人生にゲームをプラスするメディア

【週刊インサイド】可愛すぎる「エレン先生」が話題に…小学校の授業に『マインクラフト』導入、「CCさくら」アニメ再放送なども

その他 全般

【週刊インサイド】可愛すぎる「エレン先生」が話題に…小学校の授業に『マインクラフト』導入、「CCさくら」アニメ再放送なども
  • 【週刊インサイド】可愛すぎる「エレン先生」が話題に…小学校の授業に『マインクラフト』導入、「CCさくら」アニメ再放送なども
  • 【週刊インサイド】可愛すぎる「エレン先生」が話題に…小学校の授業に『マインクラフト』導入、「CCさくら」アニメ再放送なども
  • 【週刊インサイド】可愛すぎる「エレン先生」が話題に…小学校の授業に『マインクラフト』導入、「CCさくら」アニメ再放送なども
  • 【週刊インサイド】可愛すぎる「エレン先生」が話題に…小学校の授業に『マインクラフト』導入、「CCさくら」アニメ再放送なども
  • 【週刊インサイド】可愛すぎる「エレン先生」が話題に…小学校の授業に『マインクラフト』導入、「CCさくら」アニメ再放送なども
  • 【週刊インサイド】可愛すぎる「エレン先生」が話題に…小学校の授業に『マインクラフト』導入、「CCさくら」アニメ再放送なども
  • 【週刊インサイド】可愛すぎる「エレン先生」が話題に…小学校の授業に『マインクラフト』導入、「CCさくら」アニメ再放送なども
  • 【週刊インサイド】可愛すぎる「エレン先生」が話題に…小学校の授業に『マインクラフト』導入、「CCさくら」アニメ再放送なども
話題を呼んだ先週の記事から、今週発売予定の新作タイトルのラインナップまで、昨日と明日を繋げるゲーム情報をぎゅっとお届けする「週刊インサイド」。

先週は、教科書にまつわるユニークな動きに注目が集まりました。方向性はそれぞれで異なりますが、特徴的なアプローチに関心を示す方が多かった一週間となった模様です。

◆先週読まれた記事ベスト5


20周年を迎える「カードキャプターさくら」に関する情報も人気ですが、中居正広さんの体当たりなCMや、小学校の授業に『マインクラフト』が導入されるなど、ゲーム方面も個性的な展開が。いずれもお見逃しなく。

1位:中学の英語教科書「NEW HORIZON」に登場する「エレン先生」が可愛すぎると話題に

過去のキャラが成長して登場する「ミライ系NEW HORIZON」も気になる存在です。

2位:「カードキャプターさくら」アニメ再放送は4月6日スタート…20周年プロジェクトで盛り上がる

20周年を記念するイラスト集も発売されています。

3位:愛知教育大学、今年は「化物語(上)」を教科書に…テクスト分析の方法を習得することが目的

この授業で興味を持ったら、ぜひ下巻も読んで欲しいものですね。

4位:「SMAP」中居の『デレステ』CM第2弾、ネットでも公開!最新CMなのに懐かしすぎる

映像も公開中。まだ見ていない方は、こちらでチェックを。

5位:小学校の授業に『マインクラフト』導入、45分×10回実施…ゲーム内建造物を3Dプリントで実物に

子供たちが作成した作品を閲覧することも可能です。

◆過去一週間の注目記事をご紹介(4/4~4/10)


有名人とコミュニケーションできるアプリ「DMM.yell」に声優枠が登場!悠木碧、竹達彩奈など

気になる方は、直接チェックしてみてはいかがでしょうか。

PCゲーマーってどのOS使ってるの?Steam利用者の使用OS調査が公開 ― 「Windows 7 64bit」は約32%、トップは…

10への移行が進みつつあるとみるべきか、まだこの程度と捉えるべきか。難しいところです。

精神ホラー続編『Outlast 2』謎の映像が公開、メッセージを逆再生すると…

今秋のリリースに向け、ユニークな形でその本質を明かし始めています。

最強しりとりプレイヤーの女子高生AI“りんな”、「る」攻めのWikipediaプログラムに敗れる

あの手強い“りんな”をどのように下したか、映像で綴られました。

3部放送終了で“ジョジョロス”に陥った小野大輔、4部出演の小野友樹と櫻井孝宏に熱いエールを送る

声優陣にとっても存在感が大きい作品と言えそうです。

「グラブル VISAカード」申込み受付開始、SSRキャラ「ゾーイ」などが特典に

VISAカードの申し込みを考えている方は、この機会に踏み出すのも一興かもしれません。

「SHIROBAKO」続編の可能性は? P.A.WORKS堀川社長「ネタはいくらでもある」

続編を待ち望む方も多い本作。嬉しい続報が届くことを期待したいですね。

リアル過ぎる約8万円「ドミネーター」に専用ディスプレイスタンド&プロテクターケースが登場

いずれもこだわりに溢れており、クオリティの高さが光ります。

『スプラトゥーン』8種の新ブキ追加は4月13日!更新データ(Ver.2.7.0)ではバランス調整なども実施予定

『スプラトゥーン』の刺激溢れる展開は、まだまだ終わりを見せません。

「ガンダムフロント東京」がパワーアップ、ストライクフリーダム搭乗が無料に

リニューアルスタートは4月23日から。新商品の発売なども予定しています。

◆先週のセールスランキングまとめ


過去一週間のハード別やダウンロード部門など、様々なランキングを一挙ご紹介。人気シリーズの最新作となる『妖怪三国志』や『スターオーシャン5』などが新たに登場し、ランキングを賑わせています。またハード別のDLランキングでは、定番タイトルも強さを見せており、新旧対決も見応えありです。

【週間売上ランキング】首位『妖怪三国志』27万本、『スターオーシャン5』11.3万本ほか(3/28~4/3)
『ポッ拳』が10万本を突破。また『ジョーカー3』が50万本間近となりました。

【Wii U DL販売ランキング】『マリオパーティ2』『FFタクティクス アドバンス』初登場ランクイン(4/4)
1位から6位までが順位を維持するという展開に。

【3DS DL販売ランキング】『妖怪三国志』初登場3位、『逆転裁判』シリーズ作が続々ランクイン(4/7)
『妖怪三国志』でも、1位・2位の強豪を倒すことは叶いませんでした。

【PS4 DL販売ランキング】『スターオーシャン5』首位獲得、『バイオ6』は2位にランクイン(4/6)
『Winning Post 8 2016』は6位にランクイン。

【PS3 DL販売ランキング】『Minecraft』首位奪還、「花よりゲームだ! セガ祭り」キャンペーン対象ソフトが多くランクイン(4/5)
プレイ満足度の高さが評判となっている『Life Is Strange』も健闘しています。

【PS Vita DL販売ランキング】『ロマンシング サガ2』連続首位、『Winning Post 8 2016』初登場ランクイン(4/8)
2位も『初音ミク -Project DIVA- X』が堅守。さすがの2強です。

◆今週発売する期待の新作


今週発売予定の新作をご紹介。今週は比較的少なめな展開となりましたが、一度は発売日未定にもなった『スカルガールズ 2ndアンコール』のリリースを待ち望んでいた方も多いのでは。気になるタイトルがある方は、発売日までに仕事や学業のスケジュールを調整しておきましょう。

【4月14日発売】
■スカルガールズ 2ndアンコール(PS4/PS Vita)
■ディヴィニティ:オリジナル・シン エンハンスド・エディション(PS4)
■Republique(PS4)

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

◆読者企画のお知らせ
インサイドでは読者企画を随時募集しています。レポートしてほしいゲーム、インタビューしてほしいクリエイター、やってほしい特集などなど、真面目な企画からネタ企画までどのような内容でも構いません。頂いた企画は編集部内で内容を確認させて頂き、実施の目処が立ちましたら「昨日のまとめ」でお知らせします。

《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. TVアニメ「ペルソナ5」放送情報公開!TOKYO MX、MBSほかにて4月よりオンエア

    TVアニメ「ペルソナ5」放送情報公開!TOKYO MX、MBSほかにて4月よりオンエア

  2. 【昨日のまとめ】『モンハン:ワールド』拠点にいるアイルーたちを観察、『北斗が如く』でかいババアにも会える体験版をプレイ、『艦これ』凍結されていた公式Twitterが復旧…など(2/22)

    【昨日のまとめ】『モンハン:ワールド』拠点にいるアイルーたちを観察、『北斗が如く』でかいババアにも会える体験版をプレイ、『艦これ』凍結されていた公式Twitterが復旧…など(2/22)

  3. 俳優の大杉漣さんが急逝―「ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん」にも出演

    俳優の大杉漣さんが急逝―「ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん」にも出演

  4. 『アイドルマスター シンデレラガールズ劇場』に登場した「鋼鉄公演きらりんロボ」が、段ボール製簡易防音室になって登場!

  5. 『モンハン』×「デカビタC」コラボCMが放映決定、生田斗真や池松壮亮らがハンターに!?

  6. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

アクセスランキングをもっと見る