人生にゲームをプラスするメディア

【アンケート】Xbox 360で好きな作品は? 印象深い思い出も募集中

先日マイクロソフトより、「Xbox 360」の製造を終了するとの発表が寄せられました。初代Xboxの後継機として2005年に登場し、国内外でリリースした様々なタイトルで多くのユーザーを虜にし続けてきましたが、その役割をXbox Oneへとバトンタッチした形とも言えます。

マイクロソフト Xbox360
【アンケート】Xbox 360で好きな作品は? 印象深い思い出も募集中
  • 【アンケート】Xbox 360で好きな作品は? 印象深い思い出も募集中
先日マイクロソフトより、「Xbox 360」の製造を終了するとの発表が寄せられました。初代Xboxの後継機として2005年に登場し、国内外でリリースした様々なタイトルで多くのユーザーを虜にし続けてきましたが、その役割をXbox Oneへとバトンタッチした形とも言えます。

家庭用向けゲーム機としてはいち早く本格的なインストール機能を実装し、またPCとの連携やKinectのような新しいデバイスを提案するなど、ゲームが持つ可能性を更に押し広げる意欲と技術革新を体現してくれたXbox 360。世界的なFPS・TPSの盛り上がりとも重なったため、同ハードの代表作とも言える『Gears of War』や『Halo』シリーズはもちろん、一味違う着想が話題を集めた『バレットウィッチ』など、ソフトランナップの多様性にも溢れていました。


特に国内を意識した展開としては、JRPGに力を入れていたのも一つのポイントと言えるでしょう。いち早く展開した『 天外魔境 ZIRIA ~遙かなるジパング~』や、坂口博信氏と植松伸夫氏のコンビによる『ロストオデッセイ』に心惹かれた方も多いことでしょう。

このほかにも印象深い展開としては、「Xbox特命課」の存在も。魅力あるタイトルをXbox 36に呼び込む活動を幅広く行い、その模様を収めたCMもユニークなものばかりです。彼らが発表するタイトルは、当時のXbox 360が持つ活気に一役買っていました。

少し振り返ってみても、様々な思い出が湧き上がってくるXbox 360。もちろん多彩なゲームソフトの数々も、ユーザーの記憶に残っていることでしょう。しかし思い浮かぶタイトルは、ユーザーそれぞれで異なるはず。

そこでインサイドでは、好きな作品ベスト3と、Xbox 360に対する思い出を伺うアンケートを実施します。大人気タイトルから意外な一作まで、どの様な先品が飛び出すのか楽しみです。よければ、貴方の思い出をお聞かせください。

《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

マイクロソフト アクセスランキング

  1. 『カオス・チャイルド』プレイレポ!非常に異質で複雑怪奇、本作の作り手たちはどうかしている

    『カオス・チャイルド』プレイレポ!非常に異質で複雑怪奇、本作の作り手たちはどうかしている

  2. Xbox One『黄泉ヲ裂ク華』発売延期、2018年夏頃に─ジャンルもダンジョンRPGに変更

    Xbox One『黄泉ヲ裂ク華』発売延期、2018年夏頃に─ジャンルもダンジョンRPGに変更

  3. Xbox One版『PUBG』の正式リリース日が決定! 記念の限定コントローラーも【gamescom 2018】

    Xbox One版『PUBG』の正式リリース日が決定! 記念の限定コントローラーも【gamescom 2018】

  4. Xbox Oneで発売された『CHAOS;CHILD』移植の予定やアニメ化は? 志倉千代丸がその考えを明かす

  5. 『ケツイ ~絆地獄たち~ EXTRA』Xbox LIVEマーケットプレースにてプレイムービーを配信

アクセスランキングをもっと見る