人生にゲームをプラスするメディア

【フィグライフ!】第27回:股間と太ももの間のバミューダ・トライアングルが最高すぎる「Phat! アイドルマスター 萩原雪歩」レビュー

少し前に大洗に行ってきました。2度目です。まだ桜が残っていて、聖地巡礼をしながら花見も楽しめるという最高すぎる旅でした……。

その他 フォトレポート
【フィグライフ!】第27回:股間と太ももの間のバミューダ・トライアングルが最高すぎる「Phat! アイドルマスター 萩原雪歩」レビュー
  • 【フィグライフ!】第27回:股間と太ももの間のバミューダ・トライアングルが最高すぎる「Phat! アイドルマスター 萩原雪歩」レビュー
  • 【フィグライフ!】第27回:股間と太ももの間のバミューダ・トライアングルが最高すぎる「Phat! アイドルマスター 萩原雪歩」レビュー
  • 【フィグライフ!】第27回:股間と太ももの間のバミューダ・トライアングルが最高すぎる「Phat! アイドルマスター 萩原雪歩」レビュー
  • 【フィグライフ!】第27回:股間と太ももの間のバミューダ・トライアングルが最高すぎる「Phat! アイドルマスター 萩原雪歩」レビュー
  • 【フィグライフ!】第27回:股間と太ももの間のバミューダ・トライアングルが最高すぎる「Phat! アイドルマスター 萩原雪歩」レビュー
  • 【フィグライフ!】第27回:股間と太ももの間のバミューダ・トライアングルが最高すぎる「Phat! アイドルマスター 萩原雪歩」レビュー
  • 【フィグライフ!】第27回:股間と太ももの間のバミューダ・トライアングルが最高すぎる「Phat! アイドルマスター 萩原雪歩」レビュー
少し前に大洗に行ってきました。2度目です。まだ桜が残っていて、聖地巡礼をしながら花見も楽しめるという最高すぎる旅でした……。

インサイド読者のみなさん、ドーモ、haruYasy.です。PS4版 「ファンタシースターオンライン2」の発売が待ちきれなくて震えています。

ネトゲ自体は「FF14」や「Division」「Destiny」以来でしょうか。昔はやってたんですけど、忙しくなったのとWinPCを手放したこともあって、疎遠になっていたPSO2ですが、今回をきっかけに復帰して友人たちと楽しみたいなと思っています。あぁ、パッケージを買うか悩む……。

さて、今回は2015年6月に発売された「Phat! アイドルマスター 萩原雪歩」 をご紹介しようと思いますのことですよ。



このゆきぽと出会ったときの第一印象は「いやー、さすがファットカンパニー。安心と信頼のファットカンパニー。あぁ、ファットカンパニー!」という感じ。



うん、かわいい!最高! やっぱりゆきぽはかわいいなぁ!

この萩原雪歩のフィギュアは、アニメ「アイドルマスター」のジャケットイラストを再現するシリーズの第7弾アイテムとなっており、DVD/BD第2巻に描かれた萩原雪歩の姿が再現されています。



気に入っているポイントはふわっとしたスカートの造形。春というよりも初夏という感じの“風”を感じられる、柔らかそうな質感に仕上げられたスカートはただひたすら眺めていても飽きません。最高。チラリと見える太ももがたまらんです。はい。



個人的にフィギュアの良し悪しを決める最大のポイントだと思っている、全身のプロポーション(バランス)も抜群に良い!どの角度からみても「いや、その腰つきはおかしくね?」みたいな“破綻”がないところが素晴らしいです。また、股間と太ももの間に出来上がるバミューダ・トライアングルも重要なポイント。もちろん、ありました。美しい二等辺三角形が創りだされていましたよ。ちなみにパンツはピンク色でした。ありがとうございます。

今回は初夏っぽい感じの雰囲気を目指してみましたが、秋っぽい感じにしてみるのも面白そう。これは一緒にお出かけする日が楽しみになってきますね。

ちなみに、Phat!が手がけているジャケットイラストシリーズは第8弾となる「Phat! アイドルマスター 三浦あずさ」が発表され、2016年9月に発売される予定になっています。いまのところ「我那覇響」「水瀬伊織」「高槻やよい」「星井美希」「四条貴音」「菊地真」、そして今回紹介した「萩原雪歩」がリリースされているわけですが、次は誰がフィギュア化されるんでしょうね~。楽しみです。

■著者紹介・haruYasy.(春山優花里)


「ねとらぼ」「カルラボ」など複数のメディアでフィギュアやアニメ、ゲームなどのネタを扱うフリーライター。趣味はフィギュアの屋外撮影。マイ・ベスト・ゲームは「サガフロンティア2」。将来の夢は住所不定の旅人。
Twitter: @haruYasy
《haruyasy》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. ヨコオタロウ氏の完全新作が開発中と発表!どうやって売ればいいかも分からない、説明に困るズレたゲームに

    ヨコオタロウ氏の完全新作が開発中と発表!どうやって売ればいいかも分からない、説明に困るズレたゲームに

  2. 【コスプレ】『原神』甘雨から『FGO』楊貴妃まで!中国人気レイヤー・千夜未来の気品ある透明感が尊い【写真21枚】

    【コスプレ】『原神』甘雨から『FGO』楊貴妃まで!中国人気レイヤー・千夜未来の気品ある透明感が尊い【写真21枚】

  3. 元競走馬「ナイスネイチャ」の誕生日記念寄付、わずか24時間で1,300万円超え! ―『ウマ娘』人気も後押しか

  4. 『ウマ娘』大食いの怪物「オグリキャップ」のどんぶりが商品化!「…足りるだろうか?」に応えるサイズ感

  5. 配布された遊戯王プロモカード「あまびえさん」、転売対策で「買い取りせず」と一部の店舗が告知

アクセスランキングをもっと見る