人生にゲームをプラスするメディア

コロプラ、「Oculus Rift」の発売に併せてVRパズルゲームとテニスゲームをリリース

コロプラは、Oculus Rift向け新作VRゲーム『Fly to KUMA』と『VR Tennis Online』の配信を決定しました。

ゲームビジネス VR
コロプラ、「Oculus Rift」の発売に併せてVRパズルゲームとテニスゲームをリリース
  • コロプラ、「Oculus Rift」の発売に併せてVRパズルゲームとテニスゲームをリリース
  • 『Fly to KUMA』
  • 『Fly to KUMA』
  • 『Fly to KUMA』
  • 『Fly to KUMA』
  • 『VR Tennis Online』
  • 『VR Tennis Online』
  • 『VR Tennis Online』
コロプラは、Oculus Rift向け新作VRゲーム『Fly to KUMA』と『VR Tennis Online』の配信を決定しました。

配信が決定したのは、たくさんのクマをゴールまで導くパズルゲーム『Fly to KUMA』と、オンライン対戦可能なテニスゲーム『VR Tennis Online』です。配信は2016年春を予定しています。


『Fly to KUMA』では、一定の法則に従いながら前進するクマたちをゴールまで導きます。プレイヤーは、クマたちが進むルート上にうまくブロックを配置することで、段差を登らせたり、障害物から守ったりして、ゴールまでのルートを確保します。ステージは100種類以上。難易度は、ステージが進むにつれて増していきます。



『VR Tennis Online』は、シンプルな操作で奥深い駆け引きを楽しめるスポーツアクションゲームです。ショットは、コントローラのボタンで打ち分け可能。ゲームを進めることで、必殺ショットを習得できます。空中を舞いながらコートに落下してくるショットや、消える魔球などさまざまなショットがあり、ボールの軌道を目で追って見極める必要があります。


必殺ショットは同時に最大2つセット可能で、ショットの組み合わせがカギとなります。VRならではの臨場感で、マンガの世界のような必殺ショットを体験できることが特徴です。


『Fly to KUMA』と『VR Tennis Online』は、2016年春配信予定です。

(C) 2016 COLOPL, Inc.
《さかまきうさろーる》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【CEDEC 2017】AIは『人狼』をプレイできるのか!?カオスな人間vs AI戦も展開されたセッションレポ

    【CEDEC 2017】AIは『人狼』をプレイできるのか!?カオスな人間vs AI戦も展開されたセッションレポ

  2. TGSで、騎手になってきました―“乗馬VRゲーム”や扇子を使った“陰陽師ゲーム”など、学生による秀逸ゲームをピックアップ!【TGS2022】

    TGSで、騎手になってきました―“乗馬VRゲーム”や扇子を使った“陰陽師ゲーム”など、学生による秀逸ゲームをピックアップ!【TGS2022】

  3. 『NintendoDREAM』ディレクター サオヘン氏インタビュー 第一回

    『NintendoDREAM』ディレクター サオヘン氏インタビュー 第一回

  4. なぜ「アイカツ」のライブ映像は、ユーザーを魅了するのか…製作の裏側をサムライピクチャーズ谷口氏が語る

  5. DeNA春田会長、球団名について「社名変更も含めて検討中」

  6. 任天堂が開発費・宣伝費を50億円積み増し―2005年3月期

  7. 海外パブリッシャー向けの営業とは・・・IGDA日本グローカリゼーション部会 特別セミナー

  8. 149ドルでスマホが本格VRに!?「NOLO」Kickstarterキャンペーン開始

  9. ケン・レヴィンの生涯と最新作『BIOSHOCK INFINITE』への道のり

  10. 骨盤底筋を鍛えられる女性向け異色ゲームコントローラー「Skea」が開発中

アクセスランキングをもっと見る