人生にゲームをプラスするメディア

いよいよドローン配送が一般利用可能、楽天が「そら楽」としてスタート

産業界から、その活用に熱い視線が注がれているドローン(無人飛行機)。首相官邸での落下事件(昨年4月)、善光寺でのドローン落下事故(同5月)なども起きたが、怪我の功名で法整備もシッカリと進み、実証実験も盛んに行われている。

その他 全般
専用ドローン「天空(てんくう)」の外観
  • 専用ドローン「天空(てんくう)」の外観
  • 注文専用アプリ画面
  • 「そら楽」サイト
  • 専用ドローン「天空(てんくう)」の外観
  • 専用ドローン「天空(てんくう)」の外観
 産業界から、その活用に熱い視線が注がれているドローン(無人飛行機)。首相官邸での落下事件(昨年4月)、善光寺でのドローン落下事故(同5月)なども起きたが、怪我の功名で法整備もシッカリと進み、実証実験も盛んに行われている。

 そして、一般消費者が利用できるサービスがいよいよ登場。楽天が、ドローンを活用した一般消費者向けの配送サービス「そら楽(そららく)」を5月9日からスタートさせる。

 第一弾として、ゴルフ場コース内から、スマホアプリ(Android版)を使って、ゴルフ用品や軽食、飲み物などを注文し、専用ドローン「天空(てんくう)」がコース内の受取所まで商品を届けるサービスを提供するという。千葉県御宿町のゴルフ場「キャメルゴルフリゾート」で、約1カ月間サービス提供し、それをもとに、サービス継続・拡大、他のゴルフ場でのサービス展開について検討。将来的には、「楽天市場」をはじめとするeコマース事業においてもドローンを活用する計画だ。

 アプリはドローン配送専用のものとなっており、注文可能な総量を注文画面で確認できるほか、商品発送準備開始時とドローンの飛行開始時に、プッシュ通知を受け取ることが可能。利用には楽天会員IDでのログインが必要だ。最大積載量は約2キロ(風速に応じた積載可能総量を注文画面にて表示)。

 ドローンは、自律飛行で受取所まで飛行し、着陸してから荷物を自動投下(リリース)した後、離陸ポイントに自動で戻る。機体には、独自開発の国産オートパイロット(AP)が搭載されており、強風時でも高い飛行安定性能を発揮するとのこと。

いよいよドローン配送が一般利用可能に! 楽天「そら楽」スタート

《赤坂薫@RBB TODAY》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 『FGO』アニメ「絶対魔獣戦線バビロニア」メインキャラ4人の設定画を公開―そんな表情も見せちゃうの!?

    『FGO』アニメ「絶対魔獣戦線バビロニア」メインキャラ4人の設定画を公開―そんな表情も見せちゃうの!?

  2. 【インサイドちゃんのゲーマー人生相談】子供がゲーム実況動画から思わぬ悪影響を受けている

    【インサイドちゃんのゲーマー人生相談】子供がゲーム実況動画から思わぬ悪影響を受けている

  3. アニメ「逆転裁判」キャスト&スタッフと一緒に1時間SPを視聴!みんなで「異議あり!」

  4. 自分だけのポケモンシャツが注文できるサービスが2月末より開始!ポケモンに夢中だった頃を思い出す動画も公開

  5. 『バンドリ!』コラボイヤホンが発売決定!各バンドをイメージした5バージョンがラインナップ

アクセスランキングをもっと見る