人生にゲームをプラスするメディア

オタクにしか理解できない商品「クリアファイル用ファイル」が話題に…「缶バッジカバー」や「ラバスト収納ホルダー」も

その他 全般

 
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
コスプレイヤー向け商材に画材・文具の企画や販売などを手がけているコアデ。そのラインナップをチェックしてみると、アニメファンなどにとって嬉しい、一般的にはあまり出回っていないグッズの数々が並んでいます。

特に最近注目を集めているのが、2012年に発売された「クリアファイル収納ホルダー」(正式にはクリアファイル収納ホルダー)。このグッズが登場したのはかなり前ですが、先日このグッズをTwitter上で紹介した方がおり、急激に注目を集めました。そのつぶやきには、すでに2万以上のリツイートと1万3千超えの「いいね」が寄せられており、関心度の高さを伺わせます。(記事執筆時点)


クリアファイルを外袋から出さなくても収納できるなど、魅力の多い「クリアファイル収納ホルダー」ですが、実にタイムリーなことに本シリーズの新商品がこのたび明らかに。こちらのグッズには表紙ポケットが付いており、収納ホルダーの表紙を自分好みに彩ることが可能になりました。


アニメやゲーム、漫画などを愛するファンにとって、お気に入り作品の関連グッズも見逃せないアイテムの数々。クリアファイルや缶バッジなどを集めている方も少なくないでしょう。しかし、集めたグッズをどんな形でしまうかは意外と悩みもの。箱にまとめてしまうと収まるものの、気軽に眺めることができません。そんな悩みを解決してくれるのが、この「クリアファイル収納ホルダー」となります。

「クリアファイル収納ホルダー」への注目度が急激に高まりましたが、コアデに問い合わせたところ、最近売れている商品は「缶バッジカバー」と「ラバスト&缶バッジ収納ホルダー」とのこと。もちろんこの他にも数多くの魅力的なグッズがあるので、そのいくつかをピックアップして紹介すると共に、「缶バッジカバー」と「ラバスト&缶バッジ収納ホルダー」がどのようにして生まれたのか、その企画背景なども伺ってみたので、合わせてご覧ください。

◆コアデの人気グッズとその企画背景


■缶バッジカバー

イベント限定の缶バッジ等、大切な缶バッジの保護や、持ち歩く際に傷がつくのが嫌な人におすすめの保護カバー。幅広いサイズに対応しています。裏面の切込みに缶バッジを差し込みフタをかぶせるだけなので簡単に取り付けが可能です。ストラップ穴付のカバーなら、ストラップとして缶バッジを持ち歩くこともできます。

ラバーストラップを袋に入れ、四方をマスキングテープで止めて汚れを防止して持ち歩いている画像をツイッターで多く見かけ、コレクション性の高い缶バッジも保護できないだろうかと考えて生み出したグッズとのこと。

参考URL:http://www.coade-net.co.jp/badge_cover/

■ラバスト&缶バッジ収納ホルダー

保管に便利な、ラバーストラップや57mmの缶バッジを収納できるファイル。1ページに4ポケット収納できるので、コレクションをアルバムのように眺めることができます。

「グッズを購入したけど、保管場所がなくて箱に入れたまま保管をしている人が多い……」と聞いたことがきっかけとなり、こちらのグッズが生まれました。

参考URL:http://www.coade-net.co.jp/syunou_holder/

◆様々な便利グッズをピックアップしてご紹介


■多彩な収納ホルダー

注目を集めた「クリアファイル収納ホルダー」は、A4サイズのクリアファイルを最大40枚コレクションできる収納ホルダー。ポケット数が20で、クリアファイルを表裏2枚入れた場合に40枚を収納することができます。このほかにも、A5サイズのクリアファイル向けの「ミニクリアファイル収納ホルダー」といったグッズもあります。


また対象はクリアファイルに限らず、「ミニタオル」や「ミニ色紙」、「しおり」に「チケット」など、ファンを続けているとたまりがちなアイテムを個別に収納できる多彩なホルダーもそれぞれ用意されており、コレクション気質を持つ方々にとって見逃せない多様性を誇っています。もちろん、好評を博している「ラバスト&缶バッジ収納ホルダー」や、更に小さな缶バッジ向けとなる「ミニ缶バッチ収納ホルダー」も。

■豊かなラインナップを誇る缶バッジカバー

収納して自宅で楽しむ収納ホルダーだけでなく、缶バッジを直接保護してくれる「缶バッジカバー」も不動の人気を誇ります。保存用としてはもちろん、「缶バッジをつけて歩きたい、でも傷つけたくない」と悩んでいる方にはうってつけの一品と言えます。

缶バッジと一口に言っても、そのサイズは様々。ですが、そこの点もしっかりと踏まえているコアデは、丸形缶バッジカバーとして「32mm」「40mm」「44mm」「50mm」「54mm」「57mm」「65mm」「75mm」と細かいサイズ違いのカバーが用意されており、その対応の幅は心強いばかり。


さらに、角形缶バッジ向けに「40×40mm」「54×54mm」「85×30mm」、またストラップ穴付きの缶バッジカバーが「32mm」「57mm」「75mm」と、それぞれ3種類ずつ展開。加えて、独特な形状に対応する「ハート缶バッジカバー」もあり、その鋭い視点に頭が下がるばかりです。

■このほかにもユニークなグッズが

コスプレ関係も幅広く取り扱っており、木製の模造刀や収納する袋、樹脂製のクナイなどの武器シリーズから、ツリ目・ツリ眉キャラのコスプレを手助けしてくれる「フェイステープ・透明」なども。


また、アニメのDVDやBDに限定版はつきものですが、ケースが特殊になることもしばしば。そのため、一般的なケースカバーに入らないこともありますが、そんな厚型ケースに対応する「ケースカバー DVD・BD厚型アウターケース対応サイズ」もあります。

このケースカバーの対応サイズは「約H195×W143×D28mm」なので、DVDが2枚入るタイプやブックレットが同梱されているものなど、「ファンだからこそ集めてしまうアイテム」に寄り添ってくれるグッズと言えるでしょう。ただしケースの仕様によっては入らない場合もあるので、その点にはご注意ください。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

Copyright (C) 2012 株式会社コアデ All Rights Reserved.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 「ジョジョ」第5部“黄金の風”が10月TVアニメ化! 第1話の先行上映イベントも開催

    「ジョジョ」第5部“黄金の風”が10月TVアニメ化! 第1話の先行上映イベントも開催

  2. 「月曜日のたわわ」アイちゃん、たわわにフィギュア化! "ボタン弾け飛ぶ"交換パーツに注目

  3. 【昨日のまとめ】『スプラトゥーン2 オクト・エキスパンション』60もの小ネタ紹介や女学生風の乗客を公開、「シンデレラガールズ U149」独占インタビュー…など(6/19)

  4. 『ドラゴンクエストXI』主人公のアクションフィギュアが予約開始―他のキャラも今後登場か

  5. 【昨日のまとめ】『FGO』水着になってほしいサーヴァントは誰?、『スマブラSPL』「トキメキ☆ボムラッシュ」の試聴を公開、『無双 OROCHI3』スイッチ版プレイ映像…など(6/20)

アクセスランキングをもっと見る