリカ)」出品は、キャンペーンの一環として開催中のアトラクション関連商品「チャリティ・オークション」の第4弾として実施したものだ。

これまで、チャリティ・オークション第1弾「研究所サインプレート」は47万0001円、「アクリル映画ポスター3セット」は150万1000円でそれぞれ落札。第2弾「ライドのデジタル時計」は70万1000円で落札されている。第3弾「次元移動装置(レプリカ)」は5月22日21時まで入札受付中で、すでに現在価格は40万円を超えている。ファン注目の実物大デロリアン(レプリカ)はスタート直後から入札が殺到。16日14時現在、入札件数198、現在価格は152万7000円。大いに盛り上がりを見せている。

なおUSJは、諸経費を除き、同オークションによる収益を、パーキンソン病の研究助成活動を行う「マイケル・J・フォックス パーキンソン病リサーチ財団」へ寄付する。

USJ、実物大デロリアンをヤフオクへ出品…入札殺到、すでに150万円を突破

《纐纈敏也@DAYS@レスポンス》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 3,000万円を投資したコレクターが語る「セーラームーン」!Vol.11 映画でも話題、「セーラーサターン」の貴重な変身シーンを収めた「セガサターン」のソフトを発掘!

    3,000万円を投資したコレクターが語る「セーラームーン」!Vol.11 映画でも話題、「セーラーサターン」の貴重な変身シーンを収めた「セガサターン」のソフトを発掘!

  2. 【特集】「AbemaTV」ってなに? どうやって使うの? 気になる方々に特徴や利用方法をご紹介─ポイントは「無料&登録不要」

    【特集】「AbemaTV」ってなに? どうやって使うの? 気になる方々に特徴や利用方法をご紹介─ポイントは「無料&登録不要」

  3. 『FGOアーケード』完全独自の第六特異点「騎勲渇仰遠征 ロスト・エルサレム」発表!見覚えがない新サーヴァントのシルエットも…

  4. 『電脳戦機バーチャロン』シリーズの生みの親である亙重郎氏がセガを退職―シリーズの今後については「皆さんと一緒に見守りたい」

  5. 韓国のゲームショウ「G-STAR 2016」開幕

アクセスランキングをもっと見る