人生にゲームをプラスするメディア

須田剛一の新作ACT『LET IT DIE』海外向け最新画像が公開

須田剛一氏率いるグラスホッパー・マニファクチュア開発の新作『LET IT DIE』。本作の海外パブリッシャーGungHo Online Entertainment Americaは本作の最新ショットを公開するとともに、PAX EAST 2016への出展を発表しました。

ソニー PS4
 
  •  
  •  
  •  
須田剛一氏率いるグラスホッパー・マニファクチュア開発の新作『LET IT DIE』。本作の海外パブリッシャーGungHo Online Entertainment Americaは本作の最新ショットを公開するとともに、PAX EAST 2016への出展を発表しました。

PS4向けのF2Pタイトルとして開発が進められている本作はアクション性と物語性を追及したサバイバル“ド”アクションゲーム。今回公開されたスクリーンショットでは、レベル表記や、血みどろ満載な戦闘シーンなどが写されています。

また、GungHo Online Entertainment America公式サイトでは、4月22日よりボストンで行われる「PAX EAST 2016」の出展リストが発表。『パズドラ』などのほか、『LET IT DIE』のアクション体験にクローズアップした初のパブリックなハンズオンデモが用意されます。

『LET IT DIE』は2016年の配信を目指して開発中です。
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『キングダム ハーツIII』海外での流出を受けディレクター野村氏がコメントを発表

    『キングダム ハーツIII』海外での流出を受けディレクター野村氏がコメントを発表

  2. 『バトルフィールドV』、元1等陸尉がその戦場を歩く―シングルプレイヤー編

    『バトルフィールドV』、元1等陸尉がその戦場を歩く―シングルプレイヤー編

  3. 『モンハン:ワールド』×『ウィッチャー3』コラボ、安心感ハンパない吹替トレイラー!「これだから門は嫌いなんだ」

    『モンハン:ワールド』×『ウィッチャー3』コラボ、安心感ハンパない吹替トレイラー!「これだから門は嫌いなんだ」

  4. 「プレステ クラシック」内に36本の隠しタイトルのファイルが残存―SIE広報はノーコメント

  5. 『バイオハザード RE:2』恐怖の一端が垣間見える短編動画第4弾を公開!この空気に耐えられるか…

  6. PS4『グランブルーファンタジー Re: LINK』最新PV、開発中プレイ動画が公開!お馴染みモンスターや新星晶獣の姿も

  7. 『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

  8. 対戦格闘ACT『グランブルーファンタジー ヴァーサス』PS4向けに発表!開発はアークシステムワークス

  9. 『モンハン:ワールド』オンラインデビューを考えているハンターへ! マルチの前に知っておきたい10のポイント

  10. 『モンハン:ワールド』大型拡張DLC「アイスボーン」発表!「“G”相当の大ボリューム」と明言

アクセスランキングをもっと見る