人生にゲームをプラスするメディア

子供の頃になくした『ポケモン 緑』、18年後に米Amazonで発見される…その後の行方は?

事の発端は、ニコニコ生放送で活動されている「模範的工作員同志」さんがTwitterで何気なく上げた画像からでした。

その他 全般
『ポケットモンスター 緑』
  • 『ポケットモンスター 緑』
  • 米Amazon
事の発端は、ニコニコ生放送で活動されている「模範的工作員同志」さんがTwitterで何気なく上げた画像からでした。

模範的工作員同志さんが『Pokemon English Green』(『ポケットモンスター 緑』の海賊版)を探し求めていたところ、Amazon.comにて「たなかゆうき」とひらがなで書かれた『ポケットモンスター 緑』を発見。その面白さを画像付きで呟いたのでした。


これだけでは単なる微笑ましい話ですが、このツイートがRTされて広まっていくうちに、なんとその字を書いた「たなかゆうき」さん、もとい田中雄喜さんが名乗り上げたのです。


確たる証拠があるというわけではないのですが、文字の特徴や名前を枠で囲うといった点などから見て、18年前にディズニーランドでなくした『ポケットモンスター 緑』にとても似ているとのこと。そして、田中さんはAmazon.comでこのゲームソフトを出品している人に連絡を取ります。



残念ながら、名前が書かれた『ポケットモンスター 緑』は既に別の人のもとへ渡ってしまったようです。しかしながら、ひょんなことから昔なくしたゲームソフトが見つかるとは、インターネットの驚くべき力を感じるかのようなエピソードとなっていました。

なお、田中さんはこれ以上このゲームソフトを探すことはしないそうで、本人としては「過去に諦めていたもので今更どうこうというのもないですし、片手間にできることは全てやったと思うので後は別に…っていうのが正直な所ですかねぇ。研究等やるべきことも多いですし。」とのことです。
《すしし》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 『ファイナルファンタジー』などの音楽を手がけた植松伸夫氏が療養のため一時活動休止へ

    『ファイナルファンタジー』などの音楽を手がけた植松伸夫氏が療養のため一時活動休止へ

  2. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

    【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  3. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

    【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  4. 『UNDERTALE』の気になる食べ物10選、これ本当に食べ物なの!?

  5. 『メガドライブ ミニ(仮)』の発売が2019年へ延期―海外ファンからの反響を受けてモデルチェンジを実施

  6. 【コスプレ】美人レイヤーが夜景バックに魅了! 「ラグコス2018」“夜の部”フォトレポート【写真98枚】

  7. タイトー、TGSで小型アーケード筐体『ARCADE1UP』を出展─『スペースインベーダー』『パックマン』が当時の姿で復活!

  8. 「TGS2018」SNK物販ブースの情報が公開―限定ステッカー付きの『NEOGEO mini』や、品薄が続く『PAD』なども販売!

  9. 『デレマス』×「カレーメシ」コラボがスタート!特設サイトやスペシャルムービーも公開

アクセスランキングをもっと見る