人生にゲームをプラスするメディア

「ガルパン劇場版」はまだ終わらない!5月から“イオンシネマ春日部”でULTIRA版公開…興行収入は18億円超え

その他 映画

 
  •  
  •  
2015年11月21日に劇場公開がスタートした「ガールズ&パンツァー 劇場版」の興行収入が、18億円を突破しました。

この記録は公式ブログおよび公式Twitterにて明かされており、4月4日の段階で、累計動員は1,096,617人、累計興行収入が1,805,276,384円と報告。初公開から4ヶ月以上が経過していますが、その人気ぶりはなおも過熱を続けている模様です。


現在は4DXでの上映が中心となっており、そのため通常上映は現時点でかなり数が減った形に。初日から今も公開を続けている劇場は、4つとなります。そのひとつとなる「立川シネマシティ」の上映には、meyer soundのラインアレイスピーカー「LEOPARD」が導入。距離による音の減退などが少なく、よりクリアに楽しめるラインアレイスピーカーで、「ガールズ&パンツァー 劇場版」の上映を魅力的に彩ります。ちなみにこのラインアレイスピーカーの導入費用は、60,000,000円超えとのこと。4DXではなく、敢えて「立川シネマシティ」の通常上映を選択するのも、一興かもしれません。

■「ガールズ&パンツァー 劇場版」通常上映
・立川シネマシティ:少なくとも5月13日まで上映予定あり
・川崎チネチッタ:4月8日(金)まで
・梅田ブルク7:4月9日以降も上映継続
・T・ジョイ京都:4月9日以降も上映継続




なお新たな展開として、イオンシネマ春日部でも「ガールズ&パンツァー 劇場版」の上映が決定。大スクリーンに映し出される迫力の高画質映像と、体を包み込むクリアサウンドで、まるで映画の中にいるかのような新感覚を味わえる「ウルティラ」。そのULTIRAサウンドを極限レベルまで引き上げた特別上映「ウルティラナイト」での上映となります。

リクエストの多い人気上映スタイルで臨む「ガルパン 劇場版」の上映。しかも嬉しいことに、追加料金はかからず、通常料金だけで楽しむことができます。この「ウルティラナイト」は5月7日に始動を迎え、全ての「ガルパン 劇場版」上映回をこのスタイルで行われます。

熱が冷めるどころか、各地で刺激的な展開が続く劇場上映。まだ見ていない方はもちろん、もう一度みたいという人も、どこに足を運ぶか嬉しい悩みに翻弄されることでしょう。後悔のないよう、しっかり楽しんでください。

(C) GIRLS und PANZER Film Projekt
(C) GIRLS und PANZER projek
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 夏アニメ期待値の高い作品は? 3位「銀魂」2位「はたらく細胞」1位は…

    夏アニメ期待値の高い作品は? 3位「銀魂」2位「はたらく細胞」1位は…

  2. 収録タイトルも判明!「NEOGEO mini」は今夏発売予定―100メガショックを手のひらに

    収録タイトルも判明!「NEOGEO mini」は今夏発売予定―100メガショックを手のひらに

  3. 会場で「NEOGEO mini」を発見!気になるサイズや操作性をチェック【E3 2018】

    会場で「NEOGEO mini」を発見!気になるサイズや操作性をチェック【E3 2018】

  4. 【昨日のまとめ】『ポケモン』カントー地方で好きだったジムリーダーは?、登録者数1000人突破のインサイドちゃんチャンネル、PS4『絶体絶命都市4』10月25日に発売…など(6/23)

  5. 「NEOGEO mini」7月24日に発売決定! 価格は11,500円(税別)に

  6. 「NEOGEO mini」周辺機器をチェック! 専用コントローラーや本体に貼るステッカーなどが同日発売─早くも売り切れ続出

  7. 【総力特集】『可愛い洋ゲー女子に萌えー!』10選

  8. 『デレマス』城ヶ崎美嘉が60cm大の“スマートドール”で初お披露目!

  9. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

アクセスランキングをもっと見る