人生にゲームをプラスするメディア

【レポート】ホラー『NightCry』は本当に“クロックタワー”の精神を受け継いでいるのか

2016年3月29日にリリースされた、ヌードメーカー開発のホラーアドベンチャー新作『NightCry』のミニプレイレポをお届けします。

PCゲーム その他PCゲーム
【レポート】ホラー『NightCry』は本当に“クロックタワー”の精神を受け継いでいるのか
  • 【レポート】ホラー『NightCry』は本当に“クロックタワー”の精神を受け継いでいるのか
  • 【レポート】ホラー『NightCry』は本当に“クロックタワー”の精神を受け継いでいるのか
  • 【レポート】ホラー『NightCry』は本当に“クロックタワー”の精神を受け継いでいるのか
  • 【レポート】ホラー『NightCry』は本当に“クロックタワー”の精神を受け継いでいるのか
  • 【レポート】ホラー『NightCry』は本当に“クロックタワー”の精神を受け継いでいるのか
  • 【レポート】ホラー『NightCry』は本当に“クロックタワー”の精神を受け継いでいるのか
  • 【レポート】ホラー『NightCry』は本当に“クロックタワー”の精神を受け継いでいるのか
2016年3月29日にリリースされた、ヌードメーカー開発のホラーアドベンチャー新作『NightCry』のミニプレイレポをお届けします。

本作は、2014年にクラウドファンディングで資金を集めたインディーゲームで、河野一二三氏がゲーム監督として関わった『クロックタワー』初期シリーズの精神的続編として開発されたタイトルです。


本作は、セレブな男性との玉の輿を夢見る、貧困層出身で21歳学生のモニカ・フローレンス(日本語CV: 名塚佳織)と、55歳の文化人類学者であらゆるオカルトを暴いてきたレナード・コスグローブ(日本語CV: 小山力也)、そして暗い雰囲気を放つ22歳女学生のルーニー・シンプソン(日本語CV: 松井恵理子)の3名を操作し、惨劇が起こった豪華客船を舞台に、謎の殺戮者「シザーウォーカー」の魔の手から逃れるというもの。ゲームシステムは、画面上をマウスでクリックし移動や行動をさせる『クロックタワー』シリーズと同様のポイント&クリック方式を採用しています。


アイテムの入手や行動によってエンディングや展開が枝分かれする

筆者がプレイしたバージョンはメディア向けに配布された初期の正式リリース版のもので、現在Steamで随時アップデートされている最新バージョンではないことを初めにお断りします。プレイ開始時は主人公の一人であるモニカを操作。豪華客船で起こる惨劇の最初の目撃者となります。


ゲームではマウスカーソルを使って、移動させたい場所や気になる物体、人物などにモニカを向かわせます。カットシーンでのリップシンクや、カットシーン以外の会話シーンに音声がないことは悔やまれますが、シザーウォーカーと謎の人物たちの関係は興味深く、プレイを継続するためのモチベーションを保つことができます。


カーソルを円に合わせて連打することでシザーウォーカーの攻撃を回避


操作説明

本作は、巨大なハサミを持つ“シザーウォーカー”などのホラー要素やおどろおどろしいストーリー部分が完成されているのに対し、システム面の不親切さやバグが目立つのが残念なところ。現在は修正済みですが、リリース当初のバージョンではESCキーでのゲーム終了すら不可能でした(そのため、ゲームを終えるにはAlt+F4やウィンドウ右上の閉じるアイコンから終了する他なかった)。なお、ある程度のグラフィッククォリティ設定や解像度調整は可能となっています。


舞台は船だけでなく近くの島にも広がる


セーブはスマートフォンの充電から、ライトが生死を分けることも

現代に蘇ったポイント&クリックのホラーアドベンチャーゲーム『NightCry』。ホラーアドベンチャーとしての要素はとても良くできているため、システム面の改良や60fps動作への対応、バグ修正などを含めた今後のアップデートに期待したいところです。
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

PCゲーム アクセスランキング

  1. 【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

    【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

  2. スマホアプリがPCで遊べる『BlueStacks 4』正式版、配信開始―「より軽く、より速く」を実現!

    スマホアプリがPCで遊べる『BlueStacks 4』正式版、配信開始―「より軽く、より速く」を実現!

  3. 余命1時間の文明構築サバイバル『One Hour One Life』販売開始! 世代をまたいで発展を目指す

    余命1時間の文明構築サバイバル『One Hour One Life』販売開始! 世代をまたいで発展を目指す

  4. 話題の“刀”美男子化SLG『刀剣乱舞 -ONLINE-』登場キャラ20名を一挙紹介

  5. 【インタビュー】『メルブラAACC』Steam版配信!長年愛され続ける理由、そして数々の出会いと出来事を開発者に訊いた

  6. PC版『テイルズ オブ シンフォニア』海外で配信決定、ベースはPS3リマスター版

  7. 『PUBG』PC版シーズン終了告知、リーダーボード反映も一時停止に

  8. フランス産ケモノゲーム『Shiness』のJRPG臭がものすごい!新たなプレイ映像が公開

  9. 話題の『ヤンデレシミュレーター』をやってみた…物理的にライバルを排除する恋愛ACT

アクセスランキングをもっと見る