人生にゲームをプラスするメディア

スマホゲームの裏側を描く漫画プロジェクト始動…「ガチャが出ない? 出ないよーに作ってんだモン。」

ビッグコミックスピリッツで連載されていた「エロゲの太陽」を手がけた、村正みかど氏とはまむらとしきり氏がタッグを組む、新たな漫画執筆を目指すクラウドファンディングが予定されています。

その他 漫画
スマホゲームの裏側を描く漫画プロジェクト始動…「ガチャが出ない? 出ないよーに作ってんだモン。」
  • スマホゲームの裏側を描く漫画プロジェクト始動…「ガチャが出ない? 出ないよーに作ってんだモン。」
  • スマホゲームの裏側を描く漫画プロジェクト始動…「ガチャが出ない? 出ないよーに作ってんだモン。」
  • スマホゲームの裏側を描く漫画プロジェクト始動…「ガチャが出ない? 出ないよーに作ってんだモン。」
  • スマホゲームの裏側を描く漫画プロジェクト始動…「ガチャが出ない? 出ないよーに作ってんだモン。」
ビッグコミックスピリッツで連載されていた「エロゲの太陽」を手がけた、村正みかど氏とはまむらとしきり氏がタッグを組む、新たな漫画執筆を目指すクラウドファンディングが予定されています。

はまむら氏が原作を担当し、作画を村正氏が手がけた「エロゲの太陽」は、アダルトゲーム業界を舞台に、一人の男が再生していく物語を描きました。また、いわゆる「エロゲ」がどのように作られ、そして如何なるトラブルや問題に直面するのかも語り、その独特な視点にも大きな関心が集まった一作です。

そんな「エロゲの太陽」を生み出した両者が送る新たな漫画は、スマホゲームの舞台裏を新キャラクターで赤裸々に描く「スマホゲームの大地」。ガチャに関する問題なども広まるソーシャルゲームの闇にも踏み込む本作ですが、その予告の一部がはまむら氏のTwitterアカウントなどで公開されています。


稀代の天才詐欺師と紹介されている男性キャラクターが、「ガチャが出ない? そりゃあそうだよ。出ないよーに作ってんだモン」「騙された方が気付いたら負けなんだよ」と、衝撃溢れる台詞を口にする一幕なども明かされており、かなり踏み込んだ内容になりそうな予感を覚えます。

本作は、クラウドファンディングで支援を募って執筆するスタイルが予定されており、このプロジェクトは3月16日の12:00よりスタートします。課金や運営の仕組みにも迫る新作漫画「スマホゲームの大地」が気になる方は、その動向に注目してみましょう。



(C)武礼堂
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 海外スタントマンが『スマブラSP』キレキレのアクションで大乱闘を再現!

    海外スタントマンが『スマブラSP』キレキレのアクションで大乱闘を再現!

  2. 次回コミケのアニプレックスブース物販情報が公開─『FGO』アーサー・ペンドラゴン〔プロトタイプ〕から新年を祝う電話が届く!?

  3. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  4. 「NEOGEO mini」のクリスマス限定版が発売決定! 従来版を上回る“48タイトル”を収録

  5. 「ネット流行語 100」2018年のノミネート単語を一挙公開!年間大賞は12月14日の生放送にて発表

アクセスランキングをもっと見る