人生にゲームをプラスするメディア

あの「ファミコン神拳」が復活! マシリト・ゆう帝・ミヤ王による座談会の映像も公開

1980年代後半の「週刊少年ジャンプ」にて、不定期連載されていた「ファミコン神拳」。当時はまだ、ゲームに関する情報の入手手段が限られており、多くのゲーム少年がこの「ファミコン神拳」のお世話になっていました。

その他 全般
あの「ファミコン神拳」が復活! マシリト・ゆう帝・ミヤ王による座談会の映像も公開
  • あの「ファミコン神拳」が復活! マシリト・ゆう帝・ミヤ王による座談会の映像も公開
  • あの「ファミコン神拳」が復活! マシリト・ゆう帝・ミヤ王による座談会の映像も公開
  • あの「ファミコン神拳」が復活! マシリト・ゆう帝・ミヤ王による座談会の映像も公開
  • あの「ファミコン神拳」が復活! マシリト・ゆう帝・ミヤ王による座談会の映像も公開
  • あの「ファミコン神拳」が復活! マシリト・ゆう帝・ミヤ王による座談会の映像も公開
  • あの「ファミコン神拳」が復活! マシリト・ゆう帝・ミヤ王による座談会の映像も公開
  • あの「ファミコン神拳」が復活! マシリト・ゆう帝・ミヤ王による座談会の映像も公開
1980年代後半の「週刊少年ジャンプ」にて、不定期連載されていた「ファミコン神拳」。当時はまだ、ゲームに関する情報の入手手段が限られており、多くのゲーム少年がこの「ファミコン神拳」のお世話になっていました。

「ファミコン神拳」のライター陣には、『ドラクエ』シリーズでお馴染みの堀井雄二氏が「ゆう帝」として、また『メタルマックス』シリーズの生みの親で知られている宮岡寛氏が「ミヤ王」として、それぞれ参加。この他にも、後年様々なタイトルで知られる面々が関わっており、振り返ってみると実に豪華なコーナーと言えます。


そんな「ファミコン神拳」が、完全保存版で復活を果たします。かつてのライター陣が集結し、当時の熱気や情熱を語る「週刊少年ジャンプ秘録!! ファミコン神拳!!!」が、ホーム社より5月20日に発売決定。



また、この動きに合わせて公式Twitterを開設すると共に、「マシリト」こと鳥嶋和彦氏が、堀井氏、宮岡氏と共に対談する映像を公開しました。この対談は、本著に掲載される「創世者座談会」の一部とのことです。



「ファミコン神拳」連載開始に当たって鳥嶋さんは、「クレームはハネてくれ」という条件を掲げたとのこと。そんな驚きの一言も飛び出す対談映像は、下記からチェックしてみてください。この映像で興味を抱いた方は、『ドラゴンクエスト』が発売されるまでの秘話なども掲載されている「週刊少年ジャンプ秘録!! ファミコン神拳!!!」をお見逃しなく。


YouTube 動画URL:https://www.youtube.com/watch?v=8JNGj24j5-8
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 「コスプレ博 in TFT」美女コスプレイヤー集結!「FGO」クレオパトラからキングテレサ姫まで【写真137枚】

    「コスプレ博 in TFT」美女コスプレイヤー集結!「FGO」クレオパトラからキングテレサ姫まで【写真137枚】

  2. カラオケで歌いたいアニソンといえば?『ハルヒ』「God knows...」を抑えたトップは…

    カラオケで歌いたいアニソンといえば?『ハルヒ』「God knows...」を抑えたトップは…

  3. 『サクラ大戦』×『ラブライブ!サンシャイン!!』コラボキャンペーン開催決定!ここだけの限定オリジナルグッズがもらえる

  4. 『428』から10年―2018年の渋谷で起こるかもしれない『街』の物語【生誕20周年特集】

  5. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  6. 『FGO アーケード』ゲームアップデートが10月18日に実施―GP消費停止時間の増加やオプション機能などが実装予定

  7. 音楽ゲーム『pop’n music peace』の稼働がスタート―バラエティ豊かなキャラクターと楽曲で20周年をお祝い!

  8. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  9. 開発中止になったHDリメイク版『シェンムー』の映像が海外メディアにて公開―ビジュアルの大幅改善が行われていた

アクセスランキングをもっと見る