人生にゲームをプラスするメディア

『Bloodborne』がボードゲーム化、公式ライセンス取得作品として発売

その他 玩具

『Bloodborne』がボードゲーム化へ―公式ライセンス取得作品
  • 『Bloodborne』がボードゲーム化へ―公式ライセンス取得作品
ボードゲームデザイナーのEric Lang氏とCool Mini Or Not Gamesは、フロム・ソフトウェア開発のアクションRPG『Bloodborne』をテーマにしたボードゲームを発表しました。

本作は公式ライセンスを取得して制作されたカード主体のボードゲームで、プレイヤーは聖杯ダンジョンを舞台にモンスターと戦い、血を手にいれるというもの。リスクやインベントリマネージメント、そしてアップグレードが盛り込まれた30分のゲームプレイを想定しているようです。

カードのデザインや細かなゲームルールなどは現時点で発表されていませんが、国内でも人気の高いタイトルがボードゲーム化されるため、原作をプレイしたことのあるユーザーにも注目の作品ではないでしょうか。

『Bloodborne』がボードゲーム化へ―公式ライセンス取得作品

《G.Suzuki》

その他 アクセスランキング

  1. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

    【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  2. JRAと「けものフレンズ」がコラボ! サーバルちゃんの「すっごーい!」と共にカウントが増えるティザーサイトをオープン

    JRAと「けものフレンズ」がコラボ! サーバルちゃんの「すっごーい!」と共にカウントが増えるティザーサイトをオープン

  3. 【クイズ】GAMEMANIA!:音ゲー特集―プレイによって主人公の形態が変わる音ゲーは?

    【クイズ】GAMEMANIA!:音ゲー特集―プレイによって主人公の形態が変わる音ゲーは?

  4. 【週刊インサイド】最弱のポケモンを育成する『はねろ!コイキング』に注目集まる―スイッチ版『モンハン ダブルクロス』や衝撃の新作発表も

  5. ザンギエフのフィギュアが6月に発売―ボタンを押すとダブルラリアットが光り出す!

  6. 【特集】ゲーマーがイライラする10の要素

  7. 「デジモン」ウォーグレイモンの超変形フィギュアが3,000個限定で登場! パワーアップした「デジヴァイス」もセットに

  8. Tokyo RPG Factory、公式サイトで謎のイラストを公開 ─ 『いけにえと雪のセツナ』に続く新たな展開か?

  9. あの“スライム”が目薬のボトルに!? 『ドラゴンクエスト』とロート製薬がコラボ

  10. 【特集】洗脳されてしまったキャラクター7選

アクセスランキングをもっと見る