人生にゲームをプラスするメディア

「タイガーマスク」続編がアニメ化、東映アニメーション創立60周年作品として

その他 アニメ

東映アニメーションが、往年の人気アニメ『タイガーマスク』の続編を製作すると発表した。同社は2016年7月31日に創立60周年を迎える。本作はその記念作品となる。
『タイガーマスク』(仮題)では、復活したプロレス界の裏組織の虎の穴を潰すべく、2人の若きレスラーが立ち向かう。ひとりは前作の主人公・伊達直人が残した特訓施設と虎のマスクを引き継ぐ。もうひとりはあえて虎の穴に入り、熾烈な競争を勝ち抜き、漆黒の虎のマスクを手にいれる。

『タイガーマスク』は、『巨人の星』『あしたのジョー』などの数々の傑作の原作者を務めた梶原一騎が原作、作画は辻なおきが務めたマンガだ。1968年から連載を開始、1969年からは同名のアニメが放送された。
今回はこの作品を引き継ぎ、47年前の様なセル画のタッチを残した新たな2Dと3DCGを融和させた表現手法で描くとする。どのような仕上がりになるのか期待がかかる。
また47年前の作品に、実在していたレスラーが登場した様に、今回の作品でも実在のレスラーが登場する。こちらは新日本プロレスとのコラボレーションで実現するとのことだ。詳細は後日明かされる。

3月26日から27日まで、東京ビッグサイトにて開催されるAnimeJapan2016では、東映アニメーションブースにも登場する。第1弾のポスタービジュアルの発表や、先着500名に限定ポストカード配布を実施する。
現在明かされているのはストーリーとコラボのみという事で、まだまだ謎の多い本作の続報に期待したい。

「タイガーマスク」(仮称)
(C)梶原一騎・辻なおき/講談社・東映アニメーション

「タイガーマスク」の続編をアニメ化 東映アニメーション創立60周年作品で

《半蔵門アラタ》

その他 アクセスランキング

  1. “操縦できる紙飛行機”が登場! スマホで遠隔操作できる「PowerUp 3.0」が日本に上陸

    “操縦できる紙飛行機”が登場! スマホで遠隔操作できる「PowerUp 3.0」が日本に上陸

  2. 『星のカービィ』とランジェリーブランドがコラボ! 可愛いルームウエアや雑貨など全6型で展開

    『星のカービィ』とランジェリーブランドがコラボ! 可愛いルームウエアや雑貨など全6型で展開

  3. いつもと違う雰囲気にドキリ!?フィギュア「御坂美琴 チャイナドレスstyle」予約開始

    いつもと違う雰囲気にドキリ!?フィギュア「御坂美琴 チャイナドレスstyle」予約開始

  4. 【昨日のまとめ】NINTENDO64以降の据え置き機開発に携わった竹田玄洋が退任、任天堂が平成29年3月期決算を発表、『オルサガ』×「進撃の巨人」コラボユニットを先行公開…など(4/27)

  5. “ここはジャパリパーク”ポーズも再現できる「ねんどろいど サーバル」彩色原型が公開、「かばんちゃん」のねんどろいど化も決定

  6. 作画したイラストを“3Dで表現”する「Live2D」が更に発展、「Cubism 3」「Euclid 1」正式リリース─無料トライアルも実施

  7. 【フォーラム】『星のカービィ』25周年を記念して「カービィシリーズの思い出」を大募集!─印象深い敵は? 一番好きな作品は?

  8. 「黒川塾(四十八)」が5月24日開催決定―テーマは「eスポーツとプロゲーマーの明日はどっちだ_2」

  9. 『スプラトゥーン2』の新情報か? 研究員から「シオカラーズ」に関連する極秘文書が到着

  10. 『Fate/EXTELLA』の新作が制作中! 「サーヴァントとアクションに主眼を置いたもの」に

アクセスランキングをもっと見る