人生にゲームをプラスするメディア

アーティストの和田光司さんが死去…「デジモンアドベンチャー」の主題歌「Butter-Fly」でデビュー

アーティストの和田光司さんが、4月3日早朝に上咽頭がんで死去したことがわかりました。42歳でした。

その他 全般
アーティストの和田光司さんが死去…「デジモンアドベンチャー」の主題歌「Butter-Fly」でデビュー
  • アーティストの和田光司さんが死去…「デジモンアドベンチャー」の主題歌「Butter-Fly」でデビュー
アーティストの和田光司さんが、4月3日早朝に上咽頭がんで死去したことがわかりました。42歳でした。

和田さんが所属しているSOLID VOXの発表によると、家族の希望により近親者による密葬が行われ、4月下旬にファンを含めた多くの方が参加できる「和田光司 お別れ会」を執り行うとのこと。詳細は公式サイトなどで公開される予定です。

「デジモンアドベンチャー」の主題歌「Butter-Fly」でデビューを果たした和田さんは、その魅力的な声質や表現力がファンから支持を受け、その後の「デジモン」シリーズにも数多く携わりましたが、2003年に癌を発症。休止を経て活動を再開するも後に再発し、病気と向き合う日々を過ごしていました。

「デジモンアドベンチャー」および「デジモンアドベンチャー02」で活躍した八神太一たちが成長し、高校生となった姿を描く劇場アニメ「デジモンアドベンチャー tri.」。本作は全6章が予定されており、和田さんが歌う「Butter-Fly~tri.Version~」が主題歌に選ばれました。

2015年8月に行われたイベント「デジモンアドベンチャーフェス」では、これから幕を開ける「デジモンアドベンチャー tri.」に向け、出演陣がトークやライブを披露。当初、和田さんもこちらのイベントに出演する予定でしたが、残念ながら出席することは叶わず、心情を綴った手紙を公開する形となりました。

続編となる「tri.」の制作を知った時の喜びや興奮、自身のデビュー曲である「Butter-Fly」に対する気持ちなどをファンに向けて語った文章は、「ゴキゲンな蝶になって、きらめく風に乗って、いつかみんなに会いにいこう」との一文で締めくくられており、思いの丈を多くの方に向けて明かしました。

今回の訃報を伝えた公式Twitterの発表には、既に悼む声が数多く寄せられています。この声は、今後も増え続けていくことでしょう。

《編集部》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 「アニポケ」展開ネタバレ防止の“黒い丸”?「ポケモンキッズ」商品画像に、ファンの考察が白熱

    「アニポケ」展開ネタバレ防止の“黒い丸”?「ポケモンキッズ」商品画像に、ファンの考察が白熱

  2. 「“人見知り”役が重なったのは偶然」―声優・青山吉能と振り返る「アニポケ」ドットの成長と葛藤【インタビュー】

    「“人見知り”役が重なったのは偶然」―声優・青山吉能と振り返る「アニポケ」ドットの成長と葛藤【インタビュー】

  3. ずっと一緒に旅をしたい…「アニポケ」ロイ役・寺崎裕香が語るホゲータへの想いと、これまでのシリーズから引き継いだバトンへの本音【インタビュー】

    ずっと一緒に旅をしたい…「アニポケ」ロイ役・寺崎裕香が語るホゲータへの想いと、これまでのシリーズから引き継いだバトンへの本音【インタビュー】

  4. 『天穂のサクナヒメ』声優・大空直美さんが「バケツ稲作」にチャレンジ!JAグループ推進のバケツできるお手軽な米作り

  5. スイッチで遊べる経営シミュレーション5選!ダイビングもする寿司屋に自由気ままな牧場生活など、のんびり楽しめるゲームを紹介

  6. 『ダンガンロンパ2』をアニメ化しない理由とは? 小高和剛「あのキャラ達の物語はあれでお終い」

  7. 『ポケカ』新弾「Pokémon GO」に驚きの仕掛け―表面のシールを剥がせば…「メタモン」だー!

  8. 【決着】『ギルティギア ストライヴ』「ブリジット」の性自認は“女性”との公式見解

アクセスランキングをもっと見る