人生にゲームをプラスするメディア

『ダンガンロンパ』モノクマのキャスト交代が発表…大山のぶ代からTARAKOへ

スパイク・チュンソフトのアドベンチャーゲーム『ダンガンロンパ』シリーズに登場する人気キャラクター「モノクマ」のキャストが、大山のぶ代さんからTARAKOさんへ引き継がれることが発表されました。

その他 全般
 
  •  
  •  
スパイク・チュンソフトのアドベンチャーゲーム『ダンガンロンパ』シリーズに登場する人気キャラクター「モノクマ」のキャストが、大山のぶ代さんからTARAKOさんへ引き継がれることが発表されました。

『ダンガンロンパ』シリーズは2010年11月に第1作目がリリースされ、大山さんの起用は、「ドラえもん」降板以来5年ぶりの声優復帰として大きな話題に。その後もシリーズの続編やTVアニメなど、長年「モノクマ」を演じられてきましたが、2015年5月に認知症を発症していることが明らかになりました。

ファンの間では大山さんを心配する声が多くあがっていましたが、2015年12月に公演された舞台「スーパーダンガンロンパ2 THE STAGE~さよなら絶望学園~」では変わらぬ声を披露し、居合わせた一同を感動させてくれました。

そして本日4月18日、スパイク・チュンソフトが「モノクマ」のキャスト交代を発表。1990年から「ちびまる子ちゃん」の「さくらももこ(まる子)」役を演じている声優のTARAKOさんが起用され、まずは6月公演の舞台「ダンガンロンパTHE STAGE ~希望の学園と絶望の高校生~2016」に出演。7月放送予定のTVアニメ「ダンガンロンパ3 -TheEnd of 希望ヶ峰学園-」や、2016年発売予定のPS4/PS Vitaソフト『ニューダンガンロンパV3みんなのコロシアイ新学期』でも「モノクマ」を演じます。

■スパイク・チュンソフト ゼネラルプロデューサー 寺澤善徳氏のコメント
これまで長い間、大山のぶ代さんが愛し育ててくださった“モノクマ”ですが、この度、キャストがTARAKOさんへと交代します。“モノクマ”というキャラクターそのものが変わるということではありません。シリーズを長きに渡り支えてくださった大山のぶ代さん演じる“モノクマ”。それを大切にしながら絆ぐ形となるよう、TARAKOさん演じる“モノクマ”を僕らスタッフが全力で協力していきます。大山さんがこれからも『ダンガンロンパ』の応援をしてくださるとのこと、一同、心より感謝しておりますし、なにより心強く励みに思って邁進します。『ダンガンロンパ』ファンの皆様にも、これまでと変わらぬご愛顧を賜りますよう、お願い申し上げます。

■大山のぶ代さんからの応援メッセージ
みなさん、こんにちは。大山のぶ代です。
いつもダンガンロンパを応援してくださり、ありがとうございます。
私が演じてきたモノクマですが、このたびTARAKOさんに交代をしていただくことになりました。
TARAKOさん、どうぞよろしくお願いいたします。モノクマはとってもかわいい良い子だから、大切にしてあげてね。
これからも「ダンガンロンパ」をよろしくお願いいたします。

■TARAKOさんのボイスメッセージ
《栗本 浩大》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. ハリウッド実写映画『ソニック・ザ・ムービー』ポスタービジュアル解禁!青いシルエットが最高にクール

    ハリウッド実写映画『ソニック・ザ・ムービー』ポスタービジュアル解禁!青いシルエットが最高にクール

  2. 【週刊インサイド】『FGO』12月のアップデートで利便性が向上! 『スプラトゥーン2』の「メイン性能アップ」に迫る特集にも注目集まる

  3. 実写版「ドラクエ」のスライムは本当にグロい―「モンハン」で振り返るゲーム実写化の今昔【特集】

  4. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  5. 魅力的なイラスト×勝ち抜いた演者=「最強バーチャルタレント」誕生!「AVATAR2.0」によるオーディション優勝者5名が決定

  6. 『モンハン』のアイルーをモチーフにした可愛いネックレス&リングが登場!思わずオトモにしたくなるかも

アクセスランキングをもっと見る